« 広島(東京)◯5x-4 熱くさせる試合を | トップページ | 由伸監督の辞任 »

2018年10月 1日 (月)

ヤクルト(神宮)●5-8 屈辱と偉業と

大引にプロ初の連弾許した広陵バッテリー、無いわ〜。試合途中で光夫の成績見たけれど、この試合始まる前まで被弾数は智之と同数。ただし、イニング数は智之の半分。という時点で、多いよなぁ。こういう結果になったわけだが、トレード決めたインケツGMは今何を思うか。もういねえか。泥棒獲ってきたり大型契約でチームバランス崩したり、ほんとロクなことしてねえ。

終わってみれば3点差。で、何でアダメスなの?神宮で燃えまくってるんですが、それは。データなんて見てないのでしょう。阪神戦では神ピッチ見せたけど、相手が違うがな。点差が少なかったら相手の気持ちも違ったろうけど、痛すぎるスリーランだった。今日は3本。バッテリーコーチは来年居ないだろうな。居たらおかしい、ってのは2年前から書いていたような。

そんな試合の中で、慎之助がアーチ。何とプロ入り1年目から18年連続2桁アーチ。今年は厳しいが、来年の400号到達は見えてきた。それを目指しつつ、次の道を意識して臨んでほしい。私の中では来年のバッテリーコーチ。

戦力外の発表、まず2人。青山は、今の年齢でも三軍という状態では…というところ。そして、少し覚悟していたが、寺内が戦力外に。大きな舞台で力を出せるメンタルのある貴重な選手だった。今でもポストシーズンの輝きを思い出せる。今後は家族と相談して、とのことだが、望む方向に進むことを願ってやまない。

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)◯5x-4 熱くさせる試合を | トップページ | 由伸監督の辞任 »

「試合」カテゴリの記事

コメント

カルビコーチお決まりのコメントが出ましたね。バッテリーの責任、(アダメスの)3点が痛かった。ほんと誰がバッテリーコーチですか?って聞きたいです。
確かに山田バレンティンあたりならまだしも、大引に連発はちょっと…ですが。吉川はヤクルトに相性がよいとはいえ、最近の投球は微妙だった気もするし、もっと早めに見切ってもよかったのかな?近年まれに見る好投してた時に、きちんと勝ちをつけてあげてればまた違ったかもですけど。それにしても、伏兵的な選手によく打たれますよね。それも相手のツボに投げて、みたいなの結構見る気がするんですが、これって捕手の対策不足なのか、スコアラーなりの情報がマズいのか。逆に巨人はそういう一発って少ないですよね。それが層の薄さってことかも知れませんが。
寺内戦力外の報に、相手エースからのサヨナラ弾を思い出しました。支配下(もっと言えば育成含め)全員を戦力として、確実に見極め柔軟に起用し、その中で弱点があるなら補強も必要でしょうし、何より長期的なドラフト戦略が必要でしょう。フロントを含めて、かなりの意識改革がなければ低迷期が続く気がします。

投稿: くまさん | 2018年10月 2日 (火) 02時35分

くまさん
そう、バッテリーの問題、のあとに、俺の責任や、ぐらい言えばいいんですけどね。アダメスに関してはむしろ神宮で使ったのが間違いなのでバッテリーコーチとは違うでしょうね。
インケツGMがボロボロにしたチーム、戻るにはかなり時間がかかるかもしれません。今のウィークポイント、そして数年後に固めたいところを見て動いてほしいですね。

投稿: Taka | 2018年10月 2日 (火) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)◯5x-4 熱くさせる試合を | トップページ | 由伸監督の辞任 »