« 就任前から始まっていた苦難 | トップページ

2018年11月30日 (金)

丸佳浩 巨人へ

いつしかブログに書いた気もするが、見当たらなかったので気のせいなのだろう。仲間内で、この選手がFA宣言したら狙って欲しい、という話をした記憶がある。この3人の中から誰か、と。そのうちの1人が、今日ジャイアンツへの移籍を表明した丸佳浩だった。ただ、そんな話をしていたのは2,3年前のこと。状況は変わり、育ったチームで最後までプレーするのでは、と思っていた。シーズン終盤に少し話題になったが、その時には、10%くらいじゃない?と言ったのを覚えている。だからこそ、今日の発表は、大きなサプライズだった。色々な選手が加入したが、影響の大きさは近年でもナンバーワンとなるのではないか。

このブログでは何度も何度も書いてきたが、選球の大切さ。丸に対して一番魅力を感じるのが、その選球眼。今年リーグ最高出塁率を残したが、次に鈴木が控えている状況で安易に歩かせるという選択はしにくいだろう。そんな中でIsoDは0.16。いかにボールを選べたかということ。その上で守れて長打のある左打者、さらにセンターライン。獲得に名乗りをあげたのが2球団というのが信じられないぐらいの選手。チームを変えられる選手なのに。

丸が入ることで、勇人は来年も一番を務めるだろう。出塁率4割を超える選手が上位に2人入ることになる。そこで後ろには今年3割30本100打点の活躍を見せた岡本が控えている。2人が塁にいる状況で岡本の打席、これは相手にかかるプレッシャーも増大するし、ファンの期待も高まるというもの。来年はこの形が多くなるのではないか。

バッテリーは丸に好きなようにやられた。いや、丸というより、広島相手に、か。チームとして何をしていたかまでは明かされない気はするが、自分が打てた時のヒントは貰えるかもしれない。対戦相手としてどう感じたか、それを聞ければ気づかされることもあるだろう。

12前のオフにガッツが来て、彼が早くから練習する姿を見てチームが変わった。丸も練習の虫と聞く。そして試合中に感じたことを書き留めているところをよく見られていた。その姿を見て、若手から中堅の選手は何かを感じられれば大きなプラスになるのではないか。

新しい場所での挑戦を応援していきたい。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 就任前から始まっていた苦難 | トップページ

コメント

私も小笠原選手が来た時を思い出しました。
「振って選球も出来る」広島打線を象徴する選手だと思います。彼によって巨人打線が変わることを願ってます。

投稿: 元大阪爺 | 2018年11月30日 (金) 18時29分

元大阪爺さん
丸さんがあんなに練習しているなら…という思いを彼より若い選手達が感じられるか。その効果を期待します。
選球眼・飛距離、求めていた選手です。この二つを他の選手も磨いてほしいです。

投稿: Taka | 2018年12月 1日 (土) 09時55分

お久しぶりです。丸がついに来ましたね。昨年の広島での契約内容で広島を出る覚悟は決まってた様に感じます。昨年の成績で巨人であれば3年3-4億以上は提示していたと思います(前々年俸は1.4億)巨人としてはこれ以上のピンズト獲得はないでしょう。巨人の補強ポイントである、3番適正打者、左打ち強打者、ホームランが打てる長距離砲、好守備センター、野球脳の高さ、選球出塁率の高さ、練習から見本となる選手を1人で補ってくれ、更に広島の戦力ダウンに繋がるのですからね。特にホームランの時はは左右に、力み無く軽く振り抜いただけで打てるので本当に技術が高いと思います。
調子良い時は全打席歩かせてた方がマシだと思ってました。今回の獲得金額は充分納得できるものです。丸でしたら複数年でもサボる様な事は無いでしょう。
>チームとして何をしていたかまでは明かされない気はするが、自分が打てた時のヒントは貰えるかもしれない。
この通りだと思いますね。広島のチーム戦略を暴露する事は人情的にしないと思いますが、独学で行っていたメモなどは若手が教えを乞うてきた時にはヒントをもらえると思います。
原さんも炭谷獲得での周りからの不信感を一気に回復しましたね。

あと前回の記事も見させて頂きましたが改めてインケツの残した罪は大きかったですね。頭の部分に間違った人が座ると組織はこうも悪くなってしまうのかという事を思い知りました。二度と無い様にしてほしいです。

投稿: てっちゃん | 2018年12月 1日 (土) 11時36分

管理人さん、お疲れ様です。
原監督じゃないですが、吉報でしたね。私は宣言した時点でプロフェッショナルなら絶対に来ると思ってました。プロ選手にとって評価はお金と思います。私は格闘技の世界ですが、選手達にとって評価はファイトマネーです。客を呼べ、期待値を高められる選手が一番です。金で移籍とか低レベルのコメントはまたかと思います。高い報酬があるからこそ、目指す次代の若手が育ちます。ただ育てて貰った恩は心に秘め、より輝いて欲しいですね。

投稿: ひーろーず | 2018年12月 1日 (土) 17時09分

てっちゃん
お久しぶりです。
ネットで見た地元紙の記事では、代理人に残留希望を伝えていたとか。評価のギャップがあっての宣言だったのかなと思われます。結果的にジャイアンツが選ばれることとなりました。プレースタイルからして喉から手が出るほど欲しい、という表現出来る選手だと思います。だから2球団のみというのが不思議なんですよね…。素晴らしい選球眼があるから波も少ないでしょう。選んでもらえたことはありがたく思います。私が気にしているのは、智之と勇人にも同じぐらい出すべきだ、ということぐらいですね。
特に田原はカモられましたから聞くべきだと思います。自分と当たった時の心境や準備など聞ければかなり参考になると思います。
言葉で丸の心を掴んだと見られたら、原さんの評価が上がる、ということになるのでしょうねぇ。これは?と思うこともありますが前回以上に力を出している気がします。
インケツもある意味被害者っちゃあ被害者かもしれませんが、センスが絶望的でしたね。頑張っていても肝心のところが…ということだったのかなと。

ひーろーずさん
お疲れ様です。
コメントを聞くと、本当に説得力があります。有り難いです。今回の移籍は迷ったと思いますが、縁あって選んでもらえた、ということに感謝しております。まだ半分以上残っているであろうプロ生活、さらなる成長を期待します。

投稿: Taka | 2018年12月 1日 (土) 19時44分

こんばんは。丸獲得は巨人にとって足りないものをいろいろな意味で補う補強ですね。チームが変わる可能性大です。本人のコメント通り自分自身を高めるためにも移籍を選択したんでしょう。是非来てもらいたい選手ですが、少し複雑な思いもあるのが個人的な感想です。丸のいる強いカープに勝てるチームになってもらいたい気持ちもありました。決まってしまうと来期のオーダーが楽しみでワクワクするものです。

投稿: あおっち | 2018年12月 2日 (日) 01時44分

あおっちさん
おはようございます。
選球、長打、左打者、チームにプラスばかりで、本当の補強となりました。
丸のいるカープに勝ちたかった、そうなんですよね。ただ、チームの思いと自分自身を高めたいと思う選手の願いが一致した結果ということなのでしょう。
悩み抜いた末の決断、応援していきたいと思います。

投稿: Taka | 2018年12月 2日 (日) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就任前から始まっていた苦難 | トップページ