« DeNA(横浜)◯3-2 圧巻 | トップページ | DeNA(横浜)●1-5 試合作れなきゃこうなる »

2019年4月 6日 (土)

DeNA(横浜)●2-9 早すぎたテスト

今シーズンの2敗に立ち会ってしまったのは現地組としては責任を感じます。って平日行けてないのに現地組と謳うのも微妙ではありますが…。

 

澤村の近い未来に向けてのステップ、ということなんでしょうか。試合を作った、という投手コーチのコメントには違和感だけしかないけれど…。3回0/3 3四球3長打、点を取られるべくして取られたという内容でしょう。監督が振り返った通り、まだ早かったということ。試合を壊して神里とホセを温めただけ、ね。

 

だったら今村ノブでええやん、とも思ったけれど、筒香に必ず打たれるというデータを知ってたら使いづらかったろうなと。しかしあまり選ばない打線相手に全員で1試合6四球は多過ぎる。1点を怖がって大和に四球出して3点取られるきっかけ作った投手、そういうところよ。

 

主軸に音無しだったけれど、ある意味今日で良かったと受け止めている。9回の三者三振も、僅差のところで打てればいいでしょう。気になるのは三塁かなぁ。枠を考えなければクリス一択なんだけどね。枠があるから、他の選手で一年戦おうとしているわけで。でも三塁中島…それはやめた方が良いと思うけどなぁ。

 

明日は畠。前回あと一人で逃したQSを今度こそ。

Img_7952
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« DeNA(横浜)◯3-2 圧巻 | トップページ | DeNA(横浜)●1-5 試合作れなきゃこうなる »

観戦」カテゴリの記事

コメント

管理人さん、おはようございます。
澤村選手、残念でしたね。当然夏場になるとへばってくる投手陣を見越しての澤村選手の再生ですが、監督のコメ通りもう少し時間を要しそうですね。でもこれも連勝出来てるが故の起用。捨てゲーム、育てる為のゲームが出来るなんてここ数年無かったことです。しかしこういうゲームだからこそ中継ぎ陣には踏ん張って欲しかったという思いもあります。後ろが弱いというのは開幕前から言われていたこと。試合を重ねる中で強化されていくものなのか。それが気になりますね。

投稿: ひーろーず | 2019年4月 7日 (日) 05時34分

澤村は、悪い方の予想通りの投球でした。早すぎたテストという事に同感です。でも、戦力の確認作業は、ペナントの早い時期にしか出来ない訳で、難しいところですね。

宮國も、なかなか殻を破ってくれませんね。デビュー時の鮮烈さが忘れられなくて、ずっと応援してるのですが・・
右のリリーフが足りないとはいえ、原監督がいつまで我慢してくれるかなあ。

投稿: 元大阪爺 | 2019年4月 7日 (日) 07時54分

ひーろーずさん
おはようございます。
シーズンまだまだ序盤、先を見据えての試運転だったと思います。もう少し時間を要しそうですね。本人も課題が良く分かったでしょうからここからです。
色々なオプションを試す機会とは思いますが、クリスにあれこれやらせるのはどうなのかなぁと思ったりします。
しっかり抑えたリリーフがいなかったのが気になりますね。本当にこれからどうなるのか。

元大阪爺さん
先発ローテを固めるべく試す時期なのは理解出来ますので、確かに難しいところなんですよね。
宮國はデビュー、そしてその年の日本シリーズの快投を見ると楽しみだったのですが、その先の段階になかなか進みませんね。彼の代わりですが、すぐにでも上げたいという右の中継ぎがいるわけでもなく、ベンチも悩みどころでしょう。

投稿: Taka | 2019年4月 7日 (日) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DeNA(横浜)◯3-2 圧巻 | トップページ | DeNA(横浜)●1-5 試合作れなきゃこうなる »