« 西武(メットライフ)◯9-4 抑えて流れを | トップページ | 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 »

2019年6月14日 (金)

西武(メットライフ)◯8-2 バッテリーで勝利

バッテリーがヒーローという試合になった。抑えるかなと思っていた先発左腕2人とも4失点という結果からの3戦目だったが、一番良かったのは厳しいかなと思われていた桜井だった。PBNしか見られていないが、失投があまりなかったのではないかと。ストレートは低めいっぱい、そして縦の変化が鋭かった。西武打線を抑えられたのは自信になるでしょう。木村に対する被弾もほんのわずか中に入ったぐらいで相手が上手かった。HQS、素晴らしい内容だった。

 

数年前に片岡ヤスがFAで移籍してから最初の西武ドームでキツい恩返しを見せたが、今日の炭谷の当たりには去年までいたホームのファンはショックというよりも驚いたのではないか。ツーアウト二塁三塁から初球を3ラン。ランナーが違えば陽の二塁打で1点だったのに、というところでドカンと3点だもんなぁ。取れる取れないでは大違いというところで、本当に大きかった。ここに来て首脳陣に良い印象を与え続けているので、一気に、という可能性もある。そして同時に、小林は厳しくなってきたなと。

 

慎之助の第3号が出た。やはりメットライフドームでアーチが出たか。まだ400号が出る前、メットライフドームで出るよ、と交流戦前にここで予言するつもりだったが、まさかの出来事があったので。そのまさかの出来事契機に4カード連続勝ち越しとなるのだから、やはりアレは大きかった。と、話はそれたが、これだけアーチが出てると札幌の3試合も同じように起用するでしょう。いいところでの長打に期待。

 

勝ち越すと気分は良い。2日前に最低の試合と腹を立てていたが、3連戦の終わりには満足出来てるもんね。次の相手も3カード全て勝ち越し中。2年前の札幌で土日に坂本がいないという想定外の出来事が起きたが、今年はベストメンバーで臨んで勝てることを期待したい。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 西武(メットライフ)◯9-4 抑えて流れを | トップページ | 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 »

試合」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
今日の櫻井は真価が問われるピッチングで注目でしたが楽天戦同様ナイスピッチング。
しかも西武打線にコレは今後大きいです。今先発の中で一番調子が良いのでは。投げる球が全て良く炭谷のリードもカーブを投げるタイミングなど絶妙ですね。彼がローテに入ってくると大きいのでこのピッチングを如何に長く続けられるか。
炭谷も交流戦からリード、打撃で株を上げてますね。
若にもタイムリーが出て、加藤も早速デビューしました。育成から一気に1軍デビューは刺激になったと思います。
6連戦が続くので大差の勝ちですと勝ちパも休ませられ最高です。ここまで来たら久しぶりの交流戦優勝も見たいですね。

投稿: てっちゃん | 2019年6月14日 (金) 00時56分

管理人さん、おはようございます。
バッテリーがもたらしたナイスゲームでしたね。桜井選手、私にとっては論外の投手で、なんでドラ一でとったんだと思ってました。しかしこの二試合で見方が変わりました。投げ終わった後のバランスの悪さ。不器用な選手だなと観てました。しかし不器用ながら、自信を持って良い球を投げ込んでましたね。こんな球がほうれるんだとびっくりした次第です。不器用な選手が技術を身につけると自信が付いてきます。まさにそれでしたね。これも受ける側のリードなんでしょうか。投手を育てる捕手なのかなと、昨日はそう思いました。このままいってくれれば、スターターに一枚固定出来ます。嬉しいゲームでした。

投稿: ひーろーず | 2019年6月14日 (金) 04時24分

カード初戦の結果を見たら、どうなるのだろうと不安になりましたが、まさか(…と言っていいですよね)の勝越しに嬉しいです。 バッテリーで勝利とのタイトルでしたが、正直なところこのコンビには期待薄でした。でも良い結果への予想外は大歓迎です。桜井は連続での好結果でしたし、炭谷の強烈な恩返し?弾もインパクト大でしたね。
セカンドはヤス押しなのですが、若林の活躍は見逃せません。若手が刺激し合って底上げしてくれることを期待します。
当日移動の札幌でも勝利を期待します!

投稿: グー | 2019年6月14日 (金) 09時19分

てっちゃん
お疲れ様です。
以前ならピンチで動じるところがあったと思いますが、自分のボールを投げられているように感じます。基本となるストレートがあるからこそ変化球も生きますね。手応えを感じているのではないでしょうか。
68打席で3本塁打、想像以上のペースですね。思い切って行こうというタイミングがあえば飛距離も出るのでしょう。
新しい選手も出てきました。ここで自信を掴んで欲しいですね。

ひーろーずさん
おはようございます。
何でドラ1という点は同感でした。実際二位でも取れる可能性は高かったので。取り組んだ成果を出せるようになったというところでしょうか。実戦で出せるかどうか、ここがプロとして長く続けられるかというところですので。続けた結果を残せたことはプラスになりますね。
女房役も結果を残せているので、控えに回った選手はより自分を磨かなければならないでしょう。

投稿: Taka | 2019年6月14日 (金) 09時28分

グーさん
初戦のひどさにどうなるかと心配していましたが、連勝で終えられて良かったです。二週連続でのQS達成は正直予想出来ませんでした。今一番充実しているのかなと感じられます。炭谷はああいう打撃を出来るのかと驚きました。
尚輝のいない間はヤスと俊太の争いと見られたセカンド、打てる選手が出てきましたね。
相手は移動なし、かつ、エース、という状況ですが、勝ってほしいです。

投稿: Taka | 2019年6月14日 (金) 10時07分

西武打線とこちらの投手を考えると1つ勝てればと思っていましたが、まさか、勝ち越せるとは思っていませんでした。

桜井には、かなり厳しいことを書いてしまいましたが、ナイスピッチングでした。

私もなぜドラフト1位で獲得したのだろうと思っていた一人です。というのも、ドラフト候補リストのサイトがあり、桜井はCランクでした。なので、2位でも3位でもとれたのではないかと。

炭谷もいいリードだったと思います。パリーグの選手をほとんど知らないので、「FAで炭谷とる必要ある?」と思っていましたが、ここにきて大活躍でびっくりです。

予想するに、パリーグの打者は、よく研究しているのだと思います。セリーグの打者も研究が完了したら、交流戦が終わってもよいリードができるかもしれません。

ただ、交流戦前は、若林は2軍で、桜井は劣勢の時のリリーフが多かったため、パリーグの球団からのマークが甘かったのかもしれません。

これだけ活躍すると、他球団から徹底研究されるでしょうから、ここからが2選手の勝負だと思っています。

単なるラッキーボーイで終わってほしくないと思っています。
#そういう選手を今までたくさんみているので

今日(2019.06.14)は北海道ですね。日本ハムは移動なく、巨人は埼玉から北海道への当日移動なので、劣勢が予想されますが、なんとか、勝ち越してほしいと願っています。

投稿: chasse | 2019年6月14日 (金) 14時47分

chasseさん
実績をあまり残せていない右投手がパリーグのチーム相手に抑えるとは意外でした。
その年はオコエ、小笠原、吉田正尚の中からと思っておりました。
賭博で高校生指名を自粛するなら吉田一択だったと今でも思います。
桜井を推したスカウトのためにも今後活躍が望まれますね。
捕手の打力はリードに結びつくという考えなので長打の少ない炭谷の獲得は疑問でした。
ところが規定打席なら2桁のペースで打てています。
浅村の勧めで採り入れた練習の効果もあったのでしょうが、出番を欲していた彼がまた出番を掴もうと取り組んでいる結果なのでしょうね。
今結果を残し出した選手はある意味ここがスタートラインなのかもしれません。
一時的なもので終わるか、定位置を掴むか、ここからですね。

投稿: Taka | 2019年6月15日 (土) 05時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西武(メットライフ)◯9-4 抑えて流れを | トップページ | 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 »