« 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 | トップページ | 日本ハム(札幌)◯7-3 逆転そして連勝 »

2019年6月16日 (日)

日本ハム(札幌)◯8-5 楽勝と思いきや

Img_8558Img_8561

2年ぶりの札幌ドーム。札幌観戦はそれまで無敗だったけれど、その時は着いたら坂本が外れていたというまさかの事態で連敗。そして、今日…勝てました、と。

 

相手に助けられたところは多かったが、初回に3点先制に成功。そして2回、ツーアウトから坂本がツーベースで出塁すると、丸が打った瞬間それと分かる完璧なアーチ。あの素晴らしい当たりはまだ残像がある。こういう瞬間を見られるから現地観戦は素晴らしい。ナイスアーチだった。

 

その後は岡本のアーチ、若林が2打席連続で得点に成功して8-0に。中盤に相手打線が淡白になり、山口の完投も見えていた。

 

ところが、若林が何度も守りで拙いプレーを見せて山口は7回と8回に1点ずつ取られてしまった。これが無ければ完封も狙えたかもしれない。8回まで投げて交代。

 

これで終われば良かったのだが、鍬原がヒット・ヒット・被弾で3点差にして降板。本来使うべきではなかった中川に最後のアウトを取らせて終了。

 

良かったのは山口。ピンチがなかったわけではないが、味方の援護もありスイスイ投げていた。そして彼は長いイニング投げられることも強み。文句なしのヒーローでしょう。
若林の攻撃面での活躍は見事だが。攻撃に全振りしてるのか、と思うぐらい守りに不安を感じる。センターラインを務めるのであれば守備を磨く必要がある。キツイのであれば、レフトかなぁ。重信の動きを見るとかなり厳しいなと。丸に任せておきなよというのが何度かあった。
鍬原は何だろう。単打二つは仕方ないが、被弾の前にコントロール乱していたところなのか。勝ちパターン入り一歩後退となった。

 

途中までノーストレスのはずがこうなるとは。でも勝てて良かった。3戦目も勝ってカード勝ち越しでホームに行きましょう。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 | トップページ | 日本ハム(札幌)◯7-3 逆転そして連勝 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

北海道でのご観戦、お疲れ様でした。

山口が8回まで投げたのが大きかったですね。取られた2点も守備の乱れがらみですので、自責点は0だそうです。

鍬原のおかげで、勝つには勝ちましたが後味の悪い試合になってしまいました。鍬原にもブレイク前の桜井と同じようなことが言えると思います。

ドラフト1位ですが、ほとんど注目されていない選手でした。ストレートもそこそこ、変化球もそこそこ、コントロールもそこそこ、闘争心は桜井よりも若干劣る(顔つきから)という感じがします。

9回は、山口と比べて球が軽いせいか、打者が活き活きと打っているように見えました。ホームランは、悪い球ではなかったのですが、打者がうまく打ったと思います。

ほとんどがストレートだったので、打者は、ストレート待ちで、逆方向に打つ意識で安打が続いたと思います。ホームランを打たれた球は、インハイのボール球のストレートでしたので、完璧にストレート一本待ちだったと予測します。

変化球も混ぜて勝負しないと、勝負にならない気がします。

中川の間に田原を挟んだのは、中川の準備ができていなかったのでは?とテレビ中継で言っていました。

流れは相手に渡ったまま、試合が終わってしまいました。

明日(2019.06.17)は試合がないので、菅野は全力で飛ばして、あとは、マシソンを中心とするリリーフ陣に任せるでよいと思います。

菅野で負けたら、誰が投げても負けるだろうと思っていますので、なんとかナイスピッチング、ナイスゲーム期待しています。

投稿: chasse | 2019年6月16日 (日) 07時10分

chasseさん
援護もあり山口は自分の投球をできましたね。エラーがなければ無失点だったことでしょう。
鍬原が打たれたのは最初にカウントを不利にしたことだと思います。
隙を見せるべきではなかったですね。あっさり勝ちたかったです。
今日勝って勝ち越しで終えてほしいです。

投稿: Taka | 2019年6月16日 (日) 09時18分

現地観戦、イイですね! 
丸の惚れ惚れするような素晴らしいアーチ、記憶に残りますね。 岡本の逆方向への当たりも良かった。力を感じます。 今は若林が打席に入ると期待感MAXなのですが、攻撃に全振りとは面白い表現ですね…て、面白いではすまない守備でした。尚輝の復帰もあるでしょうし、今後の起用法にも注目です。
金子は間合いも悪く四球も多くて大量点のきっかけとなりましたが、その後も加点出来たことは良かったです。 
札幌で美味しいものを食べて、今日も応援、頑張ってください!

投稿: グー | 2019年6月16日 (日) 09時50分

お疲れ様です。
山口は5月は疲れが見えましたが再度安定してきたのは大きいです。
丸は素晴らしい当たりでしたね。調子が良い時は力感が無く軽く振り抜くだけでスタンドに持っていけますからね。
若林は最近のエラーがあったからではないですが個人的には外野推進派です。2塁は尚輝が帰ってきたらやはり彼がレギュラーでサブでヤスに俊太がベストかなと。外野は中堅層が少なく亀さんも夏場に落ちてくることを考えると彼が加われば外野層(攻撃面)に厚みが増してきます。
少し危ない判断かもしれませんが昨日の本塁走塁や打撃を見ますと守備に多少目をつぶっても使いたい選手です。
外野の打球判断等はこれからだと思いますが遠投120mの肩もあるので、尚輝が完全に戻ったら外野(レフトorライト)にコンバートして欲しいです。
鍬原はやはりストレート以外でいつでもカウントを取れる変化球が無いと厳しいですね。

投稿: てっちゃん | 2019年6月16日 (日) 10時13分

グーさん
何度か札幌ドームに行って見た中で丸のアーチは1番の当たりでした。東京ドームだと看板に当たっていたのではないかと思います。岡本はフラレボの申し子というか、上がれば入りますね。
若林は脚力もあり、状況判断もセンスを感じます。守備ではボールが飛んでくると不安になります。点を取っても守りでマイナスだと意味がなくなるので、練習していくか違う位置に移るかしかないですね。
金子を見て感じたのは、力で押せなくなっている、ということでした。細かなコントロールで勝負せざるを得なくなりあれだけ四球を出してしまったのでしょう。重信が少し考えて打てばもう少し取れたと思いますが、積み重ねられたことで勝てました。
しっかり食べて応援してきます。

てっちゃん
長く投げられるスターター、山口がいることでリリーフの負担は和らぎ助かりますね。
追加点が欲しいところで大きな当たりでした。最近はレフトに惜しい当たりが続いていましたが、距離が伸びて入るようになるかな、と感じる弾道でした。
打撃では同年代の選手から一歩抜けた印象ですが、守りに関しては他の選手が上回ってますね。両翼が日によって違う現状、転向も考えられますね。土曜に好守を見せた加藤、支配下登録も近い山下と争うこととなるでしょうか。
1人ランナーを出してあれでは鍬原も厳しいでしょうね。単打で出塁されるのはあることなのでその後を抑えられるようにならないと。

投稿: Taka | 2019年6月16日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本ハム(札幌)●4-5 一発の差 | トップページ | 日本ハム(札幌)◯7-3 逆転そして連勝 »