« ロッテ(東京)◯4-3 逃げ切り | トップページ | ロッテ(東京)◯ 11-3 まだまだこれから »

2019年6月 8日 (土)

ロッテ(東京)●5-6 動いたところが

勝ち越した直後の代打起用、その結果が試合には影響したと言えるでしょう。代打の慎之助はチャンスに何にもならない内野フライ、その後守備に入った増田は最悪の併殺打。采配の良し悪しではなく、今日動いた結果、マイナスになったというと。結果論ではなく、同点なら理解出来なくもないが、1点取れた後だったから、慎之助を終盤のチャンスにとっておいても良かったのかなと思う。ラッキーボーイの若林を1番打者に起用しておきながら下げるというのは、まぁ、監督らしいというか。モメンタム止めることは良くあるので。その前のチャンスにボール球振ってたことが記憶に残ったのかは知らないが。

 

今まで中川で勝ってきたわけだし、こういう日もあるでしょう。使われ続けるのも初めてで、今日で3連投。上位を迎えて嫌な感じはしたが、同点に追いつかれた後に左打者に単打許したのが響いてしまったか。リード許すまでは任せると思ったが、そこで下げたのはおそらくそういうこと。そして変わった田原も連打を許してしまった。サイドハンドに左打者、きつかったよなぁ。

 

澤村のナイスピッチングという声に、少し違和感がある。そうなんだ、と。ホームランの無い打者にくだらない死球、それは今日の試合に少なからず響いているのだが。3人で終わる可能性が高かったのに捕手に代打が出て、裏に守りについた細川にバントをサードでアウトにされたこと、そして9回の失点はツーアウトからということ。ランナーの出し方からしてもナイスピッチングではないように思うが…。

 

明日は智之がどういう投球を見せるか。野手を乗せられるような投球を見せて欲しい。

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ロッテ(東京)◯4-3 逃げ切り | トップページ | ロッテ(東京)◯ 11-3 まだまだこれから »

観戦」カテゴリの記事

コメント

もったいなかったですね。

中川は、今まで何度も抑えてくれていたので、責められないです。現状、「中川で打たれて負けたのなら誰が投げても同じ結果になった」くらいの位置にいるのですから。

その後の田原が論外だったと思います。昨日(2019.06.07)の試合もひやっとする球が何球もあり、ロッテの打者がそれをことごとく打ち損なってくれたので、結果的には抑えましたが、内容的には大いに不満でした。今日の試合で、プロの打者がそう何度も投げミスの甘い球を打ち損なってくれないということを再認識しました。

あと、テレビ中継で解説の赤星さんが言っていましたが、「重信のレフトの外野守備はどうなのよ?」とのことでした。確かに守備範囲が広いけれども、肩が極端に弱いです。なので、1塁からホームインされ、決定的な得点を与えてしまったと思います。

昔、張本さんが肩が弱かったのですが、それと匹敵するくらいの肩の弱さだと思います。

あそこまで肩が弱い外野手を使う場合には、内野手が重信のすぐ近くまで走り、重信から送球を受け取り、すぐにホームベースに送球するのがよいと思います。

昔は、その役はショートの河野という肩の強い選手だったのですが、今だと、坂本あたりかなと思います。(坂本にはあまり守備の負担はかけたくありませんが。。。)

菅野は、パリーグから研究されているでしょうから、いけるところまで全力で行って、あとはリザーブの先発の高田にまかせるという手もありかと思います。

個人的には、山口、菅野と右の本格派が並ぶのは、相手チームにとって、やりやすくなってしまうような気がします。

病み上がりなので、大きな期待はできませんが、その分、打線が援護してあげて欲しいと願っています。

投稿: chasse | 2019年6月 8日 (土) 22時02分

お疲れ様です。
またうまくいってる所で動いての失敗。
「今日のおや?」はまさしく慎之介代打の所ですね。
まだ6回というところで焦る必要は無く、2安打と乗ってるラッキーボーイに代打。内野ゴロだった場合若林ならゲッツー崩れも期待でき、何よりここの打席を経験させることが大きく、打った時の自身になるメリットは大きかったと思います。案の定8回のチャンスででいくらでも慎之介を使う場面はありました。
前にも2安打のヤスや大城など乗っている若手に無理に代打を出して流れを悪くしてるケースが多いので考え直して欲しいです。
投手交代は復帰直後連投のスコットは休ませて正解、できれば中川も休ませたかったが展開的に投入は理解できますが明日は必ず休ませるべきです。
明日の智之も長くても100球までなので中川、田原無しで繋いで勝って欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2019年6月 8日 (土) 23時35分

管理人さん、おはようございます。
皆さんのご指摘通り、若林の代打でしたね。何でそうしたのかがわからない。既に二安打してたから確率的にダメと判断したのか。ああいう場面で使ってからこそ育つと思うのですが。ふと思うのは疑問の采配について、監督に切り込むマスコミって居ないのかなあ。ファンも知りたいですし。しっかし、犠打も出来ない。良く観るシーンですね。

投稿: ひーろーず | 2019年6月 9日 (日) 06時42分

勝てたゲームを落としたのは痛い。このところホームランでしか点がとれないとはいえしぶとく勝っていただけに残念。中川くんもかつての切れがない、沢村くんは投げてみないとわからな、マシソンも病み上がりで球威いまいち、田原くんは使いすぎと中継、クローザーで信頼できる投手がいません。何とかしないとズルズルいきそうです。

投稿: 水道橋の兎 | 2019年6月 9日 (日) 08時10分

若林に代打阿部は自分も「え?」でした。
2安打している打者なのだから代打をだす必要がないと思いました。
今日は菅野、中継ぎ陣を休ませる投球を期待したいですね!

投稿: yoshi | 2019年6月 9日 (日) 09時08分

chasseさん
継投でも選手を信じていないところが出ましたね。クローザーと思っているのなら同点の間は下げるべきではなかったように思います。
重信は残念ながら守備に関してほぼ期待しない方がいいでしょう。そしてそうなると定位置の確保も…というところです。
たまには多く点を取って投手を休ませる試合も作って欲しいですね。ずっと接戦ですとリリーバーの疲労も溜まるでしょうから。

てっちゃん
お疲れ様です。
前日プロ初アーチを放った左打席に立つというところでの代打でしたね。あの場面で仮に併殺になっても、代打を使っておけば、という気持ちにはならなかったと思います。流れを切る交代、今年何度も見られているのは問題ですね。
交流戦開始後5試合中4試合は多いですね。ほかの投手に頑張ってもらいましょう。100球までというのをコーチが明言する必要があったのかどうかは微妙ですが。打線に奮起を促したのか。

ひーろーずさん
おはようございます。
仰る通り、ああいう場面を経験させてこそ、だと思います。コロコロ変えるなら一番で使うな、とも思ったり。聞けない雰囲気があるのか謎ですね。こちらがターニングポイントと思った点を突っ込めていない、毎試合地上波で中継されていた頃なら触れられていたような気がしますが。甲子園の時の大城下げて愛人起用なんて突っ込むべきところでしたね。
擁護するなら、一塁二塁のバント成功は難しいのかなと思います。映像は見ておらず、ボール気味のところを当ててしまったようですが。どちらかというとノーアウトで初球簡単に入り過ぎて痛打されたイニングが2つあったところが注意不足だったかなとも思います。

水道橋の兎さん
リリーバーを打てないとみたのか、動くのが早すぎました。終盤下位打線で作ったチャンスが生かせなかったのはその影響でしょう。
得点を重ねていくしかないですね。

yoshiさん
打席は右から左に変わりますが、長打のある側で犠飛も期待できたんですけどね。
100球までと明言していましたが、どうなるかですね。

投稿: Taka | 2019年6月 9日 (日) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロッテ(東京)◯4-3 逃げ切り | トップページ | ロッテ(東京)◯ 11-3 まだまだこれから »