« 楽天(楽天生命パーク)◯2-1 苦しんできた選手たち | トップページ | ロッテ(東京)●5-6 動いたところが »

2019年6月 8日 (土)

ロッテ(東京)◯4-3 逃げ切り

Img_8511Img_8496

どうにか9回表だけ間に合いました。

 

今日はねぇ、奇跡、という表現が適切か。6回ノーアウト二塁三塁無失点、7回ワンアウト三塁無失点、なかなかないっすよ、マジで。付き合う人を選べ宮國がピンチを抑えて、田原が自ら作ったピンチを切り抜けたり。ただ、そこには好守もあった。6回は亀ちゃんのバックホーム、7回はクリスの好反応、それが大きかった。8回に坂本が魅せたゲッツーもね。

 

得点は若林のツーラン、岡本の勝ち越しタイムリー、大城の変態打ちタイムリー。岡本が2試合続けての勝利打点。そこは喜んでいることでしょう。そして、この表現をすべきか迷うところだが、若林が今ラッキーボーイとなっているのではないか。今日のプロ初アーチはこの試合で大きな2ランだった。ホームでお立ち台に上がり歓声を浴びる喜びを感じられたのは良かったのではないか。欲張ってもらいたい。

 

そしてホームに帰ってきたスコット。ファンの声量を聞いて、改めてこの投手が残してきたものの大きさを感じられた。早くからプロコレを手にしていた私は心の中で少しドヤ顔。それは冗談として、やっぱりホームで見られるのは嬉しい。今日は登板に間に合わなかったが、見られるのもすぐでしょう。

 

交流戦は紙一重だが、3勝全て1点差勝ち。今日は偶然としか思えなかったが、4月の頃に比べるとメンタルなどは強くなっているのかな。やはり投手が抑えれば勝ちは転がってくる。これからに期待したい。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 楽天(楽天生命パーク)◯2-1 苦しんできた選手たち | トップページ | ロッテ(東京)●5-6 動いたところが »

観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。CCが押し出しをした時今日はダメかと思いましたが2点で留まったのも大きかったです。
若林はあの難しいインコースをホームランにできるのはセンスを感じますね。去年は1軍に上がっても代打で4-5打席それも右で、という使い方でがっかりしましたが昇格即スタメンで使うところは原監督の好きなところです。
1.3塁で宮國が出てきた時は正直「えっ!」と思いましたが、亀さんの送球も見事でしたが最近櫻井の好投やリリーフ陣が頑張っているので「よし、俺も!」という気持ちになっている気がします。
早速8回スコット9回中川という形を作っての勝利は大きいですね。7回は候補者が多くブルペン人も頼もしくなってきました。
もちろんライアンが戻ってきても7回の枠を争って下さいね。

投稿: てっちゃん | 2019年6月 8日 (土) 02時24分

管理人さん、おはようございます。
采配で、何で!?というのもありましたが、でもマシソン選手のお立ち台。これが観れたのが何よりでした。彼の場合、もろ人柄が出てると思います。懸命に投げる姿。あの姿があるからこそ、ドームの大声援に繋がるんですよ。まさに待ってました!の一言。嬉しいなあ。

投稿: ひーろーず | 2019年6月 8日 (土) 04時41分

おはようございます。

ひやひやの勝利でした。(^^;;

マシソンのヒーローインタビューで口元が曲がっているような気がしました。まだ病気が完治していないのか、それとも副作用なのか、気になりました。

無理をさせずに使って言って欲しいです。

野村さんがよく「勝ちに不思議の勝ちあり」「負けに不思議の負けなし」ということを言っていますが、昨日(2019.06.07)の試合はそんな勝ちだったと思います。

今日(2019.06.08)は、中5日の山口です。「不思議の勝ち」と思われないようなナイスゲーム期待しています。

投稿: chasse | 2019年6月 8日 (土) 07時33分

てっちゃん
お疲れ様です。
投手に四球、それがもったいなかったですが、四球の多さは気になりますね。一年投げきった経験はないためそろそろ再調整が必要なのかなと感じました。
二木の角度のあるボールとフォークに苦しんでいたところ、あの同点弾は大きかったです。ファームも含めてチーム、監督の考えですね。
交代が遅れたな、というところでしたがよく抑えました。四月はかなり脚を引っ張っていただけに、悔しさも危機感もあったのでしょう。あとは、後ろが固まったことで自分の位置も見えてきているのだと思います。
負担を分散させられるよう、底上げが求められますね。

ひーろーずさん
おはようございます。
継投におや?と思ったりあとは8回の攻撃ですかね。
試合はあまり見られませんでしたが、スコットのインタビューを聞けて、ファンの声も聞けて良かったです。
何度もチームを救ってきたナイスガイ、本当に待っていました。

chasseさん
おはようございます。
口元はよくわからないのですが、だいぶリリーフも厚くなってきました。去年みたいに◯試合連続、というようなことはないことを願っております。
巨人にとっては奇跡的に乗り切っての偶然の勝利、ロッテにとっては数多のチャンスを手に出来なかった必然の負け、ということなのかもしれません。
接戦を取れているのは大きいですが、毎試合それはハードなのでどこかで完勝の試合が欲しいですね。

投稿: Taka | 2019年6月 8日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽天(楽天生命パーク)◯2-1 苦しんできた選手たち | トップページ | ロッテ(東京)●5-6 動いたところが »