« 阪神(甲子園)◯1-0 変わった男 | トップページ | ヤクルト(長野)◯7-4 反省点の多い勝利 »

2019年7月10日 (水)

阪神(甲子園)◯4-1 差を広げた連戦

最近遅い更新で申し訳ありません。なので早めにハイライトだけ見て。

 

良かったところ、物足りないところもあったけれど、スイープという結果にまずは大満足。交流戦を終えて、その後の試合はこれで10勝1敗。鍬原の乱がなければ11連勝だったのか…。出来すぎだな、うん。38勝30敗が、48勝31敗になるなんて。そして気付けば2位とのゲーム差は9.5に広がるなんてねぇ。

 

試合を振り返ると、メッセからはもっと取れたよな、という感想。初回の先頭打者、あれリクエストしても良かったんじゃないかな。丸のアーチにしても、炭谷のタイムリーにしてもあれだけ高いと打つよなぁと。坂本のタイムリーはショートの守備力次第なので紙一重。岡本さんがしっかりしてれば2回で終わってたよ。

 

ノブは今日の球数ならHQSまで行かないと。QSもダメだったという点は残念。そこは次回の課題ということで。

 

その降板した回で出たプレーに両チームの状態を感じさせられた。先頭の糸井が緩めのバウンドのヒットを放って出塁、のはずだったが、一塁に戻るのを緩めると読んだのか亀ちゃんが一塁へ投じて何と刺した。このランナーが残っていれば2点差になっていたかもしれない。相手にとっては痛すぎるボーンヘッドだったことだろう。そこを突いた亀ちゃんが見事だが、こういうことの出来るチームは強いな、と。クリスの守りも変わらずに良い。ギリギリで捕って送球も捕りやすそうなところでバウンドしてるのだから、岡本さんはアウトにしてあげないと。

 

岡本さんは攻守においてもっと出来るよなぁという感想。だが、そういう状況で連勝出来ているのはチームとしてうまくまわっている証なのかもしれない。彼の状態が戻ったらスパートということとなるのだろうか。

 

ペナントはまだまだこれから。再開後も一戦必勝の気持ちで臨んで欲しい。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(甲子園)◯1-0 変わった男 | トップページ | ヤクルト(長野)◯7-4 反省点の多い勝利 »

試合」カテゴリの記事

コメント

管理人さん、おはようございます。
しっかし、強い!応援しがいがあるゲーム続きますね。やはり山本、増田、若林選手達の脇と主力の絡み。負けないチームのパターンになってきました。こうなってくると貯金の余裕から、次なる若手の成長を促す起用もやり易くなりますね。次代の準備も出来るでしょう。まだ見ぬ強豪じゃないですが、次々世代の若手にチャンスを与えて欲しいですね。しっかし去年じゃ考えられなかった嬉しいシーズンです。

投稿: ひーろーず | 2019年7月11日 (木) 06時26分

ひーろーずさん
おはようございます。
ここまで丸の加入、そしてこれからの選手たちの活躍で想像以上の結果になっていますね。
先発投手に1人これからの投手を起用すること、そして両翼に次代の選手を使うことも考えられます。
去年の夏ごろはセンターラインにマルティネスが使われていたぐらいですから、その時に比べるとチーム全体で成長し、層の厚さを感じられますね。

投稿: Taka | 2019年7月11日 (木) 08時37分

こんにちは
攻撃陣は坂本、丸を中心に先制点を4点もあげて絶好調でしたね。
ちょっと岡本が心配ですが、原監督も成長途中と言っているので長い目で見る感じですね。
オールスター明けの後半戦もぶっちぎりで勝ってほしいですね!

投稿: yoshi | 2019年7月11日 (木) 14時05分

なにより、勝ててよかったです。

私がテレビを見始めたときには、すでに4-0になっていて、今村が1点とられたので、私の中では、0-1くらいの感覚です。

昨年と比べて、なんでこんなに勝てるのか、と不思議に思うくらいです。

マシソンが病み上がりで本調子でなく、坂本と菅野も腰に不安を抱えていて、岡本も打撃が昨年に比べて見劣りすると、昨年の主力は、不安だらけです。

明るい話題といえば、丸が入ってくれたことですが、一人の選手が入ってチームがこんなに変わるのか、とも思います。

もしかしたら、坂本、菅野、マシソン以外の昨年まで目立たなかった選手が活躍していることにより、チーム全員で勝っているという感じなのかもしれません。

打線が昨年より良いのは、打順が坂本、丸とならんでいて、どちらも気を抜けないからかと予想します。

両親が、「かつてのONのようだ。」と言っていました。

後半戦も坂本、丸を中心に、チーム全体で団結して、1試合1試合を大事に戦ってほしいと願っています。

投稿: chasse | 2019年7月11日 (木) 16時29分

yoshiさん
こんばんは。
昨日のメッセならもっと取れて良かったかもと思いましたが、点の取れない試合は少なくなったように感じます。今の順位にいるのはそういうことですね。
サカマルどちらかの調子が落ちてきた時、その時に岡本が上がればうまく回っているということになりそうです。
一戦必勝ですね、この後も。

chasseさん
丸のプレースタイルを見ると、チームを変えられる選手ではないでしょうか。広島が今なかなか勝てていませんが、3番打者の出塁率が1割近く違うわけですから、それは得点力も下がるわけで。そして巨人には球界屈指の選球眼を持つ選手が加わったことで攻撃に厚みが増した、と。
チーム全員で戦わせることの出来る監督なので、途上の選手たちも活躍出来ているのだと思います。
選球眼と飛距離を兼ね備える二人が並んでいるのですから、そりゃ相手には脅威です。これで岡本が壁を乗り越えてさらに成長したら、相手に重圧を与え続ける理想の打線になりますね。

投稿: Taka | 2019年7月11日 (木) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(甲子園)◯1-0 変わった男 | トップページ | ヤクルト(長野)◯7-4 反省点の多い勝利 »