« 広島(MAZDA)◯7-1 粘り勝ち | トップページ | 阪神(東京)◯4-2 打たせればいいのに »

2019年8月17日 (土)

阪神(東京)◯2-1 ロースコアの時は一発

Img_9929Img_9981

前日移動のはずが当日移動を強いられて、タフな戦いだったが、よく勝てた。3回の3球チェンジには激怒しそうになったが笑

 

野手が打てないのはある程度想定内だったが、桜井と小林のバッテリーは球数をかなり費やし慎重になっていたのかなと。ピンチは結構あったものの、相手の5、6番がノー感じだったのと、マルテの併殺に助けられた。7回の途中で降板。中5日で120球以上投じながらも、まだまだ行けたと語っていたのは、投げるスタミナはあるということでしょう。7勝目を手にしたことでいよいよ見えてきた。

 

左相手に投げた高木の後を受けたのは大竹だった。ノーアウト1塁から出てきてマルテを歩かせてしまったが、ソラーテ内野ゴロで一塁ランナーをアウトにすると、大山にサードゴロを打たせて併殺打。1点覚悟の場面でよくゼロで抑えた。1日挟んで4連投。リリーフに転向すれば大竹の給料は上がると思っていたが、想像以上。勝ちパターンに入っているのだから。彼がつなぎ、そして最後は1点差のハードな場面をデラが締めて逃げ切りに成功。

 

ロースコアの時は一発、これを実践できたのが岡本だった。去年甲子園で高橋からバックスクリーンに飛ばしたのを現地で見ていたが、この時も今日の2ランもストレートだった。相手の自信のあるボールを仕留めたのだからこの時は岡本が上回ったということでしょう。完璧、というわけではなかったが、そこはベースとなる飛距離があるからということで。打率は下がっても打点とホームランは去年と同じペース。周りの声にとらわれすぎずに打点とホームランの数を伸ばしてもらいたい。

 

安打数は相手の半分ながらも結果はダブルスコア。これも野球ということでしょう。ハードな試合に勝ててホッとした。今日は何も考えず、しっかり休みましょう。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(MAZDA)◯7-1 粘り勝ち | トップページ | 阪神(東京)◯4-2 打たせればいいのに »

観戦」カテゴリの記事

コメント

今日のような勝ちは大きいですね。

桜井投手はどうしても立ち上がりと福留選手が苦手なようですね。でも最少失点に抑え、6回1失点なので合格ですね。だんだん頼もしく思えてきました。

大竹投手は昨年で戦力外候補だったとか。
原監督がまだ使える、と残したと聞きました。
中継ぎではまだまだやれますね。

デラロサは来日当初はどうかな、と
思いましたが、気づけば安定のストッパーですね。
スライダーの切れは当初より良くなってますね。

明日は打線が投手を楽にしてあげて欲しいですね。
中川投手は今日もベンチ外でした。心配です。

投稿: かんかん。 | 2019年8月17日 (土) 01時48分

お疲れ様です。
4番の逆転2ランで勝つ、という形は久しぶりに感じます。これが4番の働きですね。
数字的にはヤクルト村上には負けて欲しくないです。
桜井は入団時から体力があると聞いていたので今は7回位まで、となっていますが近い内に完投も見てみたいです。

確かに以前からTAKAさんが大竹は中継ぎでと言ってましたが、またいい仕事をしました。中川が戻ったみたいですが、まだ万全な感じもしないので彼の活躍はタイミング的にも助かります。
大竹、中川、デラはストライクが入らないという以前のリリーフ陣の心配が殆ど無いですからピンチでも安心感があります。
次の直接対決まで少しでも貯金を増やしたいところですね。

投稿: てっちゃん | 2019年8月17日 (土) 05時15分

管理人さん、おはようございます。
不思議な感覚です。何故か昨日は負ける気がしませんでした。先日も書かせて頂きましたが、今シーズンはハラハラ ドキドキ感で観てますが、昨日はそんな気も起きず落ち着いて観てられました。M再点灯に向けて着実に進んでるように思えました。桜井選手の気迫あるピッチングのせいなのか。岡本選手の四番帳尻合わせの逆転弾なのかはわかりませんが。ただベンチの雰囲気の良さが画像を通じて感じたのも事実です。このまま走って欲しい!

投稿: ひーろーず | 2019年8月17日 (土) 06時08分

こういう僅差での勝利も嬉しいですね。終盤のピンチはドキドキでしたが、抑えた時は攻撃と同じくらい「よし!」と声をあげてました。 正直なところ開幕前は桜井、大竹には期待値は無かったのですが、それがこの夏場の苦しい時期に大きな戦力となっているとは。 坂本のヒットに岡本のアーチ。チーム全体が打てない時に4番の打点で勝利。まだ成長過程でしょうが、これからもどんどん大きくなってほしいです。

投稿: グー | 2019年8月17日 (土) 10時29分

かんかん。さん
打球運の差で負けてもおかしくない試合でした。だからこそ大きいですね。
桜井はストレートの被打率を改善出来ればさらに数字が上がると思います。
戦力外の判断は去年リリーフやらせてからだろうと思いましたが、監督が戦力と判断したので良かったです。輝きを取り戻せるチャンスが残り、それを生かしましたね。
デラが左の糸原にいい当たりをされたのは気になりましたが、右打者はかなり苦しむでしょうね。大当たりと言えるかもしれません。
中川がベンチにいない中で3勝1敗、頑張っています。焦りすぎず回復に専念して欲しいですね。

てっちゃん
お疲れ様です。
4番の一振りだけ、という試合でしたが、一振りでヒーローになれる位置だと思うので、これからも貪欲にスタンドに運んで欲しいですね。
桜井はカーブとメンタルの成長、そこが大きいのでしょう。さらにストレートを磨いて最後まで投げて欲しいです。
大竹のリリーフ適正を感じたのは、3年前のC.S.でDeNA相手に好投を見せた時です。試合作らせるよりも1イニング全力で投げさせたほうが球威でも勝負出来るのではないかな、と。
デラはコントロールも良いし、打球処理も問題なく安心感あります。
一つずつ積み重ねですね。

ひーろーずさん
おはようございます。
確かに不思議に感じました。結構ピンチはあり自分はよく勝てたなぁという印象でしたので。
選手が良い雰囲気で戦えているのは強みですね。9連戦を6勝2敗1分けで乗り切ったことでここからさらに上げるとモチベーションも高くなっているのかもしれません。そしてしばらく暑さから逃れられるのも大きいでしょうね笑

投稿: Taka | 2019年8月17日 (土) 10時42分

グーさん
併殺打2つ、特に8回の併殺は立ち上がり喜びました。
春先に若い力を試しつつ、後半には大竹の力を、という思いがあったのかもしれません。これはベンチがどう考えていたかなのですが。桜井は色々な可能性を探りつつ、ヒットしたところがスターターだったのかなという気がします。
岡本の2ランが大きかったです。そしてしっかりとチャンスメークしている坂本の貢献も大きいです。MAZDAでもかなり効いていたように思います。

投稿: Taka | 2019年8月17日 (土) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(MAZDA)◯7-1 粘り勝ち | トップページ | 阪神(東京)◯4-2 打たせればいいのに »