« 阪神(甲子園)◯4-1 誰より強く | トップページ | 阪神(甲子園)●0-2 1点も取れず »

2019年8月31日 (土)

阪神(甲子園)●2-4 被弾するということ

Img_0427

何故か北條に連弾喰らって、今シーズンサヨナラ予定のM福さんが上本に打たれた試合以来、甲子園での敗戦は久々に見る。勝ってる試合は被弾してなかったんだから、そういうことだよね。被弾はもうバッテリーの責任でしょう。ツーアウトツーストライク、バッテリー優位のカウント、被弾以外なら四球もやむなしというところでの被弾だもの。今日はそれが試合を決したと言って良い。8回のやつは解説者激怒だったみたいだけど、そこよりはホームラン打たれたところかな。

 

慎吾はなぁ、彼のプレースタイル上、出来なかったことなのかもしれないが、8回に選べるチャンスでボール球に手を出したのはなぁ。前日被弾の岩崎に一番効くのは四球だったと思う。ノーアウト1塁1点差でサカマルオカに回したかったから、四球を奪えなかったのは残念だった。

 

ガルシアと岩貞だと後者を苦にしてるイメージだが、四球と長打を絡めて僅差で勝つ、これでしょう。9月初戦を取って、カード勝ち越しを決めたい。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(甲子園)◯4-1 誰より強く | トップページ | 阪神(甲子園)●0-2 1点も取れず »

観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
やはり中谷への被弾がポイントですね。変化球に全く合って無く、甘い直球以外はノーカンな感じから「えっ!」という球でしたからね。
試合後のコメントで小林は「ボール球で」山口は「はっきりとしたボール球は投げたくない」とありました。
外す意図の球がシュート回転で中に入ったので当然長打になりやすい、勿体ない1球でした。小林の構えはストライク要求の時も厳しめのコースに構えるので、外す時はぎりぎり誘うのか、完全に外すのか、はっきりさせないと投手は意図が分かりずらいかもしれません。
山下君はいきなり藤川の直球はさすがにきついですね。今度はもう少し楽な場面で見たいです。
ゲーム差が縮まらなかったのは良しとして、ノブには信頼を取り戻すピッチングに期待します。

投稿: てっちゃん | 2019年9月 1日 (日) 10時18分

てっちゃんさん
お疲れ様です。
中谷には半速球よりストレートと思っていたのでそう攻めるのは分からなくもないですが、三球でというのは無かったかなと。問題なのはストライクの要らないところでということでしたね。
山ちゃんをあの場面で使ったのはあえてかなという気がしました。締まった場面を体験させてより一軍のレベルの高さを感じて欲しかったのかなと。結果はああなりましたが、振りに行けたことを評価したいです。
残り試合の少ない中投げ続けるために、ノブは貢献したいところですね。

投稿: Taka | 2019年9月 1日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(甲子園)◯4-1 誰より強く | トップページ | 阪神(甲子園)●0-2 1点も取れず »