« 広島(東京)●2-8 6回1得点の時点で | トップページ | DeNA(横浜)●5-6 のびのび野球はどこへ »

2019年8月 2日 (金)

DeNA(横浜)●2-4 苦しむバッテリー

智之がしっかり投げていたら、差はこんなに詰まってないんだよな。防御率を見ても中日以外抑えられていないから。この内容で8勝しているのが不思議なぐらい。配球のチャートも見たが外ばっかりだな。ソトにソトスライダー3連投で痛打されてるし。筒香に被弾したのも外のフォークだったみたいね。うーん、この配球、マジで万年最下(略)に蝕まれてるのかななんて思ってきた。

 

平良から2点は取れたほうと言えるのが、今年の彼の成績。被打率2割切っててWHIPも1切り。エースか?って感じの数字。チームの方針かスタミナの問題なのか6回までがほとんどのようだけど。こう見るとスカウトの目は間違いではなかったなと。山口を取ったのでチームとしては仕方ないところ。変なのプロテクトしてたらブチ切れものだろうけど、そんなのは分からないからなぁ。

 

フォローしてる方のつぶやきを見ると、田中に対して結構ボロクソな感じだったけどそんなにひどかったのか。広島戦の単打以外はサッパリだが今日もか…。ファームではかなり結果を残してるようなので上げたのは納得出来るところはあるけれど、一軍でその力を発揮出来ないというのは気になるところ。クリスが再び上がるのは間違いないわけだから、最短で上がる場合は残り2試合。結果を残さないとそのかわりに落とされるだけ。

 

宇佐見をトレードに出してから炭谷骨折とか。小林に対する負担が高まりそうだ。そして同時に、大城も捕手となるとではないか。岸田と3人でやっていくしかない。

 

山下が一年目にして昇格を果たした。明日から左投手が続き使いどころは?という疑問もあるわけだが、育成指名からこの時期に上がったというだけでも期待してしまう。上げたのだから、どこかで使うよね?

 

明日はノブと石田。石田は先発転向後に2試合とも中日戦で5回3失点。これだけだと分かりづらいなぁ。去年のGWに当たった時のような投球はないと思うが…。晃弘に多く出てもらいましょう。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)●2-8 6回1得点の時点で | トップページ | DeNA(横浜)●5-6 のびのび野球はどこへ »

試合」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
今日も序盤に1.2点取って拙攻で中押しできず後半逆転といういつもの負け方でした。
智之は前半今までよりあきらかに良かったですがあの回から一気に崩れましたね。ソトに対して2球続けてあきらかなボールでタイミングと軌道しっかり見せて、同じ球でストライク捕りでは打てますよね。宮崎に内角を打たれたから無難な外角で、なんて通用しない。今日のストレートは角度があって良かったのでコンビネーションで攻めてナンボです。
ただ少しきっかけを掴んだかもしれないので今後期待したいです。
ローテが厳しい中なんとか打線に奮起してもらいたいです。

投稿: てっちゃん | 2019年8月 3日 (土) 00時34分

エースでも勝てませんでした。
夏場に点が取れないのはつらいですね。
切り替えて明日!…と
毎日言っている気がします。
点が取れないのは
志が高い坂本選手は特に責任を感じているので
ないでしょうか。
ピッチャーはそこそこ頑張っています。
明日は何とか点を取ってピッチャーを
楽にさせて欲しいです。

山口投手の抹消について
中5日が悪いとか、
前兆があったとか、
マスメディアは色々書いてますが
一理あるかもしれませんが結果論に近いかな、
と思ってしまいます。

投稿: かんかん。 | 2019年8月 3日 (土) 01時28分

てっちゃん
お疲れ様です。
2点打線ではなかなか勝てませんね。
そしてクリーンアップ全員に長打喰らうとこういう結果になる、と。
昨日の出来が良かったのならHQS達成はマストでしたが、QSも出来なかったのは残念です。
岡本が打ち出せばまた変わると思います。昨日も前後がマルチヒットなので、そういうところかなと思います。

かんかん。さん
防御率4点近いチームが2点では勝てませんよね。4,6,7番打者、ここがさらに頑張らないとしんどいですね。
山口は今年完投なしで、無理させていないとも言えます。中5日というのは流石に関係ないでしょうね。

投稿: Taka | 2019年8月 3日 (土) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)●2-8 6回1得点の時点で | トップページ | DeNA(横浜)●5-6 のびのび野球はどこへ »