« ドラフト前夜 | トップページ | 日本シリーズ ソフトバンク(ヤフオク)●2-7 感動と疑問 »

2019年10月18日 (金)

ドラフト結果

朝を迎えてネットでニュースを見ると、巨人が指名するのは奥川だろう、と。そして夕方、指名選手は報じられたとおり、奥川だった。結果…ハズレ。ヤクルトが最初に引き当てた時点でノーチャンスだったと。ハズレ一位は誰かな、と思ったら宮川だった。ただ、ここもペナント制覇チーム同士で競合。結果、また取れず。その後、一位で指名されたのは堀田賢慎(青森山田)だった。あまり情報を把握していなかったが、一位に選ばれるということはそれだけのポテンシャルを見抜いての判断だったのかなと。

 

ただ、クジ外した状況においても結果的に良かったのかなと思えたのは二位指名を見て。太田龍(JR東日本)をここで取れるとは。ラッキーだった。太田を先に指名すれば堀田を取れなかったかもしれない。楽しみな右投手2人を取れたのは良かった。

 

菊田拡和(常総学院)に期待するのは長打。岡本に続く右の長距離砲となって欲しい。井上温大(前橋商)は少し名前を見た記憶がある左腕。大きく化ける可能性があるというところか。阿部慎之助のルーキーイヤーに生まれた山瀬慎之助(星稜)が、阿部の引退するオフに入団するとは。憧れの慎之助を目指すには打力。数年後にクラシックスタイルで立つ慎之助を一軍の舞台で見てみたい。伊藤海斗(酒田南)は少し記憶があったが、左投げ左打ちというのは魅力的。加藤、山下といるところで左というのは少し意外だったが、今年指名した選手でみるとバランスは取れている。スラッガー候補を左右で指名したわけだから。

 

納得の出来る指名だった。数年後にドームで見られることを願っている。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ドラフト前夜 | トップページ | 日本シリーズ ソフトバンク(ヤフオク)●2-7 感動と疑問 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
またしても外れ外れ1位、これで4年連続ですかね。奥川を外したのは残念。近年で1番取りたかった選手ですがくじなので仕方なく、奥川に行ったのは個人的に後悔は無いです。

獲得した選手はあまり詳しくないですが、堀田は素材が良さそうなので伸びしろに期待。またウェーバーで不利な2位で太田が取れたのは大きいですね。全体的に不作と言われてたので将来性がある右の先発系パワー型投手が欲しかったのが分かります。
3位の菊田は監督が手放しで喜んだとあり、これもロマンが持てますね。4位センス型左投手、5位高校生捕手、6位大砲ロマン枠と下位指名は近年定評があり、適材適所で埋められた感がします。
できれば1人即戦力投手も欲しかったですが今年は層が薄かった様なのでこれで良しと考えます。
他チームでは広島の森下1本釣りが痛かった><。

現戦力で考えると先発が手薄ですが、転向が噂のデラ、田口の復帰、戸郷の成長があればいけそうな気がします。
抑えの抜けた穴は右はスコット+新外国人(交互に)左は利根、池田あたりに埋めてもらいたい。
今年躍進したドラフト2015年組とは逆にさっぱりだった2016年組。上位3人は怪我をしっかり治して、5.6位の2人は今年の大卒と同じ年なのでドラフト1.2位のつもりで頑張って欲しいです。

投稿: てっちゃん | 2019年10月18日 (金) 16時46分

てっちゃん
お疲れ様です。
狙いに行く選手には納得出来ているので、外れましたが、やるべきことをやってくれたと思います。
今のところ外れ外れ1位も1人を除いて期待出来るので、縁あって獲得出来た選手に期待します。
上背のある右腕を獲得出来たのは良かったです。右はやはり角度ですね。
岡本より若い右の大砲候補、井上か菊田が良いなと思っていたので、取れて良かったです。
森下の一本釣りは、まさかでした。石川人気が高かったのかスラッガーを欲しかったのか、ということでしょうね。
髙橋がかなり良くなっているので田口も今村も自分もと思っていることでしょう。6人組むのには苦労しないのではないかと思います。太田と同世代の髙田、大江も危機感を抱いてくれるか。
2016年のドラ3…やっぱり山本由伸行っとけよ、と思いますね^^;

投稿: Taka | 2019年10月18日 (金) 22時44分

おはようございます。

私自信は、ドラフト候補選手について全く知らないので、ネットの情報をいくつか調べてみました。

巨人の獲得結果について、他球団と比べて、失敗という書き込みが多かったです。ランク別で、ヤクルトがSランクだったら、巨人は最下位のDランクという書き込みもありました。

こちらの書き込みを拝見して、唯一ポジティブな意見でかなりほっとしました。

ネットのネガティブな書き込みを悔しく思い、その予想を覆すように指名選手の中から一人でも1軍でプレイできる選手が出てくれることを期待しています。

投稿: chasse | 2019年10月19日 (土) 07時54分

chasseさん
おはようございます。
唯一ってことは無いと思いますが…、評価低いのは解せないですね。奥川獲れなかった時点でダメって思う方々なのでしょうね。2年前のドラフトが最悪だったので私の見方が甘いのかもしれませんが。
その最悪と思われたドラフトでも大城、田中、若林がいました。
長くプレー出来る選手が1人でも多くなることを願っております。

投稿: Taka | 2019年10月19日 (土) 09時48分

2015年ドラフト組(桜井、中川、増田大、重信、山本)の活躍もあつて今年は優勝できました。特に、桜井・中川・増田大のブレイクは今年でした。ドラフトの成否は、4-5年位経過しないと分かりませんね。
野手は坂本・丸・岡本がいて、捕手は大城に目処がついて、投手は山口・メルセデス・菅野に加えて桜井・高橋の台頭があるので、即戦力の必要性を感じませんでした。高校生中心のドラフトになった事に私も満足しています。

投稿: 元大阪爺 | 2019年10月19日 (土) 11時19分

元大阪爺さん
おっしゃるとおりですね。すぐ出てきたと思ったら気付いたら消えていた、なんてケースもありますから、終わってみてどれだけ結果を残せたか次第なのでしょうね。中川は支配下最後の指名、増田大は育成指名、その彼らが今年どれだけチームを救ったか。成功でしたね。
投手はいくらいてもいい、と思うので即戦力投手をもう1人取るかなと思いましたが、ファームにいる投手だったり中継ぎで機会をうかがった投手もいるので、彼らに期待ですね。
指名された選手たちは焦り過ぎずに数年間鍛えて欲しいですね。

投稿: Taka | 2019年10月19日 (土) 11時46分

改めてですが、プロ・アマ問わず大変お詳しく、感心します。参考になります。 チーム編成、スカウトは大変だと思います。ましてやクジ運なども絡み…。ただ、他の方のコメントにもあるように、今年優勝に大きく貢献したのは数年かけて育ってきた選手たち。やはり、素材+育成が重要だということで、新入団の選手たちのこれからに期待しています。
日本シリーズの最中に遅れたコメントで失礼しました。(福岡には行かれなかったのですか?)

投稿: グー | 2019年10月20日 (日) 16時59分

グーさん
ドラフト候補をまとめたサイトなどを見たりして少し知った程度なので詳しいレベルにはまだまだです。
これから長く活躍出来ることを願っております。ドームで見るのが楽しみですね。

むしろカッコの中のことを気にされていたのかななんて思ったりしましたが(笑)、諸事情があり今年は関東にとどまることにしました。

投稿: Taka | 2019年10月20日 (日) 18時04分

いえいえ、1行目のことを書きたかっただけでコメントさせていただきました。  カッコ内のことは、ついでですw 余計なことを書いて失礼いたしました。

投稿: グー | 2019年10月20日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラフト前夜 | トップページ | 日本シリーズ ソフトバンク(ヤフオク)●2-7 感動と疑問 »