« 日本シリーズ ソフトバンク(東京)●2-6 焦り | トップページ | 最高の助っ人投手 »

2019年10月24日 (木)

日本シリーズ ソフトバンク(東京)●3-4 願いは叶わず

終わってみれば結局はミスの差だったということとなった。正直このシリーズに関して出番はもう無いだろうと思っていたのだが…。かえって重いものを背負わせたのではないかと心配。昔悔しい思いをした選手が翌年日本一で重しが取れたということもあったが、彼はセットアップの地位をほぼ手にしていたから立場が違う。ここから躍進するには相当の努力と運、そしてメンタルが必要となるだろう。かなり苦しい戦いになりそうだ。

 

ミスは大一番の経験、メンタルによるものが大きかったとして、シーズン中から課題となっていた点がモロに出たとも言える。1シーズンに2人に対し2桁被弾していたが、このシリーズもグラシアルに毎試合やられて3被弾。特定の選手に打たれることは変わらなかった。ペナントが終わった時点で来年の課題として残っていたと思うが、このシリーズの結果を受けて本当に考えなければならないだろう。

 

慎之助ラストイヤーで日本一、この願いは残念ながら叶わなかった。試合後は帰った人が多く、胴上げの時のコールは残った人からのみだった。それを見て、数年後は多くのファンから慎之助コールという光景を見たい、と強く感じた。プレーヤーとしてはこれで終止符が打たれるが、数年後は違う立場からチームを見ることとなるだろう。その時に願いが叶うよう、ここからまた強くなってほしい。

 

一年が終わった。もともとそういうプランだったと記憶しているが、スコットの引退が正式に発表された。日本で8年間プレーしたんだな。様々な助っ人がジャイアンツでプレーしたが、スコットに対しては特別な感情になるかな、やっぱり。何らかの形でジャイアンツとつながりがあってほしい。その前に普段帰国していて参加してなかったファンフェスタとか来ないかなぁ、なんて思ったり。

 

悔しさを抱いたシーズンでもあるし、久々に熱気を感じられたシーズンでもある。こういう試合で今度は勝つために、また一年頑張って欲しい。

 

1年間お疲れ様でした。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 日本シリーズ ソフトバンク(東京)●2-6 焦り | トップページ | 最高の助っ人投手 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

最後は慎之助の胴上げがあったのですね。日本一という花道はつくれませんでしたが、リーグ優勝、シリーズもスタメン出場、一発も放つなど素晴らしいエンディングだったと思います。ありがとうございました。
結局はミスの差だったということで、本当に残念でした。管理人さんの言われるように、今後挽回するのは相当大変かと思いますが、何とか頑張ってほしいです。チームとしては課題も浮き彫りになったはずなので、来年に是非生かしてほしいです。 ところで、クリスは何故呼ばれなかったのでしょうか?
公式戦でのブログ、お疲れ様でした。楽しませていただき、ありがとうございました。

投稿: グー | 2019年10月24日 (木) 01時14分

管理人さん、おはようございます。
4タテの差。SBはシーズンの終わりを日本シリーズ出場と日本一と捉えている。巨人は日本シリーズ云々の前にシーズン優勝と捉えていた。その差じゃないかと私は思います。普段通りが出来ない、ミスが重なる。そういったことも含めて、日本シリーズに出るのが当たり前となった球団との差かもしれません。もう伝統以外じゃ球界の盟主じゃなくなりましたね。だからこそ来シーズンは日本シリーズで優勝して終わることを目指して、新しい歴史を観たいですね。
投稿にきちんとお返事を頂き一年間ありがとうございました。お気遣いに感謝します。ストーブリーグに入りますが、筆もストーブに入らないように期待しております。笑

投稿: ひーろーず | 2019年10月24日 (木) 06時15分

Takaさん、ありがとうございました。
最後は残念な結果に終わりましたが、ここ数年の事を思えば、とても楽しいシーズンでした。選手達に感謝です。

早速補強の話が出ていますが、せっかく伸びかけてきた若い芽を摘まないようなものであって欲しいと思ってます。

投稿: 元大阪爺 | 2019年10月24日 (木) 07時11分

おはようございます。
観戦お疲れ様でした。

結果は、残念でしたが、昨年を考えると、日本シリーズの舞台に上れるだけで個人的は満足しています。(^_^)

昨年は、負け越して3位でCSに滑り込んだという、個人的にはみじめなシーズンでした。(;_;)

今年は、過去4年間できなかったリーグ優勝だけでなく、CSを勝ち上がり日本シリーズに出られただけでも驚きでした。(^-^)

山本の2つのエラーがこのシリーズ大きく影響しましたが、メンタルが心配です。

敗因は、ミスと無駄な四球が第一ですが、私は控えの層の差をとても感じました。

来年ですが、日本一を目指すよりも、リーグ連覇を目指してほしいと思います。セリーグの他球団のマークももっときつくなると思いますし。

それで、なんとか日本シリーズに出場できたら、まずは、1勝を目指してほしいです。

ブログ、1年間お疲れ様でした。

私がいくつか見ていた巨人の応援サイトのなかでは、一番的確で内容のあるところだと思います。

ぜひ、今後も続けていただきたいと願っています。

よろしくおねがいいたします。

投稿: chasse | 2019年10月24日 (木) 07時45分

グーさん
ライスタ前での胴上げを見ましたが、相手選手も出てきての胴上げを見る前に帰ってました。まさか出てくるとは読めず…。
日本一で締めたかったところですが、次のステップに進む上で強い目標になったと思います。
クリスを来年の構想から外したというところでしょうか。攻守両面においてスタメンで使ってほしいところでしたが。
今年もありがとうございました。

ひーろーずさん
おはようございます。
リーグ優勝プラス日本一がベストなので、まずペナントということなのだと思います。かつてはソフトバンクもポストシーズンで苦い思いをしてきました。ジャイアンツもそうでしたがだいぶ選手が変わったので、こういう悔しさは初めてという選手が多いと思います。これからですね。
今年もありがとうございます。オフは…例年通りとなりそうですが笑

元大阪爺さん
今年もありがとうございました。
日本シリーズの熱気はシーズンの比ではなかったですね。こういう試合はプレッシャーですが、それを喜びに変えられる選手が多く出ることを期待します。
早速獲る話が出てますね。育成から支配下登録を掴んだ選手を長い目で見てほしい気持ちです。

chasseさん
リーグ優勝と日本一がチームの目標でしたから、それが叶わなかったのは残念です。
何度も大舞台を経験している選手が控えにいるというのは強いですね。その差が出たかなと感じます。
何とか一勝ではなく、日本一の喜びを選手には感じてほしいと思います。
今年一年ありがとうございました。

投稿: Taka | 2019年10月24日 (木) 08時44分

お疲れ様です。
自分も昨日は久しぶりに現地で慎之介の胴上げまでは見ました。
山本はこの前言われた様にこのシリーズは使わない方が良かったですね。エラーの後メンタル心配で下げた方がいいのでは・・・と思いましたがその後のバックホームのプレーができたのは逆に驚きでした。

技術の差もありましたが戦略的な面でも完敗でした。こちらは丸、坂本が抑えられたのに対しグラシアルには何もできませんでした。

スコットはびっくりしましたがしかたないですかね。本当にありがとう、お疲れ様と言いたいです。今後もコーチなどの関わり合いがほしいですね。慎之助は2軍監督スタートらしいですね。2軍の若手に魂を注入し良い選手をどんどん輩出して欲しいです。

3つ目の山を登れなかったのは残念ですが2つの山、特に4年ぶりにペナントを取ったのは大きかったです。まだ発展途上のチームなので3つ目の山は来年の楽しみにとっておいた、と考えたいです。
1年間楽しい記事をありがとうございました。

投稿: てっちゃん | 2019年10月24日 (木) 12時50分

てっちゃん
現地でしたか。お疲れ様でした。
逆シリーズ男という言葉もありますが、今回のヤスはそうなるかもしれないと思っておりました。
ここで跳ね返すだけの経験はまだなかったというところで。
たしかにホームゲッツーの方が難しかったろうによく決めました。
ほぼグラシアル1人にやられたと言えるのではないでしょうか。
初戦インコースを打てた打てないの差がそのまま出てしまった気がします。
スコットがいたからほぼAクラスにいられました。
メジャーで間違いなく出来た選手、本当にありがたいです。
慎之助は一軍コーチと思いましたが意外でした。
監督の近くに一番いた選手ですから、今度は思うようにやってみてということなのか。
喜ぶ相手を見て、今度は自分たちが、と思ってさらに成長してほしいですね。
今年もありがとうございました。

投稿: Taka | 2019年10月24日 (木) 13時46分

大舞台で足が地についているチームと出来てないチームの差とでもいうのでしょうか・・サカ、マルを徹底的に研究されたのと逆にグラさんには打たれまくり・・・(苦笑)まだまだ、チームとして完成されてないチームだという事ですね。
誌上ではいろいろ取り沙汰されてますが、今年の巨人に足りなかった所を如何に補えるか、阿部、マシソンという投打の支柱が去る来年の補強をどうするのか興味は尽きませんが、基本は若手の底上げをどうやっていくのか・・ここが正念場という所でしょうか。

マシソンはマジでファンフェスタで引退式をやって貰えないですかね(希望)

1年間有難う御座いました。

投稿: まさやん | 2019年10月24日 (木) 15時57分

まさやんさん
坂本も丸もシリーズに限るとあまり活躍したイメージがなく…不思議ですね。
中堅どころの選手は大舞台の経験が浅く、まさにそれが現れたということでしょうね。
課題が色々見えた一年、そこをいかに改善出来るか。
慎之助とスコットの代わりはいなく、今いる選手の底上げしかないでしょう。
振らせる石井さんには期待ですが、バッテリーが不安ですね。
最後にスコットを胴上げして欲しいですね。
今年も有難う御座いました。

投稿: Taka | 2019年10月24日 (木) 22時58分

Takaさんこんばんは。一年間お疲れ様でした。今シーズンも的確な記事ありがとうございました。週末組の自分もポストシーズンはCSから全参加で気持ち入っていましたが最後は残念な結果でした。しかし野球の難しさや楽しさ、実感できる短期決戦でした。慎之助に花道をつくれれば最高でしたが簡単にはいかないのが野球ですかね。
ストーブリーグも何かと話題が出始めてますがバランス取れるチームをつくって欲しいですね。ソフトバンクはベテラン、中堅、ルーキー、育成とバランス取れた強さがありました。琢朗コーチは噂通り朗報かなと思います。元木の作戦担当も興味があります。
少し休んでまた来シーズンですね。

投稿: あおっち | 2019年10月24日 (木) 23時49分

あおっちさん
こんばんは。一年間お疲れ様でした。
今年もコメントをいただきありがとうございます。
結果は残念でしたが、あの雰囲気で試合を見られて、改めて大一番の熱気を思い出せました。
双方に言えることですが、一人で流れを変えうるスポーツなんだなと実感しました。
難しいからこそ勝てた時の喜びは大きく、その気持ちを味わえなかったのは残念です。
慎之助の現役ラストイヤーに日本一を取って欲しかったのですが、
次は監督としての胴上げですね。
今のチームに少しベテランが足らないかなと感じますが、
中堅どころの底上げ、そして育成から上がった選手の成長に期待ですね。
そういう意味では琢朗コーチが就任するとしたらまさにグッドタイミングです。
振らせることと選球の大切さを教えられるコーチだと思います。
一年見た上で作戦担当とするのは評価されているということなのでしょうね。
ストーブリーグも始まりますが、一休みですね。

投稿: Taka | 2019年10月25日 (金) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本シリーズ ソフトバンク(東京)●2-6 焦り | トップページ | 最高の助っ人投手 »