« 西武(東京)□4-4 ホームランの怖さ | トップページ | 西武(東京)□4-4 モヤモヤなドロー »

2021年6月 2日 (水)

西武(東京)◯4-3 打球運

Img_9095

運が重なってどうにか勝つことが出来た。普通のサードゴロと思いきや逆転となる2点タイムリーになってヒーローは岡本さんとなった。逆転出来たのは同じく2打点のZのおかげ。しかし戸根があのピッチングで勝利投手とは納得いかなかったりする笑

 

最終回におかわりくんが出なかったのは謎だがこれは多分西武ファンの方にも分からないような。ま、いいや。

 

明日は東京ドームに彼が帰ってくる。両脚つったりしないことを願った上できっちり打って勝ちたいところ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 西武(東京)□4-4 ホームランの怖さ | トップページ | 西武(東京)□4-4 モヤモヤなドロー »

観戦」カテゴリの記事

コメント

今日は逃げ切りましたが、リリーフ陣の不安解消は引き続き今後の課題でしょう。
ビエイラの制球がもう少し安定すれば何とか抑えで使っていけそうなのですが。
中川はどうしたのでしょう。勤続疲労か、研究され尽くしたのか。

巨人には、未だに、投手は先発完投して一人前的な「球団風土」を感じます。
先発投手はそれくらいの心意気は必要でありましょう。しかし、監督・コーチは、現実問題として、リリーフ陣の整備、育成、起用をしっかり考えておかなければなりますまい。

お若いファンの方々はご存知無いと思いますが、巨人は本格的な抑え役の起用をかなり昔に手掛けていました。それはV9時代に活躍した「8時30分の男」宮田投手。
宮田投手の詳細はここでは触れませんが、この例から、巨人もその気になれば鉄壁のリリーフ陣を築く事も容易いと思います。選手とともに、首脳陣の奮起を改めて期待します。

投稿: 翁 | 2021年6月 2日 (水) 22時43分

翁さん
できれば右にもう1人欲しいところですね。左は大江が結果を残し始め、下には高木もいます。
先発完投のこだわりは今日の継投を見るとそこまで重要視してなさそうに映ります。
横川を早くに下げるとは思いませんでした。
宮田さんも有名ですが、かつてはマシソンー山口ー西村という盤石なリリーフ陣がいました。
流石にそのレベルまで到達するには難しい現状ですね。
オフのドラフトは投手中心になるのではと見ております。

投稿: Taka | 2021年6月 2日 (水) 22時53分

Taka様
岡本さんはキッチリ振り切ったから、と贔屓目にみてw結果を喜びたいです。運も大事ですね。 それにしても、大魔王様は頼りになります!

戸根は無失点なら、まだ良かったのですが。 先発が早々に降板すると、後ろが大変です。9回のドキドキも何度見ていることでしょう。このままでは中継ぎ陣シーズンもつのか?と心配になります。ただ今年はオリンピックの中休みがあるので、有効に使えればと思います。

明日の先発、応援したい気持ちもありますが、言われるようにきっちり打ち勝ってほしいです。

投稿: グー | 2021年6月 3日 (木) 02時01分

グーさん
相手のウィークポイントという良いところに飛んだ、ということですね笑
慎吾の併殺打で嫌な流れになったところからのタイムリー、大魔王様素晴らしいです。
先発を早く降ろすことでリリーフ陣の負担が増しているのは心配ですね。
交流戦の間は今のままでしょう。数日の休みを活かして欲しいです。
その後のオリンピック休みも同様に。
東京ドームで違うユニフォームを纏う姿に戸惑うかもしれませんが、甘い球を仕留めて欲しいところです。

投稿: Taka | 2021年6月 3日 (木) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西武(東京)□4-4 ホームランの怖さ | トップページ | 西武(東京)□4-4 モヤモヤなドロー »