« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月31日 (火)

ソフトバンク(東京)●1-3 成績通りに抑えられないバッテリー

明石は今年まだノーヒット。牧原、中村晃は左腕に弱い。ところがだ。この3人に同じ日に打たれたチームがあるらしい。これじゃあ勝てない。他チームは抑えてるのだから言い訳にはならない。明石にカーブで勝負というのは滅入った。平内のキレているストレート勝負でよかったのに。まぁ、2点目を取られたのは岡本の軽率なスローイングが発端だが。

 

そしてその岡本の勝負を避けるように仕向ける監督がいるらしい。得点圏に〜、得点圏に〜ということで尚輝にスモール指示。敬遠気味の四球の次は申告敬遠…あのなぁ。。こういう展開ぐらい読めないもんかね。

 

ポランコ早く下げすぎ問題で松原の消極的な打撃を見ることになろうとは。四球を奪い取る陸の執念を見習わんかい。というわけで2四球を選びモイネロからセンター返しのヒットで出塁した陸の株は上がった。

 

アンドリースに関しては保留。無失点にとどまったが、ギータがギータじゃなかった日だけにちょっと参考にならない。初回も相手がスモールしてくれたおかげだしね。

 

明日から勝つには、クリーンアップにスモール厳禁。これよ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月29日 (日)

日本ハム(札幌)●2-7 先頭出し過ぎ問題

Img_3990

さて、何から書けばいいものか。横川凱に関しては、毎回先頭打者を出せばそりゃ苦しくなるとしか言えないなぁ。ただ、その前に、スターターは横川で正しかったのか、という疑問もある。この日の内容を見ても通用しそうなのは戸田だった。畠が止められなかったところを1点で止めたのだし、メンタルも心配ない。抑えられなかった畠だが、どういう準備をさせていたかだろうな。飛んだところが全て悪かったとも言えるが。しかし杉谷に対して追い込んでから真ん中近くに変化球要求する岸田はどうなの?とも言える。大城は普通に練習してたので死球の影響はあまり無さそうに見えたが…。

 

2年目の根本相手にプロ初勝利献上したわけだが、取られ過ぎだよな。差が少なければ重圧もかけられたろうに。岡本が同点弾放ったあとゼロに抑えられれば流れも違っていただろう。

 

最初の週は3勝3敗。今シーズン未勝利の投手2人に勝たせてしまったのが痛い。火曜からはホカホカソフトバンクが相手。何とか勝ち越したいところだが、スターターどうなるのという疑問もあり。アンドリースー赤星ー智之?どうにか試合を作るしかないかな。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月28日 (土)

日本ハム(札幌)◯8-4 仕掛けは後半から

Img_3972Img_3968_20220528184301

序盤打てないところを目にしながらも、杉浦は中盤バテそうだなと見ていた。キッカケは増田陸の振り逃げだった。その後ワイルドピッチからの内野ゴロで同点、3人のタイムリーで勝ち越し。その後はきよみやのアーチなどで迫られたが、翔さんの代打タイムリーと、最終回の2ランで勝敗は決した。日ハム戦は出場させないとかいう契約を結んでいなかったようで一安心。明日はスタメンでしょう。

 

シューはきよみやに2発喰らったが、1本目は失投、2本目は何故か似たようなゾーンに構えられてのもの。ヒットはほぼ長打だったが、QSを達成して勝ち投手に。完封試合以来なんだな。良かった。

 

鍬原は3年前に現地で一桁の球数で3失点したのを目にしたことがあったが、その時の姿ではなかったことに一安心。明日のスターターを見ると、出番はまたあるかもしれない。

 

日シリがなければ最後の札幌ドームとなる。現地観戦は8勝2敗と勝率は高い(その2敗も13連敗明けで坂本が欠場していたのでそういう時期だったということで)。勝って終わりたいところ。チーム一丸で勝ちましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月27日 (金)

日本ハム(札幌)●2-3 投手の替え時と打線

投手のかえ時だったのかなぁと感じる一戦だった。淺間にマルチ打たれてるし継投ならそこでしょう。しかし戸郷去年は高濱にやられて今年は淺間か…横浜高校にやられてるな。

 

上沢はかなりカモっていたはずだが、今日はなかなかチャンスがなかった。月間MVPに貢献してしまったなぁ。2-3の接戦に見えるが、万波がそらしたおかげだからね。その前の礼都の粘りは素晴らしかったし小林もマルチだったが。というか全部良い当たりだったのに他の選手が打てなかったのは不思議な感じがしないでもない。

 

ここのところ勝てていないシューメーカーが試合を作れるか。そして打線は杉浦相手に結果を残せるか。嫌なイメージはあまりない。土曜まず一つ勝とう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月26日 (木)

オリックス(東京)●2-3 打ち崩して欲しかったなぁ

今日は丸個人軍という試合だったかな。特に誰が悪かったということはなく負けた試合。福田に打たれすぎってのはあるかもしれないが。ただ、山﨑福なんぞにHQSされたのは悔しいかなと。去年尚輝を病院送りにされたのだからKOぐらいはして欲しかったな。

 

終わってみれば2ビドル1敗という素直に喜んで良いのか分からない結果。勝ち越したものの運勝ちの要素が強いわけで。

 

まぁスイープはそう簡単にいかないということで、切り替えて札幌でひと暴れしてもらえば良いのかな。日曜は誰か分からんけど、横川?

 

明日はさすがに無理だけど、土日は札ドにいます。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月25日 (水)

オリックス(東京)◯5-3 岡本さんデー

Img_3843Img_3860

マッなんとかとなんとかパックのことは数年後覚えてない自信はあるが、ビドルという名前だけは辛うじて覚えてるかもしれません。連日の8回に何かが起こるとは。

 

今日はもう岡本さんデー。0-2とビハインドから逆転3ラン、そして8回の2点タイムリー。彼以外ヒーローは有り得ない。1人5打点で決めた試合。お見事。

 

リリーフ陣は危なげないピッチング。平内もノブも鍬原も良かった。だからこそ何かが起きたんだな。

 

カード勝ち越しを早くも決めた。次の相手は、全尚輝ファンを敵に回した山﨑福。これはもう何点でも取っちゃいましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2022年5月24日 (火)

オリックス(東京)◯4-2 同点に抑えたからこそ

Img_3770Img_3740

同点にされても逆転を許さなかった。だからこそ勝てたということなのでしょう。C.C.、デラ、高梨の働きは評価されるべき。でも頓宮ではなく伏見だったら負けてたかもしれないと思う自分がいる。

 

岡本さんのパーフェクトアーチには痺れた。バックスクリーン奥に飛ばすんだものなぁ。山岡とは相性良いのかもしれない。岡本さんの四番初アーチは誰からだったか思い出せば納得いただけるかと。あのアーチを見られるのが生観戦の醍醐味ってやつよ。

 

決勝点はほぼタナボタだが、打ったウォーカーも素晴らしかったし湯浅の脚も良かった。追加点もゴロの間にウォーカーが走ってゲット。1点と2点では大違い。

 

大勢の新演出はカッコよかった。そして本人のピッチングはもっとカッコ良かったし、尚輝の判断も素晴らしかった。こうして書いてみると良いところだらけだな。大城の捕ゴロも忘れ…られると思ったら大間違い。何しとんじゃ。

 

難敵山岡相手によく勝てた。明日も勝ちましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2022年5月22日 (日)

阪神(甲子園)●0-4 ベンチワークで負け越したようなもの

何のために髙橋優貴を火曜に投げさせたのか。その意図をはっきりさせるべきではないかな。陽川、糸原、伊藤将に四球出した髙橋は論外だが、今日スターターとして投げさせるべくベストの調整をさせていたか、ということ。その火曜登板も佐々岡無策采配と畠に救われただけで内容は悪かった。私はこの時点で日曜は戸田なっちゃんスターターと読んだが、ぶっちゃけその方が負けてもマシな試合になったよな。無計画な先発起用の被害を受けたとも言えるが、相手の伊藤将が8安打浴びながらも何故完封出来たか。あとを受けたリリーフが何故相手を抑えられたか。髙橋はそれを考えるべきじゃないかな。そうしない限り今年スターターとしてのチャンスは無いよ。

 

で、その8安打のうち、左打者の尚輝がマルチヒット。そんな選手にスリーバント(笑)指示した監督がいるらしい。今日は最終回のチャンスでポランコだったけど得意の左右病で代打ナカジじゃないのかな(^^)それとも昨日叩かれすぎて学習したのかな(猛毒…これぐらいの嫌味言ってもバチは当たらんだろ)

 

ベンチのせいでこのカードを負け越したと言って良いだろう。ストライクの入らない髙橋起用したことを含めてね。猛省するのは選手ではなくベンチだね。

 

明後日からは交流戦。山本と宮城が来ないとはいえ楽天をスイープしたオリックス。当然油断は禁物。坂本の復帰は…その次の週で良いんじゃないでしょうか。西武の金子か誰かがミートグッバイした札ドのコンクリ人工芝はちょっとねぇ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月21日 (土)

阪神(甲子園)●1-2 采配負け

OPS.829の打者に送りバント指示自体愚策だが、スリーバント指示ってバカなの?3連打でイケイケになっていたところに水を差す采配。マスリク、丸、ウォーカーは本当に素晴らしかった。尚輝がバントの構え見せた時点で嫌な予感はしたが、よりにもよってスリーバント?あのなぁ、そういうのは得点期待値低い奴や下位打線にやらせるんだよ。覚醒尚輝にやらせることじゃないんだよ。そういうことさせるなら上位で使うなという話。今年1番腹立たしい試合。ベンチワークで負けた試合でしょう、こんなの。

 

シューメーカーは評価に悩む。確かに試合は作ったかもしれないが、コントロールが良くなかった。2点に抑えたではなく、阪神だから2点で済んだという考え方も出来る。ローテ4番手確定とは言い難いかな。まだ一軍デビューしていないアンドリースもいるわけで。ポンポン抑えていかないと野手も乗らないからなぁ。

 

明日はスターターに長いイニング投げさせない展開にしたい。相手の勝ちパターンは2連投。わけのわからないバントやら盗塁といったスモールさえしなければ絶対大丈夫。優貴にとってはチャンスとなる。力投を見せて欲しい。

 

今日は多くのファンが感じたことを代弁出来た気がする。

 

追記:2年前の開幕戦で岩崎から逆転弾打ったのは…ますますムカついてきた。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2022年5月20日 (金)

阪神(甲子園)◯6-2 良い仕事のタピさん

Img_3678Img_3660

デラ先生は戸郷にたくさん奢らなきゃね。いやぁ、悪い流れながらよく勝ちました。繋いだリリーフ陣がしっかり抑えたから勝利が転がり込んできたのでしょう。延長でエラーからナンタラカンタラが自滅して、ノー満から立岡宗一郎さんの勝ち越しタイムリー。その後代打翔さんの2点タイムリーとワイルドピッチで加点。最後は戸田なっちゃんが閉めた。ここで投げたということは日曜は優貴かなぁ。密かに戸田がスターターと思ってました。

 

色々なことがあり過ぎて疲れましたわ、ええ。ウォーカーにバント?尚輝にバント?丸にバント?でもナカジはフェイク?尚輝に代打?などなど。尚輝にバント指示はある意味岡本さんを起こすためだったのかなと思った。首位打者が自己犠牲したんだから打てよ、的な。そう考えると原さんは贅沢な采配するよなぁ。是非は置いといて。ウォーカーも丸も失敗したあとヒット打って結果オーライのところはあれど。

 

勝利まであと一球のところで追いつかれてからよく12回に点を取った。初戦をモノに出来たのは良かった。9回零封でスッキリ勝ちたかったけど、立岡宗一郎の輝きを見られたと思えばまぁいいか、と。明日明後日は大勢頼んだ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2022年5月19日 (木)

広島(東京)◯2-1 NEW HERO

Img_3551Img_3572

最後の継投だけは、イニング頭から大勢出しとけよ、と思ったけれど、むしろ大勢の凄さが出た試合とも言えるかな。智之からピンチでバトンを受けて死球で満塁になったがよく抑えたよ、本当に。中山礼都のヒーローインタビュー聞かせてくれって思っていたので良かった。ホーム広島戦はこれで6連勝。苦手意識はどこへやら。

 

智之と九里の投げ合いで、どちらかのホームランで決まると思っていたが、実際は違った。礼都が作ったチャンスで尚輝が返して、ナカジが作ったチャンスで礼都が勝ち越しタイムリーを放ったというもの。九里からマルチヒットは尚輝と礼都のみ。守りでも速い動きで小園を併殺に仕留めたし、センターラインの2人が攻守で輝いたね。礼都は高卒2年目であれだけのバッティング出来るのだから期待せずにはいられないよね。

 

伊織に礼都と、もともと巨人ファンの2人が続けてお立ち台というのも嬉しいこと。一昨年のドラフト2位と3位、この指名は正解だったと言えるかな。

 

明日からの3連戦は交流戦前最後のカード。ここでも勝ち越して波に乗りたい。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (5)

2022年5月18日 (水)

広島(東京)◯4-2 仲良く8号

Img_3487Img_3527

もう少し取れたかなという思いもあるけれど、2発で4点取って逃げ切れた。ポランコの先制弾にウォーカーの3ラン。2人とも仲良く8号アーチでお立ち台に上った。3ランまでの流れは礼都ヒットー伊織バントー丸四球というもの。やるべきことをやったらいつかは点が取れるということかな。

 

伊織は東京ドーム初勝利でお立ち台。最初は球数も少なくスイスイ進んだが、2巡目あたりから球数が増えてきた。その中でもどうにか粘って3連打による1点に止めた。アクシデントにより降板は早まったがよく投げた。彼は打撃センスも良いものを持っている。打席を見るのが楽しみな投手だ。そういう意味でも子供の頃からファンの球団に入れて良かったなと。

 

広島戦2度目のスイープチャンスが訪れた。九里相手は楽ではないが、最後にボール球ながらフェンスまで運んだ岡本さんの打撃に期待しよう。鍬原のアクシデントでNRT全員投げたので点を取って出ない展開が理想かな。デラのパーフェクトリリーフも良かったが、ピンチを迎えてからの大勢のクリーンアップ三者連続三振も良かった。一年通して良い状態を維持するためにも負担を少なく、それが良い。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月17日 (火)

広島(宇都宮)◯3x-2 完封を防ぎサヨナラ勝ち

Img_3411Img_3415

先ずはここまでの展開に持ち込んでくれたC.C.に感謝したい。8回2失点としっかりゲームを作ったおかげでドラマになったのだから。白星はそのうち転がり込んでくる。後に語るヒーローもいるけど、彼の存在を忘れちゃいけないよね。

 

ターニングポイントはやはり遠藤を併殺に切ったところかな。ピンチから畠がよく抑えた。ゼロで乗り切ったことでまだ行けると思わせるには十分だった。

 

完封目前だった遠藤を打線が捕らえた。ウォーカーと尚輝の連続ヒット、岡本の四球でノーアウト満塁に。ここまでだと判断した相手ベンチがターリーに変えてきた。ポランコは追い込まれたが外角ストレートに反応してタイムリーで1点差。なおもノーアウト満塁で中島。甘く入ったチェンジアップを叩いた打球はレフトオーバーの逆転サヨナラタイムリー。遠藤にとっては天国から地獄というような試合だったが、ジャイアンツにとっては打線の強さを感じさせるナイスゲームとなった。宇都宮の広島戦は全勝というのは本当だったのね。

 

一つ注文をつけるなら優貴の起用法かな。四球癖があるからリリーフでは無理だろう。スターターで2軍調整させて時を待つのが最善だと考える。その方が後々出番もあるでしょう。中途半端がいちばんよろしくない。

 

サヨナラの後、ナカジに1番に抱きついた翔さんを見て巨人に来てだいぶ変わったなぁと感じた。1番に水をかけに行った丸も良いなぁ。生え抜きもこういうところで目立って良いのよ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (5)

2022年5月15日 (日)

中日(東京)●3-9 打たれすぎ

優貴をはじめとした投手陣が悪かったかな。しかしよぉ、ビシエドとアリエルに馬鹿みたいに打たれまくるのは何とかしろよ。ビシエドの今年4アーチのうち3本を東京ドームで献上している。アリエルには昨日の時点でOPS1超え。他のチームも同様に打たれているなら納得するが、そうではない。スコアラーは何をやってるんだ、何を。

 

打線はまずまずでしょう。柳に対して簡単にアウトにならずに球数は結構投げさせたと思う。初回満塁で大城が見逃し三振してたのはなぁ。あれも2回で代えられる要因だったかと。

 

大声で応援するファンを注意しに行った警備員見ていたら、マスリクの初アーチを見逃すことに…。着弾点は左中間中段。3点目のタイムリーも打った。一つエラーはあったものの今後楽しみな選手かなと思った。藤川球児がレギュラーになれるかもしれないと言っていたように、外角に対して振り切れる強さを持っている。火曜から尚輝上げる際に下げるのは彼ではなく八百板となるのではないか。代打の難しさはあるが、内容がよろしくない。なんでも打ちに行こうとしている感がある。

 

またスイープのチャンスを逃したが、3試合33被安打したので2勝出来たのが御の字だったのかもしれない。スターター2人が早期降板だったからね。1日休んで火曜からの6連戦に備えましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月14日 (土)

中日(東京)◯7-6 上位打線からの翔タイム

Img_3339Img_3350

0-5から逆転勝利。ここを取れたのは大きい。流れを作ったのは上位打線3人。2イニング連続でヒットーヒットーツーベースとチャンスを作れていた。今年無失点の祖父江から1点取ってなおも二塁三塁で岡本というところで、相手は申告敬遠を選択。前の打席チャンスで凡退した翔さんとの勝負を相手は選んだ。カウントは1-1だった。スライダーにタイミングを合わせてレフトスタンドに運ぶ逆転グランドスラム。コロナ以前の観戦であれば間違いなく周囲の知らない人たちとグータッチを交わしていただろう見事な逆転劇。似たような時期の中日戦、クリスチャン・ビヤヌエバの同点グラスラからの慎之助400号が出て逆転した試合を思い出した。

 

中日戦は3カード連続勝ち越し。過去2回は、廣岡のエラーから同点、原球審の赤星潰しでスイープを逃している。3度目の正直と行きたいところ。明日は大勢を使える。先発は中日と相性の良い優貴。今度こそ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

中日(東京)◯5-2 相性

出来れば生観戦したかった試合。歓迎会と重なり頼りはテレビ中継だったが。

 

戸郷は7回2失点でHQS成功。ビシエド対策はほんとチームで何とかしないとあかんよ。去年から巨人戦でしか打ってないのだから。そこさえ抑えれば勝つ確率はかなり高まるだろう。

 

丸は文句なしの働きだったでしょう。先頭打者アーチに、四球で勝ち越し点のランナーとなったわけだから。今シーズン大野雄大から2アーチ。得意になってきたかな。そして大野キラーというかドラゴンキラーのポランコ。4-4で決勝打と素晴らしい働き。1点差でも逃げ切れるだろうと思っていたが、翔さんの2ランは大きかった。あれで相手を諦めさせたよね。リリーフのノブと大勢はパーフェクト。先発が7回まで持ってくれると勝つ確率は高まるね。

 

明日は松葉と思っていたら高橋か。データが少ないのでやりづらさはあるがなんとか攻略してほしい。そして前回ドラゴンズ戦完封のシューに期待したい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月12日 (木)

DeNA(横浜)◯4-1 粘りの勝利

Img_3237Img_3260

粘り、それに尽きる今日の試合だった。楠本や牧にあわや被弾というところもあったが(フライング花火にはおいおいと思ったが)、ピンチで冷静に投げられたから1失点に止まったのだなと。宮﨑がいなかったのも大きかったけどね。味方の拙い守備がありながらも本当に智之はよく粘っていた。最後は力で捻じ伏せて6回1失点とスターターの役割を果たした。

 

得点はポランコ・岡本の連続アーチで2点。8回にエスコバーから中田の犠飛と大城のタイムリーで2点追加。これで勝利を確信した。8回の2点は立岡と岡本が選んだのが大きかったなと。歩けば良いことあるもんだ。

 

両翼問題と廣岡問題は未解決。早めに点を取って、守備固めを早く入れるしかないか。スターターも6回まで投げればNRTリレーで行ける。セットアップ2人はあの球を投げられるようならしばらくは大丈夫。

 

明日の戸郷には同じような結果を期待したい。打線は1番〜4番の誰かがホームラン打てば良い。大野相手にそうそう連打は難しいので。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月10日 (火)

DeNA(新潟)●1-3 投壊→貧打

まぁ、1〜5番がノーヒットじゃ勝てないわな。序盤〜中盤では大城とポランコの併殺打が痛かった。ロメロの球は低めに来ていたからそこは捨てて良かったのに、手を出して併殺というのはもったいない。あとは欲を言うなれば、ノーアウト一塁二塁からバントしたのだから2点欲しいところだったかな。1点差と2点差では与える重圧が全然違う。

 

伊織は序盤の球が高過ぎた。レフトがウォーカーじゃなくても複数点は取られていた気がする。楠本への死球がもったいなかったな。だが、なんやかんやでQSは達成した。課題を見つけまた次に臨んでくれるでしょう。

 

4連敗に続いて5連敗。なかなか脱することが出来ない。この流れを止めるのは誰になるだろう。大貫を得意にしている丸あたりか。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月 8日 (日)

ヤクルト(東京)●3-4 悪いものを出し切ったGW

大勢で逆転負け喰らうのは想定外だったが、いつかは起こること。それが今日という話。この一敗を経験してさらに大きくなれるか、それがポイントでしょう。四球で自滅なら叩かれても仕方ないが勝負しての結果なので。

 

情けないのは高橋と今村よ。5回はサイスニード歩かせた後、ラッキー併殺で救われたと思ったら青木に後数センチで被弾という当たりを打たれる(リプレイ検証していたけど同ブロック前段にいた私が目の前で見ているのでアーチでは無いことは分かっていた)。そこで交代。今村は論外。それぞれが鍬原とデラロサに助けてもらったという形。青木に代走という機会を与えて、途中から試合に入れた山﨑が決勝打を放ったのは無関係とは言えないだろう。

 

GWは2度の3タテをくらい1勝8敗。ホームで6戦全敗というのはいただけないし、スターターの出来が悪い。QS成功したのはシューの1試合目と戸郷とC.C.の投げた試合のみ。6試合で早期降板では中継ぎに皺寄せがくる。坂本と尚輝の離脱による影響の前に、そもそも失点が多いという点が改善されないと厳しいだろう。

 

2人がいないのは苦しいが、次の週は5試合というのは助かった。空いたところに入るのは智之と伊織だろう。2人がしっかりゲームを作れるかというところだ。週末カードは相手の2本柱と戦うことになるが、ここで取れれば流れを変えられる可能性はある。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月 7日 (土)

ヤクルト(東京)●2-6 違う角度から見られたもの

162e026fImg_3171

まぁ、シューが悪いわな。四球からドカン、死球死球四球からドカン、これは野手の守備関係なく、どうしようもない。

 

そんな中で残念だったのは初回のウォーカー。高橋のコントロールが定まらない初回3-0からライトフライ…あのなぁ。ランナーためてプレッシャーかける場面だろう。0-1ならともかく、0-2の状況で振りに行くのは無い。

 

昨日との違いはリリーフが抑えたこと。菊地が支配下指名じゃない原因がよく分かった。リリーフがイニング跨いで抑えてるのだから明日はスターターがしっかりしないとね。

 

今日は縁あって違う席から見ることが出来た。勝てば言うことなしだったが仕方ない。なかなか出来ない経験を得られたのは良かったと思う。人の繋がりに感謝です。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月 6日 (金)

ヤクルト(東京)●2-13 情けない投手陣

スターターが3回も投げ切れないんじゃ情けないよな。堀田賢慎の出番はしばらく無いだろうね。完璧を求めちゃいないんだからせめてイニングは投げ切ろうよ、というところ。

 

で、あとのリリーフ陣は平内以外全滅。コントロールミスで被弾する大江とか、対左で被弾する高梨とか話にならんわな。鍬原はもう解けたんでしょう。短い確変だった。

 

無理矢理ポジる必要もない試合。中山礼都の初ヒット見られて良かったね、こんぐらいかな。

 

明日は本当に落とせなくなってきた。シューぐらいしかスターターも計算出来ない。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年5月 5日 (木)

広島(MAZDA)●0-3 1番2番を欠くと…

アンダーソンに対して1巡目は打てず。まぁ仕方ないかな。2巡目以降で何とか、と思ったけれどなかなか崩れる気配はなく。0-1勝負で終盤に賭ける展開にしたい、と思ったが、廣岡のエラーで1点目を失ったのが痛かった。西川の長打で2点目を取られたのは仕方ないにしても。

 

逆転の巨人だが、さすがに1番2番どちらも欠けるとキツイなと感じた試合。カード負け越しという結果以上に痛い尚輝の欠場となった。どれぐらいかかるかもまだ分からない。これはもう守りを固めるしかないのかなと。そういうわけで、廣岡のセンターライン起用に対してはNO!と。同一カードでトータルマイナス1となってしまっては…。

 

昨日のしかk、ゴホゴホ、黒なんちゃらに対してとやかく言うつもりはない。でもこれだけは言いたい。

 

8回にウォーカーの2球目ストライク判定した柳田よ…眼科行ってこい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月 4日 (水)

広島(MAZDA)◯6-3 連敗を止めたが…

連敗を止めたのは良かったが、ぶつけられた尚輝のことが心配だ。あまり当たらないようなところだけに影響が分からない。担架で運ばれるぐらいだから当たりどころが悪かったのかもしれない。無事を祈りたい。

 

試合に関しては、ほぼ岡本さんのおかげと言って良いでしょう。彼の同点3ランが流れを変えた。それで九里を下げてくれたことは助かった。ノーアウト二塁から尚輝にバント指示は疑問しかなかったが、ナカジがよく打った。8回には湯浅が選んだ後に廣岡が2点タイムリー。これで決まり。NTTではなくNRTリレーだった。

 

改めて思うのは野球はホームランだなということ。一本で3点差を追いつく力を持つし、フェンスを超えてしまえば二塁ランナーの脚力関係なしにホームに帰せる。最初のやつは大城じゃ無理だから三塁コーチが止めないとね。三度のホームアウトからよく勝ったなぁ。

 

というところで今日は短めに。尚輝に何もありませんように。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2022年5月 3日 (火)

広島(MAZDA)●3-12 守れない人たち

廣岡と小林で試合が壊れたなという感想。廣岡のエラーがなければ初回無失点で終了。もっと言うなれば、先頭堂林を0-2で追い込んだ後同じように外角要求でヒットを打たれる時点で捕手の責任。その後はピンチなのに簡単に入って初球タイムリーを打たれるわ、床田に打たれるわ散々な出来。あと増田大のプレーなんざ論外。93年組野手は守りが下手だから使われないと実感。

 

良いところはほぼ無しの試合。PWアベックアーチと岸田の二安打、平内の4連続奪三振、これぐらいかな?最初から最後まで見てたけどあまり書くことが無いのよね、散々な結果で。まぁ言えるのは廣岡にセンターラインは無理、と。

 

赤星は一回落とすか捕手を替えるか。2回連続炎上の小林は無いでしょう。これを糧に更なる成長を期待したい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年5月 1日 (日)

阪神(東京)●1-8 四球リリーフよりも不安なアクシデント

3タテよりも、坂本の離脱のほうが心配だ。どれぐらいかかるのだろうか。今日いないのは覚悟していたがまさか抹消になる負傷だったとは。代わりの選手に頑張ってもらうしかない。廣岡大志、中山礼都、湯浅大が務めることとなるだろう。投打の柱の離脱は痛い。

 

試合に関しては優貴に負けがつくのは気の毒だったなということ。打線はウォーカーのソロで1点止まり。これではなかなか勝てない。

 

不満があるとすれば投手継投かな。大山を詰まらせたセカンドライナーに打ち取った菊地大稀は3球しか投げていなかった。当然次のイニングも行くと思ったら鍬原に代わっていた。その鍬原以降で申告敬遠含め5四死球というのはいただけない。ルーキーの大勢、赤星、菊地は安定しているのに先輩達は何をしてるんだというね。昨日の今村を含め改善されないと単なる確変だったか、で終わってしまう。

 

ドームで阪神に3タテ喰らうのは9年ぶりのこと。記憶が確かならばGW終わりか明けで、三戦目は桧山にハードラックなヒットを打たれた時かな。その影響か次のハマスタで大量リードから大逆転負け喰らったので、次の試合が大事。その時は2戦目から幸い新潟でホセのアーチが生まれ流れが変わったが、MAZDAで誰が結果を残すか。MAZDAでウォーカーの守備は怖いが…。明後日からは戸郷、C.C.に赤星と続くでしょう。広島はバンテリンドームで少し冷えてきている。きっかけを与えないようにしてほしい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »