« 広島(東京)●4-11 ブラック体制の被害者 | トップページ | ヤクルト(神宮)◯10-8 長かったトンネル »

2022年7月17日 (日)

広島(東京)●5-10 理解不能の継投

初回にアダム・ウォーカーに対するエンドラン指示が偶然当たり、2ランで先制。3回に翔さん2年ぶりの2桁弾となる2ランで追加点。投げてはリリーフした高梨が2回無失点と魂のナイスピッチング。相手の安打数を6にとどめ、巨人は2桁安打。なお、試合は、5-10で広島が勝ちました。

 

3回までの攻防を見たら勝つと思うわな。これで負けるのが原・桑田ブラック球団ってことよ。三試合連続グラスラ被弾、恥ずかしいねぇ。しかしその起用が納得出来るものだったら俺はブラックとか書いたりしない。雑に扱ってきた髙橋優貴が自滅降板。これはまぁ優貴には気の毒だが首脳陣の自業自得ってことで。その後の継投がバカか?こいつら、と言わざるを得ないものだった。前日2イニング登板していた鍬原拓也を送り出したのだ。鍬原は堂林を追い込みながらも最後の変化球が甘くなりグラスラ被弾。この起用についてどうか私が小学生の男の子だと思って納得出来るように誰か説明してほしい。鍬原を勝ち試合で使うなら何故昨日2イニング投げさせたのか。あのピンチの場面で何故1番疲れてるリリーフを使ったのか(温大はもちろん除くよ)。原・桑田の考えが全く理解出来ない。

 

これまで全勝だったホーム広島戦でまさかの3タテ。3試合連続グラスラ被弾、1試合平均9失点。これから色々なスポーツ紙でデータは出るだろうが与四球数はワーストでしょう。去年のデータを見て「恥ずかしい」と語っていたのは他でもない桑田コーチ。改善されるどころか悪化している事実がここにある。球団としてどう取り組ませてきたの?という話になるし、指導能力の無さを問われても仕方ない段階に来ている。最終的な順位はどうなってもこの体制を継続するべきではない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 広島(東京)●4-11 ブラック体制の被害者 | トップページ | ヤクルト(神宮)◯10-8 長かったトンネル »

観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
本当にブラックで最近は試合を見てられないです。
原、桑田は投手起用においては昔の感覚が軸となっており、近代野球についていけてない、というのが本質的なところだと思います。
今は150kmが普通でそれだけでも肘、肩の負担は昔と違うのに試合数が増え、ポストシーズンまである。以前より休息管理が必要なのに「この位で疲れたり怪我するのは情けない。昔はもっと・・・」という考えなのでしょう。

昨年、中4.5の弊害からリリーフがマシンガンになり去年のリリーフ主力残ったのが高梨だけ。これを反省せず繰り返してるので特に鍬原、ノブあたりは来年以降危険信号。平内、赤星あたりも危ないです。
以前からリリーフは年間基本50試合まで+優勝争い、ポストシーズンで数試合増というのが理想だと思ってました。ドラフトなどで新戦力が2-3人増えても離脱者が4-5人いたのでは戦力は薄くなるだけです。

ヤクルトはこの辺を徹底して怪我人も少なく先発、中継ぎとも理想的なローテをして圧勝してますね。田口が巨人に残っていたとしても今の成績は残してないと思います。
如何に怪我人や勤続疲労を無くし層を厚くすることが結果優勝への近道だと思いますし、この考えを直さないと今年だけでなく、数年はヤクルトには敵わないと思います。

監督は3年契約なので辞任か病欠が無ければ残念ながら退陣は厳しいかと。現実的には桑田さんの退陣のみが濃厚ですがその後監督のお気に入りでは同じことなので、結果監督が考えを変えないと2年間は暗黒だと思います。

投稿: てっちゃん | 2022年7月17日 (日) 21時29分

てっちゃん
チームに対する忌憚なきご意見、私は嬉しく思います。ありがとうございます。
楽しみにしている別の方のブログにも書かれていましたが、去年投げて今も投げているリリーフが高梨のみというのはまさにおかしなことですね。
シーズン当初はNTTリレーと思っておりましたが、今は8回平内固定でNTは完全に便利屋になってますね…。赤星の中継ぎ起用は慎之助の進言というのがかなり残念なところです。スターターとして勝負させる投手でしょうに。
シーズン前のインタビューでスターターロングリリーフ構想というのを聞いた記憶がありますが、今思うと崩壊の兆しだったのかもしれませんね。まさに今日の髙橋優貴が犠牲者となりました。畠世周は今どこへ?という状態ですね。酷い使われ方をした結果でしょう。
メジャーは球数で中4日でまわしている、という考えに囚われて投手を軽視しすぎだと思います。何のためにファームがあるのか。優貴や赤星を1年間スターターとして準備させておけば結果は違っていたと思います。少なくとも、戸郷中4日撃沈というマヌケな結果にはならなかったかと…。
桑田を入れたいと言ったのは他ならぬ原監督、責任が問われるべきだと思うのですけれどね。ここから2年間、投手が心配です。

投稿: Taka | 2022年7月17日 (日) 22時33分

Taka様
一般のスポーツ紙とは違う、ブログ本文やファン同士の建設的で真面目な意見が交わされ、素人の私にもわかりやすくとても参考になります。だからこちらのブログが好きなのです。

まだオールスター前なのに、お先真っ暗なこの惨状。桑田コーチはメジャー仕込みの先進的な考えをお持ちかと素人目には思っていましたが、とんだ勘違いだったようで。前近代的な根性論ですか? いや、根性(精神)も大事です、が使い方を誤ると、ねぇ…。

選手の運用だけでなく、フロントの仕事(助っ人の人選→守れないなどは論外かと、スカウト、人事、ドラフト戦略等)の見直し、改革でこのオフは大忙しにしてもらわないと。まだ気が早い、なんてことはないと思います。Takaさんたちファンの声にも、耳を傾けてほしいなとも思います。

投稿: グー | 2022年7月17日 (日) 23時48分

グーさん
一般のスポーツ紙が大して取り上げなくなったのもありますが、本当に関心がなくなってしまった時が危機だと思います。だからこそ、コメントをありがたく思います。
四球増を問題視していてどんな改善が行われるかを楽しみにしていましたが、何もありませんでしたね。むしろ悪化しています。その事実を淡々と述べているだけで何も対応出来なければ仕事をしていないのと同じですからね…。はっきり言って入閣させたのが失敗でした。
来年だけでなく、数年後のチームを考えるべきだと私は思っております。助っ人野手は最低限守れる26〜27歳ぐらいのホープ、投手はパワーピッチで勝負出来る投手に絞るべきでしょう。坂本、丸、菅野の後を継げる選手、捕手問題などやることは様々です。今動き出しても良いぐらいですね。

投稿: Taka | 2022年7月18日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島(東京)●4-11 ブラック体制の被害者 | トップページ | ヤクルト(神宮)◯10-8 長かったトンネル »