« 安定の二遊間 | トップページ | 期待出来るチーム »

2023年2月25日 (土)

競争のレベル

井上温大は序盤1失点に止めたことと途中から修正出来たことが評価点。三振を取れることが強みなのでしょう。ローテ5番手を争えることを示せたのではないか。リリーフで目立ったのは堀岡。あのボールなら支配下入りは遠くない。

 

野手に関して。チョーさんの脚力は健在ということが分かった。翔さんのレフトオーバーで一塁からホームイン。一軍の座を掴もうとしている山瀬と礼都に内容があったことも収穫。2人とも四球を選び、山瀬は粘りが出てきた。2人とも最初は2軍だったがしっかり練習してきた証。センターラインの層はだいぶ厚くなりそうだ。

 

競争のレベルが一段階上がったなと感じさせる試合となった。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 安定の二遊間 | トップページ | 期待出来るチーム »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安定の二遊間 | トップページ | 期待出来るチーム »