« ヤクルト(神宮)◯4-2 データ通りの勝利 | トップページ | 新たな枢軸となれるか »

2023年4月23日 (日)

ヤクルト(神宮)◯7-3 消えなかった初勝利

Img_0487Img_0469

今日は四球拒否でも許すわ。相手はどう見てもコントロールに苦しむタイプじゃなかったから。その分狙いを絞りやすかったのかもしれない。岡本さんの先制弾に、大城のタッチアップミスを消すような秋広のタイムリーで2点を得た。その後大城の2ランとドミンゴ・サンタナの2ランで2点差のままとなったが、ルイス・ブリンソンの2ランで再び突き放した。そして5回裏を終えて横川凱の球数は59。QS狙えるし、トヨキン出る心配も無いと思っていた。

 

異変が起きたのは6回。攻撃を見ながらブルペンに目をやると、トヨキンが準備していた。いや、むしろ横川凱の日にこいつだけは早退許可しろよ、と。大城のサイクルリーチヒットと坂本のツーベースでノーアウト二塁三塁。秋広が3-0からセンターへ犠飛を放ち5点差に。これで横川も安心して7回まで行けるだろ、と思ったら目を疑う光景が。クラシックスタイルの打者がネクストにいた。これはフェイクで当然横川凱に打たせるだろうと思ったら、代打長野。はぁぁぁぁ?59球しか投げてなくて5点差で何故スターター下げる必要あんだよ?あの老人には横川凱の経験より長野の打点チャンスのほうが大事だったようだ。こんなところで使うなら地元の佐賀で使えよ。そして結局追加点ならず。しかも出てきたのはトヨキン…。怖かったが村上をみのさんに仕留めて無失点で終えた。

 

そして更に目を疑う光景がまたブルペンにあった。準備していたのは直江のみ。ちょっと待て。セットアップと決めた投手を5点差で使うだと?昨日味方に足を引っ張られて余計な球数放らせたのもあるし今日は無いだろう。そんな嫌な予感は当たるもの。ホセ・オスナにフルカウントから被弾。これが直江大輔今季初失点。どう考えてもトチ狂った運用と老人が代打長野にこだわって横川早く降板させたせいだろうがよ。その後直江は満塁のピンチを凌いだが2日間で56球。こんなことしてちゃ一年持たんぞ?

 

千晴は2日連続ヤクルトのクリーンアップ相手となったが見事な投球だった。そして大勢は当然のように抑えた。開幕以来のカード勝ち越しとなったがモヤモヤは残ったものとなった。

 

 

横川凱プロ初勝利おめでとう!本当は3年前に達成していたはずだったが、育成契約を経てようやく願っていたものを手にした。これで戸郷世代の同期入団投手は全員勝利済み。ご両親の前で記念すべき勝利投手になれたのは良かった。老人が余計なことをしなければQS、それどころかHQSも考えられた。今の年は大卒一年目と同じ。これからまだまだ伸びる。横川の台頭を預言していた名古屋の恩人に報告したい。

 

開幕以来のカード勝ち越し、長かったなぁ。しかし神宮アレルギーは完全に無くなった。打てるから最後まで分からないのよね。去年も勝ち越しているので良いイメージだ。

 

1週間戦って、いつ山瀬を使うべきかもハッキリした。それぐらいはしっかり頼みますよ、首脳陣。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(神宮)◯4-2 データ通りの勝利 | トップページ | 新たな枢軸となれるか »

観戦」カテゴリの記事

コメント

Takaさん、連日の神宮お疲れ様です。今日も試合の流れを感じることができて、ありがたいです。
キャプテンの2号ソロ、秋広の2戦連続タイムリー、大城、ブリンソンのホームランと気持ちいい勝利でしたね。
横川を代えてチョーさんとは・・そして、トヨキンの登板、直江だけの準備と、観戦しているTakaさんならではの心境が、伝わってきます。
本当に長い間待っていた勝ち越しでしたね。
このまま、明日からの6連戦も4勝2敗で乗り切って、4月で借金完済といきましょう。

投稿: 関西のジャイアンツファン | 2023年4月24日 (月) 10時27分

関西のジャイアンツファンさん
昨日は相手投手との力の差が現れた試合でした。長打を重ねられて必然の勝利でしたね。
リリーフに託そうとして1点だけを取りに行って失敗するのも迷将だなぁと感じました。どっしり横川に託すことのできる試合だったのですがね。
4月中の借金完済には5勝1敗とする必要があります。厳しい数字ですが、前対戦のお返しと出来れば5割に戻りますね。

投稿: Taka | 2023年4月24日 (月) 13時18分

お疲れ様です。
1戦目取られてからの勝ち越し、横川初勝利は良かったです。ただ仰る様に5回59球で5点差を6点差にするために代打を出すのは明らかに悪手でしたね。
直江を2日で53球しかも結構ギアを入れてましたので最低中3日位の休息が必要となります。
千春が先頭四球はありましたが流れを断ち切る投球でした。ドラフト前のTakaさんの記述で初めて知った投手でしたがこんなに良い投手だったとは。巨人に足りない直球をゾーン内で勝負できる投手です。

坂本が上げてきましたね。1打席目の右中間のライナー性のライトフライ。ヒットよりこの当たりが好調のバロメーターと感じてます。投球の8割は外角攻めをされるのでポイントを前に引っ張るのは理に叶わず、やはり外角を右中間ライナー性を軸に、緩い球や内角に来たボールは反応で引張るのが理に叶うと思います。
ただこうなると坂本優先になるので中山の出番が減ってしまうのは懸念。門脇は守備要員になりつつあるなら2軍で打席に立たせた方がいいかなとも思います。

ヤクルトの状況として村上の不振もそうですが吉村、浜田、長岡、内山の覚醒が心配でしたがまだそうでもないので正直安心。この辺が覚醒すると手が付けられませんからね。

まずは借金完済。GW中には達成したいです。

投稿: てっちゃん | 2023年4月24日 (月) 17時03分

てっちゃん
あれだけの点差があれば出来るところまで横川を引っ張るべきでした。あの1点のためにわざわざ代打というのは「ええっ?」としか思えませんでした。5点差の時点で勝ちパターン休ませ継投を想定していましたが、まさか全員出すとは…。火曜日の戸郷がイニング食えることは救いですが(そもそも天気が微妙?)。
実はドラフト前々日まで千晴のことは把握しておりませんでした。タッパあるし数年後出れば儲けものだろうと思っていたらまさかもうセットアップになろうとは。実は消耗が少ないだろうという理由で横川凱を当時指名リストに入れていましたが、自分を褒めたいです笑
坂本エラーこそありましたが守りでも良い動きだったと思います。打球も上向いてきましたね。門脇の守備範囲はかなり魅力的ですが攻撃でのストロングポイントを見つけるためには打席が必要ですね。
ヤクルトは外野1人育ったらベストメンバー揃った時に厄介ですが、まだ覚醒には至っていないようです。何故か巨人だけが打てない小澤をスターターに持ってこられたらどうしようという感じですね、今のところは。
可能であれば今週の6戦で返済したいところですが、GW中でもという気はしますね。BDにかわるスターターが出始めてから貯金街道といきたいです。

投稿: Taka | 2023年4月24日 (月) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(神宮)◯4-2 データ通りの勝利 | トップページ | 新たな枢軸となれるか »