« 阪神(東京)◯7-1 14年ぶりのホームランボール | トップページ | 阪神(東京)●1-4 非効率打線 »

2023年4月12日 (水)

阪神(東京)●1-2 ああいう試合を取らないと

7回パーフェクトピッチングの村上頌樹に代打が出たその裏の初球、岡本和真の同点弾という、どんでん継投大裏目があり、さらに、あとひとりってところで佐藤輝明のファンタジースローイングという幸運がありながらも勝てなかった。こういう試合を取れないと厳しい。相手はノイジー、大山も下がっていてモノに出来るゲームだっただけに。

 

ホームランボールをプレゼントしてもらった翌日に文句を言うのもどうかとは思うが、大城の責任は重い。田中豊樹を理解していない四球誘発リードに、バントさせまいとしてパスボールで自滅。どちらも捕手として絶対やってはならないこと。つうか豊樹を知ってたら1-2からフォーク連投は無いわ。相手も四球狙いで来ると思っていなかったのか。あのリードには大いに不満が残る。

 

打線の問題もあるけれど、やはり四球拒否打線は強さがない。今日もゼロでしょう。この球場で怖いのはランナー溜めてドカンとやられることなのだから。いかに重圧をかけられるかが大事なのに簡単に打ち取られていてはね。

 

メンデスの交代も心配だが明日は点を取るしかない。大勢、豊樹、高梨は使えないでしょう。タワーマン、代木、直江、大江でどうにか凌ぐしかない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 阪神(東京)◯7-1 14年ぶりのホームランボール | トップページ | 阪神(東京)●1-4 非効率打線 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
村上交代はありえない幸運でしたが、
阪神にやっかいな投手がまた出てきましたね。実力的にはドラ1位候補でしたが怪我があり残ってたので4.5位なら指名してくれと思ってましたが、伊織指名でさすがに怪我人2人は厳しいかと感じてました。結果的に当時の4位指名の入団即リハビリ行方不明者が枠の無駄でしたが。

先日デーブコーチの「超積極的」打撃理論という記事を見て深刻に思いました。もちろんオコエなどハマる人もいますが、唯一選球が出来る坂丸まで選球できなくなりました。今日も丸は最後ヒットが出ましたが去年までなら先頭で2ボールから打ちにいきませんよね。
相手投手が落ちれば大量点取れますが1流どころでは球数稼げず楽にイニング食われてしまう。
ヤクルトは外国人や新人でも粘って四球取りにきますからね。
打つ打たない以前にこの辺の意識が違い過ぎて、先日Takaさんが仰ってた通りこの首脳陣では今年も厳しいなと感じざる得ません。

投稿: てっちゃん | 2023年4月13日 (木) 01時24分

てっちゃん
ファームでは2年連続タイトル取っていながら一軍では…という状態でしたがああなると厄介ですね。そういや伊藤優って見当たらないですね…。
もともと巨人は四球拒否打線でした。坂本の意識変化、そして丸の加入でようやくあるべき姿になりましたが、その2人のIsoDが悪化して元に戻ってしまったと…。
下では北村、廣岡、萩尾、山瀬の選球が及第点ですが、上がったらその良さが消えるのだろうなと。アーリー効果はありましたが、方針が今のままでは優勝は無理でしょう。

投稿: Taka | 2023年4月13日 (木) 07時43分

Takaさん、お疲れ様です。村上交代直後の岡本キャプテンの待望の一発、これはしびれましたが。
おっしゃるとおり、大城のトヨキンへの配球、その後のパスボールは、不満でした。2安打しか打てない四球拒否打線は機能せず、大勢や高梨のあり得ないミスもあり、不安だらけでしたね。
今日は前回同様タワーマンの快投で、勝利といきたいものです。

投稿: 関西のジャイアンツファン | 2023年4月13日 (木) 13時22分

関西のジャイアンツファンさん
あのアーチの後、三者三振というのも流れを持ち込めませんでしたね。ダメージがあるはずなのに。
1発のほぼない木浪に何を恐れてあの配球になったのか理解に苦しみます。四球を出せばああなるという教訓でしたが、そこは打線にも見習うべきところかと。
横川凱の初勝利、待っております。

投稿: Taka | 2023年4月13日 (木) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神(東京)◯7-1 14年ぶりのホームランボール | トップページ | 阪神(東京)●1-4 非効率打線 »