« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年6月30日 (金)

阪神(東京)◯2x-1 ひとり先乗りオールドサマーシリーズ

Img_3090_20230630220601Img_3087_20230630220601

♫意外なところで一発流し打ち
 あ~っと!驚くライトへホームラン

 

これは7/7-7/9に開催されるオールドサマーシリーズで捕手が打席に立つ時に歌われる山倉の応援歌だ。この企画を知った時突っ込んでしまった。正捕手様は左打者なので流し打ちでライトなんて大谷翔平でも無理そうなことは出来ない。暗黒捕手が流し打ちでホームランなんて天変地異が起きそうなことは有り得ない。実質可能性があったのは岸田行倫だけだった。それが今日出ようとは!きっしゃんだけ先にオールドサマーシリーズモードだったようだ。冒頭の歌がこれほどしっくり来た瞬間は人生で初めてかもしれない。あまりに驚き過ぎて声がガラガラである。バックスクリーン側にいた応援団のお姉ちゃんとお互いビックリ目を合わせてグータッチしてた自分がいる。四球拒否打撃チーフコーチが涙を流していたようだが。誰のせいでこうなったと思ってるんだ、誰の。

 

ブラック組織化しつつあるベンチ。戸郷翔征が120球超えて続投してる時点で何でだよと思ったが、130球超えても投げさせるという恐ろしさ。昼に廣岡ジジイのコラムを見たが、中6日ローテはローテじゃないだと。こんな古い考えのジジイが坂本引退進言とか狂ってるわな。と、話が逸れたが、そんな古過ぎる考えを老害全権は抱いていないかということ。じゃなきゃ戸郷続投は有り得ない。ロボットじゃねえんだよ老人。人間なんだよ。

 

今日のタイトルは戸郷しか勝たんにしようとしていた。本来の意味とは異なるだろうが、戸郷(の時)しか(阪神戦に)勝たん、という意味で(どんでんコメント風な訳入りで)。本当にそのとおり、今日含めて阪神戦勝ってるのは戸郷翔征先発時のみ。この先調子を崩しても何も言えないなぁ。ブラック全権の起用が無茶苦茶だから。

 

無茶苦茶な起用といえば、秋広に代えてあきひろというイミフ交代は何だったんだ?脚力で違いがあるわけでないし打力を考えたら悪手にしか思えないのだが…。

 

劇的な勝利でも、ベンチに変わらず不安を抱いた。今日唯一貢献したのは神の「ホームラン打ってこい」この一言ぐらい。まあ大事なのは明日からですよ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月29日 (木)

どうなる?四球拒否打線

明日からDeNAは3連勝するでしょう。中日は細川ひとり奮闘するも3試合連続完封で。何せ、接待チームだから。そういう意味では広島さんのスイープは有り難い。まさかノムスケ先発で、ねぇ?これでDeNAとの差は広がらなかったわけだから。

 

さて問題の四球拒否マヌケ打線。西純から無四球なんてのは論外だから一つぐらいは選ぶでしょう。問題はその後よな。伊藤、才木と続く。同じ相手にやられるのはこのチームの特徴。そして無得点なのに「対策通りにしてくれたからゼロなのは俺の責任」というイミフな言い訳を打撃チーフコーチがするのもそう。

 

まぁこのチームはサカマルが選んできたから持っていたようなもので、もともと四球拒否。隣の芝は何とやらだが、茂木エーゴローとか西川ハルキとかお散歩おじさんがファームのままというのも贅沢な話だなぁと。

 

丸神様があの状態じゃあかなりキツイ。見極め率は悪くないもののポーンと打ち上げてしまうようでは。とはいえ、サカマル頼みできたから今の四球拒否マヌケ打線が出来たわけで。ベンチの初球初球指示を無視してもらいたいぐらいだが。今のメンバーで選べるようになる候補は、尚輝、礼都、重信だろう。ところが、二試合連続併殺に癇癪起こしたのか全権が昨日礼都を下げて北村を出したのには閉口した。どんだけ我慢出来ないんだ、と。昨日も書いたように尚輝との順番をかえてみ?そして礼都に追い込まれたら四球狙いで行けと言ってみ?秋広は見極め率を見ても選べるタイプとは違う。しかし今彼を下げる選択は無いかな。であれば、当たり前のことだが上位は出塁のことだけ考えること。甘い球を積極的に、ではなく、自分の思った通りのコース・球種以外振らないぐらいの気持ちで臨んで欲しい。

 

上位で2四球がノルマ。あとは秋広、世界の岡本様、正捕手様のクリーンアップで還すしかない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年6月28日 (水)

ヤクルト(盛岡)●0-6 ファンの減りそうな攻撃

 

まあ大して書くこともないけど、グリフィンの6失点は今日で良かったんじゃない?2本目の3ランなんてボール球だし不運。あとは大雨の中だったのもあるから次に切り替えてもらおう。

 

「僕去年巨人ファン辞めているんです」と言ってたのが打撃チーフコーチになったけど、もっと酷い打線作っちゃったねえ。3試合連続無四球(もちろん死球は対象外)の早打ちクソ打線。5回終わって62球とかさ。今の打線のほうがファン減ると思うけどなぁ。中山の初球併殺が叩かれるとは思うが、逆なのよ、打順が。一番で球数稼がせることに専念させて尚輝でチャンスを広げる、ってしないと。

 

投手に気の毒な思いをさせないためにまず四球拒否を何とかしなさい。話はそれからだ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年6月27日 (火)

雨天中止で盛岡へ

秋田の皆様には残念ながら今日は中止に。戸郷が週末ローテに廻るのは悪い話ではない。

 

レジェンドの症状は思った以上に重かった。2度って何だ?2度って、と思ったが2ヶ月ぐらいとみると、大事な夏場にいないこととなる。これはもう、そういう時が来たのだと考え若手にチャンスを与えるしかない。

 

明日のオーダー
5 中山礼都
4 吉川尚輝
7 秋広優人
3 岡本和真
2 大城卓三
8 ブリンソン
9 丸佳浩
6 門脇誠
1 グリフィン

 

投手のみ違う。小澤はサイドハンドだが左はあまり苦にしていない。だが被弾は2本とも左打者から。翔さんは3打席3三振。これではさすがにスタメンでは使いづらい。そしてこれは衝撃の事実だが、サカマルしか出塁していない…。中山礼都が一番打者の仕事を出来るか。そして正捕手様と丸神様にかかっているということになりそうか。

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年6月26日 (月)

レジェンド不在の穴

二連戦は戸郷・グリフィンで確定。この2人が先発ということは、必勝なのよね。ただ、戸郷はヤクルトを抑えていない。となると打線の援護頼みとなるが、レジェンド不在のここ2試合の貧打を見るととてもとても…。

 

ヤクルトはピーターズと多分小澤。ピーターズとの初対戦、勝つには勝ったがピーターズの自責点は0.村上のエラー契機でレジェンドと世界の岡本様が連弾喰らわせたから点を取れたので、今回は分からない。そして小澤を何故か巨人は打てない。楽な戦いにはならないが連勝がマスト。

 

明日のオーダー
5 中山礼都
4 吉川尚輝
7 秋広優人
3 岡本和真
2 大城卓三
8 ブリンソン
9 丸佳浩
6 門脇誠
1 戸郷翔征

 

現状球数を稼げるのは礼都のみ。翔さんの状態が万全ではないので無理して使うよりは休ませるのも手かと。週末の阪神戦に向けて調整して貰えば。正捕手様はOPS1.135とヤクルトキラー。ブリンソンは5本中3本をヤクルト戦で打っている。

 

レジェンド不在は痛いが、礼都や門脇にとっては経験を積むチャンス。秋広とともに定着出来れば将来は明るい。しかしこうして見るともう秋広は欠かせない選手になったね。彼がいることで貯金生活に繋がっているのだから。あとは外野で萩尾あたりが出てくれば野手の未来は明るい。

 

オールスターまでの16戦、多くの貯金を稼いでほしい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年6月25日 (日)

広島(MAZDA)●2-3 学ばない人たち

今日は大城だね。何度デビッドソンに打たれてんの?伊織のスライダーが高くなったせいじゃなく、そもそも内角打てないってデータでハッキリ分かるのに外要求することが間違いなの。デビッドソンのホームラン7本中4本が巨人戦なんだよ。いい加減気付けよ。酷な言い方だけど、恥を知れ。そのデータ無視のリードがなければ伊織勝ち投手だった。

 

ウナギイヌが急速冷凍中という今の広島に負け越しとか、先週の楽天戦負け越しに続く失態でしょ。そしてアホみたいに四球を取れない打線。3試合で2四球。2つとも森浦チャンスで取ったにすぎない。要は自滅のラッキーでしか四球取れないで粘ってもぎとるということが出来ないの。レジェンド不在というのがここで響いている。重信も何故か元に戻ってるし、オコエにそんなのは期待出来ない。球数を稼げているのは礼都ぐらいのもん。最後に何でバントさせない?という声もあるかもしれない。あそこで運良く同点になったとしても捕手は変わる。その後の代打重信、オコエと比べたら期待値は中山なのよ。最悪の併殺打となったが、そこを責めるよりは何で打者4巡して2点だけしか取れないの?っていうマヌケ攻めを責めないと。

 

采配の不満点は伊織に6回投げ切らせ無かったこと。そこに尽きる。78球で何で代えるの?長く投げさせて伊織に何としても勝たせようという気概を感じられないのが残念だった。代打わかばやしなんてしてたけど、続投で伊織そのままでも良かったと思うわ。あの内野安打で魅せた脚力。全力でやってるんだから勝たせないと。

 

中田翔急速冷凍中、四球を選べなくなった丸、岡本の後ろが弱くなってきている。今日マルチヒットの大城にしてもコースヒットというところで固まらないなあ。つまり打てる選手がいない。ブリンソン下で遊ばせてる余裕があるようには思えない。実際今日広島の得点は全て長打。飛ばせる選手を、というところで、ますだやまつばらを一軍に置いておく余裕はない。今日代打で出たわかばやしにしても、四球を選ぶ意識があったならああいう内容の打席にはならない。萩尾使ったほうがマシ、と思うがその萩尾がファームで今日出ていないのは謎。

 

野手がここで奮起しないと投打で噛み合っているDeNAにはなかなか追いつけない。直対で勝っても阪神や広島に抑えられちゃ意味がないからな。そういう意味では地方二連戦より、週末の阪神戦で打てるかだと思う。夏場からって言ってたよな?打撃コーチ。そこは実行してもらわんと。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年6月24日 (土)

広島(MAZDA)●1-3 若手に蓋をするかどうか

麺ですが甘かったわな。タイミングを狂わせて工夫しているのは伝わるが、追い込んで堂林に被弾してちゃダメだわ。そして三盗無警戒。しまいには末包に追い込んでからど真ん中のチェンジアップ。…あのなぁ、その後の打席でも分かるように末包にゃ低め投げときゃブリブリ振るんだよ。これで智之とかわるのが来週誰か分からなくなったという感じかな。

 

打線は無策。大瀬良のカットにブリブリ手も足も出ず。中でも秋広の先頭ツーベースで得点を取れなかったのがダメだわ。若い子のカバーじゃなく若い子の頑張りを返せないでどうするのよ。

 

わかばやしがヒットとファインプレーしたから明日スタメンショートで使うんだろ。左右病というオマケ付きで。あの全権のことだ。さらには8回にキッカケを作った礼都がわかばやしのヒットで三塁に進まなかったことに全権がキレていた。キレるならランナーコーチだろうに何なんだ。これで中山のヒットは無かったことになるかもしれない。ショートわかばやしという何のタメにもならないスタメンを組まれる可能性が高まってきた。ショートで使うなら門脇か礼都の二択なんだよ。

 

そして最後にイミフだったのが、9回ツーアウトで岸田に代打まつばら…。あのなぁ、打率って分かるか?期待値の低い方使って諦めてどうすんだよ?

 

明日は森なんちゃら。去年はウォーカーがホームランを打っている。今年はあの西武打線に一回持たず2ラン被弾したという結果のみ。まぁ、打たなきゃダメでしょ。秋広が長打と犠飛で仕事をした。あとの野手がしっかりしないと。中でも丸神様の打撃が崩れているのが心配。払いに行ってフライと形になっていない。伊織に今度こそ白星を。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年6月23日 (金)

広島(MAZDA)◯5-3 開始2分の悪夢

開始2分で内野安打を放ったレジェンドが負傷交代…あまりにも痛すぎる。サカシゲアキで固まるかもしれなかったところ。OPSチーム2位のリードオフが長期離脱となると、コレはかなりきつい。モモ裏だけにすぐ戻るとは考え難いが…残ったメンバーで何とかするしかない。

 

井上温大は悪くなかった。1点目はデビッドソン相手にインを攻められなかった大城の問題、2点目はその前の菊池が三球三振だったのに、うんこ球審山村のせいでヒットになったことが響いたから。4回2失点という結果だったが、初回登板でこれなら悪くない。

 

初回に世界の岡本様犠牲フライ、そして前日に書いたとおり九里亜蓮キラーの尚輝がアーチ。同点の場面で世界の岡本様がワールドクラスアーチを放ち勝ち越した。

 

5回に大城の野間に対する一球外しから横川が四球を与えてしまった。野間相手にそんなもん要らんわ。そこからバント処理ミス、併殺崩れ、死球で満塁のピンチとなった。一本もヒットを打たれてないのに点を取られてしまうのかと凹み気味のところだったが、ウナギイヌを奇跡のピーゴロ併殺にしとめてリードを守った。横川は7回ツーアウトまで投げて菊地と交代。菊地は菊池にボール球を振らせて三振を奪った。本当に成長した。

 

8回に森浦から門脇ヒット、秋広変態打ち、岡本様四球でワンアウト満塁。そこから丸神様が選んで追加点を手にした。翔さんの犠飛でもう1点を追加した。

 

9回にウナギイヌのやらか…じゃなく尚輝の三塁打でもう一点と思ったが、ノーアウト三塁から点を取れず。この時はまだ裏にあのような展開が待っているとは思わず。

 

大勢が坂倉に初球被弾した。その後ツーアウトを取った。田中広輔を追い込んでスライダー見逃し三振で終了!と思ったらうんこ球審山村がボール判定。田中にヒットを打たれ、代打松山には四球。それでも上本をセカンドゴロで終了!と思ったら尚輝がこぼしてあわててセカンドに。門脇がどうにか捕球し、リクエストがありながらもアウトとなった。

 

色々あった試合だが、勝負の分かれ目はウナギイヌ併殺だったかな。抑えた横川がヒーローインタビューってお前自作自演じゃねえかなんて思ったが、それでもここまでスターター張ってきた経験が生きてるんだよね、きっと。だからこそ一軍の戦力になっているわけで。次は死球なしで頼むぞと。

 

チームが勝てているのはやはり中川皓太神の復活が大きいように思う。彼まで行くと安心出来るのは選手やベンチも同じでしょう。さらに高梨や勝ち運大江竜聖も控えてるから強固になってきたかな。そして世界の岡本様の凄まじさ。今はもうリーグ一の打者と断言出来る。相手が恐れる四番という姿だね。

 

明日の対大瀬良大地オーダー
4 吉川尚輝
8 重信慎之介
7 秋広優人
5 岡本和真
9 丸佳浩
3 中田翔
2 大城卓三
6 中山礼都
1 ヨアンデル麺です

 

今年の大瀬良は違うから去年のデータは抜き。今年だけで見ると尚輝が.600で礼都が.500打っている。しかし尚輝がこんだけ成績残してるのに、何でセカンド松田とか狂気じみたことしたんだ?

 

敵は相手チームのみにあらず。今日の球審うんこ山村なんてまだ序章かもしれない。明日は下手くそな原、明後日はカープOB秋村。そして先日博多でクソ判定連発した西本は明後日まで塁審確定。何て審判団だ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

リーグ戦再開に向けて

岡本様交流戦MVPおめでとうございます。そんな夜に私はAbemaで石橋貴明・松井秀喜神の対談を見ていた。岡本様のVTR出演もあるため。いやぁ、神番組だった。地上波で総集編もやるらしいが、4週連続地上波でも良いぐらいの濃いメンツ。岡本様覚醒の2018年、キャンプで松井秀喜神の指導があったのが大きかったんだよなぁ。レジェンド坂本勇人も松井秀喜神の指導を受けて2016年に化けた。来年あたり来ないかなぁ、秋広優人と中山礼都を伸ばしに。そして、岡本様のリアル野球BAN逆オファーは実るのか。

 

いよいよ試合が始まる。井上温大対九里亜蓮。今年の九里は男前ヘッドコーチの一言で変わったようだ。ストライク先行で来る。となるといつも通り早打ち作戦になりそうな…。
梶谷がいつのまにかファーム落ちしていた。代わりの外野は重信が最有力か。ファームから萩尾またはブリンソンを上げるのか。まだ移動していないから不明。とりあえず対九里亜蓮向けのオーダー。

 

7 秋広優人
4 吉川尚輝
6 坂本勇人
5 岡本和真
2 大城卓三
3 中田翔
9 丸佳浩
8 重信慎之介
1 井上温大

 

対九里亜蓮18-7の尚輝2番、その後ろに九里からホームランを打っている3人を並べる形。つまり2-5で何とか点を、と。梶谷の離脱は痛いが、丸神様をライト起用出来るとも考えられる。その間にセンターを埋められる選手が出てくれれば。まずはしっかり勝ちましょう。

 

新外国人選手として左腕のバルドナードを調査するとか。パナマ出身の投手は珍しい。で、過去に来た投手を調べると、マニー・アコスタ…変なフォームですぐクビになったザコスタじゃねえか。バランス的には8回に皓太は決まりなのでそこでも投げられる右投手が欲しいところ。アンドレス・マチャドという名も出ていたがどうなるか。次の情報を待ちたい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年6月20日 (火)

ローテとファーム

最初はサンスポの飛ばしかなと思ったけど、報知YouTubeを見ると、交流戦明け初戦は井上温大が投げるらしい。ここ数日の登録抹消を見ても、当初予想していたローテとは変わってきそうだ。週末に上位と当たるため、戸郷とグリフィンはそこに当てると思ったがどちらも抹消。さらに智之も抹消。となると、オールスターまでは以下のローテーションとなるか。

 

広島
 井上ー山﨑伊ー麺です
ヤクルト
 戸郷ーグリフィン
阪神
 井上ー山﨑伊ー麺です
中日
 戸郷ーグリフィン
DeNA
 井上ー山﨑伊ー麺です
広島
 戸郷ーグリフィンー菅野
ヤクルト
 山﨑伊ー麺ですー井上

 

ヤクルトを苦にしている戸郷がいきなりヤクルトというのはキツイなという気がするが、この時点で最終戦に中5日登板は無くなったと言って良い。全権がデータを見ていればの話だが。温大のところは途中で横川になるかもしれない。伊織、麺です、戸郷、グリフィンの4人を基本に考えているだろう。

 

G球で初のナイター3連戦。初戦は特にこれといったトピックはなく、2番DH小林に何の意味があるのかというぐらい。投手継投を見ると今村のスターターはもう無く、髙橋ゆをロングか先発というところか。ファームのローテは代木、京本、木下、石田でまわしていくのでしょう。京本、木下は楽しみだが育成登録の選手。支配下選手は何をしているんだ、とも思ったり。今日は遅くなって見られなかったが明日からは見てみたい。明日の実況は村山さんで明後日は平川さん。普段の一軍戦よりも素晴らしい実況陣じゃないか。むしろ2人で一軍戦を回してほしいぐらい。萩尾、山瀬、浅野を見られるのを楽しみにしている。

 

 

よろしければクリックお願いします。

 

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年6月19日 (月)

交流戦振り返り

◯ロッテ
 初戦は平内先発髙橋リリーフながら2失点に止まったが、ウォーカーが放った当たりが風に戻されて逆転出来ず終了。2戦目は岡本様がC.C.澤村を攻略して勝利。3戦目も岡本様が全打点を叩き出して勝ってまさに岡本様シリーズと言えた。

 

●日本ハム
 初戦は6回裏に代打坂本ではなく重信を出していれば分からなかった。平内が使えないことが分かったのが収穫。2戦目は大勢イニング跨ぎ発動。岡本様タイムリーでサヨナラ。3戦目は松井颯以外なら勝てた気がするが、結果的に鍬原拓也の引退試合となった。

 

◯オリックス
 山本由伸戦はしゃあない。残り2試合は戸郷と伊織が無失点投球。3戦目延長から丸神様のグラスラで勝ち越しに成功。

 

◯ソフトバンク
 初戦は岸田の勉強試合。2戦目も厳しい展開だったが、正捕手様の逆転3ランから流れが変わる。Kが使えない予兆はここから出始めた。3戦目は藤井途中降板という相手にとってのハードラックがあり何とかモノにできた。丸神様2発で智之復帰登板勝利。

 

◎西武
 麺です、戸郷、伊織と全員ゲームを作った。3戦目こそ延長戦となったが文句なしのスイープ。中川皓太神リリーフが最大の収穫。

 

●楽天
 初戦をレジェンド坂本勇人の逆転サヨナラアーチでモノにして交流戦優勝の気運は高まったが、8回に正捕手様の打席で余計なスチール指示で流れが悪くなり敗戦。翌日は梶谷、秋広、中田がブレーキとなり連敗で終わり交流戦優勝を逃した。

 

 

最終週を6連勝で交流戦優勝としたかったところ、余計な策で流れが変わってしまった。だが、その週はスターターが全員試合を作れていた。戸郷、グリフィン、伊織が中心となるが、それに復帰してコントロール重視となった智之と麺ですが続く。6回90球までは計算出来る横川に加え、もうすぐ温大も戻ってくる。スターターは揃ってきたのではないかと。リリーフに目を移すと、8回の皓太は決まりと言える。高梨も状態を上げ、菊地も心配なく送り出せるようになった。出来れば右のリリーフがもう一枚欲しいところ。守護神の大勢を除いて今の信頼度は、菊地>千晴>アメリカ版井納ァ>Kという感じか。Kが小郷に被弾しなければ2戦目に喰らうことは無かったかもしれない。誰か1人加われば疲れの見えた投手と代えられる。左は今の3人がベスト。大江竜聖がひっそりと4勝0敗で貯金4を稼いでいる。先発リリーフとほぼメンバーが揃ってきた。
野手はまだまだ打順なども変わるでしょう。今2番を打っている梶谷が良い状態を維持する保証は無く、下にはブリンソンも萩尾もいる。秋広はとにかく上位で使うべき。一番でも良い。丸神様がセンターに入って少し落ちているのでライトが理想。
オールスターまでは飛び飛びで休みがあり6連戦は1度もないので、正捕手様のフル稼働は可能。問題はその後。オールスター明けに第二捕手に山瀬か岸田を入れられるように準備してもらいたい。何故か指名打者で使われてた山瀬をどんどん被らせるべき。
中日がキノタク骨折というところで経験のある捕手がいなくなった。数日前に慶大卒の6大学3冠王捕手郡司裕也が僅か1日で抹消されている。あまりにも不遇な状況。であれば、WBCにも出場している経験豊富な捕手と郡司を交換で取るチャンスではないかと願ったが、今日日ハムへの移籍が発表された。驚かされた。宇佐見で出すんだ、と。
というわけで、山瀬と岸田、オールスター後の正捕手様休養日はどちらかに頑張ってもらうしかない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年6月18日 (日)

楽天(東京)●1-2 2人の戦犯

Img_2714

梶谷と中田で負けた。そういうことでしょう。今日は2人に聞けば良い。2番打者でありながら2球でツーアウト献上して5タコの梶谷と、2ランに繋がるエラーかまして4タコの中田。何もせず足を引っ張る野手がいるとああなる、と。

 

前日の盗塁死が流れを変えたのは否めない。誰もが正捕手様の打撃に期待していたところの自爆だし。そして今日は捕手炭谷なのに盗塁成功率10割の重信にチャレンジさせなかったのは昨日の失敗があるからということ。前日あそこで待てのサインを送れなかったことが2戦に渡って響いたと。

 

交流戦優勝の可能性はほぼ無くなった。エース加藤貴之の試合でセンターアルカンタラとか遊んでるバカが監督のチームに期待するものは何もない。

 

18試合の交流戦を終えて11勝7敗貯金4はまずまずの結果。ただ、ビジター貯金3に対してホーム貯金1というのは寂しい。西武戦スイープしながらこれだから。やはり優勝するにはホームで勝てるようにならないと。

 

悔しい土日となったが選手には少し休んでもらってまた金曜から頑張ってもらいましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月17日 (土)

楽天(東京)●1-2 水をさす終盤の攻撃

やるべきことをやらないと負ける。それだけよ。初回ワンアウト三塁から秋広で点を取れず、連続四球後に翔さんが初球ボール球を打ちに行って凡退というのがいただけなかった。
7回の代打若林。3-0になった時点でこりゃ四球チャンスだなと思っていた。ところが1-3から打ち上げ。思わずバカと声に出してしまったが、そんなもんオマエ先頭打者の役割を何も分かってないよな。勝ちに行くならここは重信だったが、まだ若林を試したかったのでしょう。重信との差は広がるのみ。

 

8回に丸神様が3-0から打ちに行ってフライになったのは愕然とした。何故四球で良い場面で打ちに行ったのか。しかも捕らえられていないし…。そしてポカーンとなったのは翔さんが繋いでツーアウト一塁三塁となり、この日唯一の得点となるアーチを放っている大城の打席で起きた。何と翔さんの代走門脇が初球スチールでアウトになった。門脇にグリーンライトなど与えるわけがないからベンチの指示。昨日成功したからやったのかもしれないが状況が違い過ぎる。昨日は次に岡本様が控えていたから簡単に歩かされることはなかった。今日はあそこでランナー進めても大城とまともに勝負しなかっただろう。大城と勝負をさせる采配をしなければならなかった。

 

グリフィンの2ラン被弾はアンラッキーな面がある。もちろん本人のベースカバーで早川に内野安打を許したのがトリガとなったのは否めないが、その早川は球審がマトモなら三球三振だった。聞いたことない審判だから技術がないのだろう。昨日の深谷と似たようなのに当たってしまった。

 

当たり前のことだけど、ボール球を打っても良いことなんてほとんどない。何でもかんでも打ちに行けば良いわけではない。選球の重要さを全員が認識すべきじゃないかな。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月16日 (金)

楽天(東京)◯6x-5 興奮MAXなサヨナラ勝ち

Img_2676Img_2695

ハッピー、ラッキー、ラブ、スマイル、ピース、ドリーム。と、アンミカ風に始めてみた今日のブログ。最高と言わず何というのかねぇ。あ、少しだけ暴言を。クソ判定の深谷死ね!そしてざまぁ!

 

6回裏と7回表のキチガイ判定で負けそうなところだったが、最後はチーム一丸となり、神が決めたという感じかな。相手が前カードで松井裕樹ムダに三連投させたことが幸運だったのもあるが、2点ビハインドで防御率0点台のリリーフから、ねぇ?キチガイ判定の被害を受けた梶谷がツーベースで出塁。この時点で少し行けるかもと思った。続く重信が追い込まれながらもライト前ヒット。これで行けるぞ?という気になった。とりあえず坂本で1点取って岡本さんのアーチかなぁ、なんて思っていたら2-0からフォークを捕らえてバックスクリーン左にお釣りなしの逆転サヨナラホームラン!この展開で一発で決めるなんて、格好良すぎやしないかい?レジェンド坂本勇人の一発で試合は決まった。

 

横川凱はよく投げた。キチガイ判定がなければ抑えられていたかもしれない。白星がつかず悔しい思いをしたと思うが、着実に成長している。信じて継続することでしょう。日程の都合で少し離れるかもしれないが、戦力だということは十分に伝わる。井上温大にポジションを譲るまいという気で臨んで欲しい。

 

最高の勝ち方で、この後フォスター・グリフィン、菅野智之と続く。交流戦の優勝が見えてきた。いまいち纏まらないが、今宵はもう、坂本勇人最高、この一言に尽きる。この興奮はなかなか味わえない。もう少し余韻に浸りたい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月15日 (木)

西武(東京)◯3x-2 神リリーフでスイープ

Img_2536Img_2598

やっぱり中川皓太・大城卓三バッテリーよ。大勢の危険球退場でノーアウト一塁二塁で急遽マウンドに上がった皓太。金子にバントをさせず追い込んだら何と三振!その後古賀に危ない当たりを打たれたが、門脇ー尚輝ー岡本と渡る5-4-3のゲッツー!大ピンチをゼロで切り抜けた(働かない金子がそもそも悪い説もあるが。あのコールも当然よ)。大城は同点のタイムリーも放っていたし素晴らしい働きだった。

 

10回、代打栗山で先頭四球は相手の思うツボだぞ、と思ったらシェフが歩かせてしまった。ところが源田がバントミスって進塁させず。そこで菊地にスイッチ。ツーアウトから外崎に打たれたが、マキノンをショートゴロに仕留めて勝ち越しを許さなかった。

 

10回裏が始まる時に写真の呟きをしたのだが、言ってみるもんだ笑 尚輝のヒットが出た時点でもうその確率はかなり高くなっていた。オコエもよく決めた。アーチを放っている坂本で勝負するわけもなく梶谷という選択。これはもう監督も想定内だったろう。そして梶谷が前身守備の外野を越えるサヨナラ打を決めた、と。8回まで試合を作った伊織の投球が報われて良かった。

 

采配に関しては、秋広下げるの早かったかもなぁという点と、ワンアウトからバントで重信そのままかという点ぐらいかな。ウォーカー出番なしも意外だったが。安打数が相手を下回りながらもよく勝てた。そういう意味ではラッキー7で選んだ秋広と丸神様の働きも大きい。大城タイムリーに繋がったから(翔さんゲッツーだったのにタッチしに行ったマキノンのアシストもあり)。

 

5連勝。心地良い。相手は厳しい状況だろうが、アレで阪神に勝ち越してくれたのだから有難い。オリックスもトング様とラオウ様が見事なアーチ。ちなみにトングはドラフト前にリストアップしてました。神球団2つに対して、センターなんたらカンタラ(笑)とか、マルティネスベンチで捕手梅林(笑)とDeNAに接待しようとしているスター気取りの宇宙人、腹立つわぁ。

 

明日からは楽天。多分今一番打線の勢いはある。辛いの野郎が最後栗林出したのはわざとか?しかし6-0から追いつかれるという脆さも兼ね備えている。本当はグリフィンで出鼻を挫きたいところだが、明日はタワーマン。相手は移動ゲームだ。臆することなく攻めるのみ。明日大城休むのかなぁ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月14日 (水)

西武(東京)◯7-1 同点止まりで決まった試合

Img_2499Img_2470

何か8回裏坂本の打席の時にビジター席あたりからブーイングが聞こえたのは気のせいだろうか。うーん、気のせいかな。自分とこの主砲がああいう事態になってたらとてもとても人様に対してブーイングというものは出来やしない、うんうん。

 

戸郷はエンスにツーベース打たれたのが勿体無かったけど、あの回に逆転されなかったことが全てだったね。エンスが崩れるのは時間の問題だった。とはいえツーアウトから4番の一発をきっかけに3点とはなぁ。見事よ。

 

チャンスの数からしたらもっと取れたかもしれないけれど、明日以降にとっておいてあると考えよう。今日は大勢を休ませられた。それでじゅうぶん。ひとつ解せなかったのは何で8回裏に塁が空いたのに岡本に特攻したんだろう。後ろを見る余裕がベンチには無かったのかもしれない。ま、おかげで2打点稼げたわけだけど。

 

菊地と千晴のボールを見ていると、こりゃトヨキンや失礼が上がってくることは無いな、と。三上が暇人化している状態。ここで助っ人が加われば盤石だね。

 

翔さん1,500安打達成おめでとう。2,000を目指すなら長く続けないとね。ここまで来たんだから欲張りましょう。

 

明日の輿座には数年前にやられている。去年の侍戦ではウォーカーが3ランをお見舞いしたけど、どうするかなぁ。まあ、出なくても、左打者の状態がいいから大丈夫だろう。マルチ出塁の秋広にマルチツーベースの丸神様、誰かが打ってくれると信じましょう。

 

先週京セラで好投を見せた伊織が明日投げる。今度こそ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月13日 (火)

西武(東京)◯3-0 楽々麺です初勝利のはずが…

Img_2466Img_2468

しっかりと定時で帰れるように準備していたのに、終業20分前から打ち合わせって何でやねん?そのせいで丸神様のアーチを見られず_| ̄|○

 

着いてからブラックグルメ探そうかなと思ったがチャンスなので慌てて入った。そしたら大城がスクイズを決めて3点目が手に入った。ここすら間に合わなかったら盛り上がるところゼロだったかもしれない。実際ボー達に抑えられたし。

 

ヨアンデル麺ですの投球を6回だけ見たが、明らかにストライクとボールがハッキリしていてほぼ限界だった。どうにか6回無失点のQS成功。先週ファームで炎上してたので心配だったが、復帰後初登板でこれなら上出来。

 

高梨シェフのキレキレシュートで7回はパーフェクトリリーフ。次は皓太かな?と思いきやアメリカ版井納ァ。何とアンパイ金子をいきなり歩かせ、源田に長打を喰らって大ピンチに。こ、こいつ、麺ですの勝利ぶち壊しに出てきたのか?鈴木将平のしょぼ打撃に助けられるも外崎を歩かせて満塁。マキノンだって7本打ってるんだぞと不安だったが、何とゲッツー。あとあとチャートを見ると初球ど高目チェンジアップ!怖すぎる。グラスラ喰らってもおかしくない高さだわ。アメリカ版井納ァはアメリカ版井納ァよ。ヨアンロペスもう使えないの分かってんだからさっさと助っ人探さな。

 

9回は当たり前のように大勢が抑えて通算50セーブ到達。珍しくお立ち台で声を聞くことができた。アメリカ版井納ァが出なきゃすんなり終わった試合だが、何とか久々にカード初戦を手にすることが出来た。

 

上位打線7出塁で3点は少し寂しいが、どうにか最低限って感じだったのかな。そんな中で丸神様を5番に置ければ大城の負担を減らせるかもしれない。
麺です初勝利おめでとう。ベネズエラの出身の投手で調べると、エスコバー、そして昔いたサンチェがそうだが、やはり野手のイメージが強い。野手ではラミちゃんが1番になった。麺ですもそこを目指すか。ガンバリマショウ。

 

 

西武の印象は、攻撃で圧倒するのは少し手こずるかなというもの。実は古市という捕手の存在を全く知らなかった。今年は古賀と柘植でまわしているが、リードの傾向は正直掴めていないのではないかと。サンプルが少なすぎて。そんな中でも全出塁の秋広は見事。最後のヒットだけ見たが、打球速度がエグいね。この選手にスモールなんてやらせちゃダメよ、絶対。

 

戸郷は最近隔週で出来不出来が分かれている。先週ほぼ完璧だったので次は…となるが、ここは休む前のもうひと頑張りで抑えてほしい。前回から出力は上がっているので期待している。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月11日 (日)

ソフトバンク(PayPay)◯4-2 ビジター連戦勝ち越し

Img_2342Img_2349

見られてないのでサラッと。藤井のアクシデントが相手にとっては不運だったというところだが、勝ち越せたのは大きい。5回に丸のアーチをキッカケに左右病代打が成功して秋広同点打、岡本犠飛で勝ち越しに成功。智之は5回を投げ切り勝ち投手の権利を手にした。

 

6回に大江が四死球とバントでピンチを迎えたが、菊地、高梨のマシンガン継投で無失点。7回を皓太が抑えて、8回をアメリカ版井納ァが奇跡的に抑えた。

 

今季無失点のオスナから丸神様のアーチ。これで決まった。あとは大勢が抑えて終了。ビジター6連戦を貯金2で終えた。

 

1人先発が戻ったのは朗報。次回が大切。グリフィンが土曜間に合えばひとまず6人は固まるか。ホーム6戦。全部取るつもりで。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2023年6月10日 (土)

ソフトバンク(PayPay)◯10-6 侍の競演

Img_2327Img_2272

「この3連戦、おそらく1つも勝てないでしょう。」
「ゲーム前ですが本日のブログをアップして終了します」
とかぬかしてたジジイ(笑)ざまぁねぇな。

 

ブルペンデーなのに全権が(多分今年で)バイバイを引っ張りすぎて3点取られたり、左右病で秋広代えて流れ止めたり、ストロングポイントまでKを使って追い上げられたり脚を引っ張ったが、打線が仕事をして勝つことが出来た。まあビギナーファンにとっては両チームの侍は凄いなあという試合になったのではないか。3人が連日弾で1人が逆転3ランだもんな。

 

死球が無ければ大城がヒーローインタビューを受けていただろう。ツーアウトからビッグイニングを作り出す大きな3ランだった。ヒーローインタビューを受けた猛打賞2打点の梶谷、先頭打者アーチ、タイムリーツーベースと2打点の坂本、2ランの岡本はもちろん素晴らしかった。梶谷をヒーローにしたのは重信の働きもあったように思う。四球に追い込まれてからのヒット。良い繋ぎだった。スタメン起用というベンチの期待に応えたね。四球を取れるようになったことは成長。

 

大城にぶつけた大津のSNSが早速攻撃されてるが、ベンチで涙していたと聞くと何とも言えない気持ちになったな。帽子を取らなかったと聞いたが、ベースカバーを怠ったのもぶつけたことで頭がいっぱいになっていたのかもしれない。周東が側に寄り添っていたが。まあ甲斐に頼んで連絡先聞いて直接本人に謝罪してくださいな。

 

正直この試合において1番の不安は、残り2回を「みんなのMVP」で何故か梶谷以上の投票を集めていた暗黒捕手で乗り切らなければならないというところだった。イニング跨ぎの皓太が奇跡的に抑え、大勢も四球一つにとどめた。今日はひとまず、だが、これからが不安。大城の情報は何も入っていない。昨日書いたことが現実になりそうだが、離脱ということになったら、おお、もう…。

 

長く時間がかかったが、ようやくビジター観戦で唯一負け続けていた福岡で勝利を見届けることが出来た。これで全チームコンプリート(もちろんエスコンはまだですよ)。1日早く帰京するが、明日勝ってまた差を縮めたいところだ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (10)

2023年6月 9日 (金)

ソフトバンク(PayPay)●1-5 全権クソ采配とゴミ球審と

Img_2195

とりあえず、クソ全権は解任、西本はNPB追放で。

 

初回に坂本と梶谷の連打でノーアウト一塁二塁。俺はその瞬間に嫌な予感がした。そしたら秋広がバントの構え。Twitterで2回ぐらい「やめろっつってんだろ」ってキレ気味だったけど。秋広は最悪の併殺となったが、全権がカウントを不利にするような采配をしたからでしょう。んで、和田さんからは結局岡本さんのソロ1本のみ。

 

そもそも秋広にバント自体論外なのだが、それに今日は捕手岸田(笑)という試合で何故スモール(笑)に走るのか。抑えられるわけねえじゃん。甲斐に4打点喰らうような捕手に。改めて全権のゲームプランが全く理解出来ない。それに、明日ブルペンデーにするんなら今日の横川では必勝態勢で臨んで、大城にすべきでしょう。それで明日岸田で良いのよ。

 

昨日のヒーロー丸神様の出番を無くす恩知らず。あの全権はモメンタムというのを知らんのかね。

 

福岡まで来て秋広にバント(笑)というクソ采配を見ようとは。まぁあの全権のことだ。日曜は死語となりつつあるスガコバでもやるんじゃないのかね。あ~やだやだ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月 8日 (木)

オリックス(京セラ)◯6-0 見事な19番対決

Img_2148Img_2132

見事な19番対決だった。金子千尋の背番号を受け継いだ山岡泰輔と、上原浩治・菅野智之の背番号(ドボン?トヨキン?さぁ、何のことやら)を受け継いだ山﨑伊織。どちらも白星はつかなかったが、素晴らしかったと思うよ?今日の勝利は伊織の力投があったからだね。ヒーローの1人であることは疑いない。

 

全権のバントスキー2連発には呆れたが、今日は褒めよう。岡本和真の次門脇じゃ勝負するわけないよなぁと思ったら、門脇に代打丸神様。これは俺も読めなかった。追い込まれながらもど真ん中に来た変化球を見逃さなかった。センター方向に伸びてそのまま柵越えするグランドスラムとなった。前日は惜しい当たりが伸びずに6タコと悔しい思いをしたが、それを晴らすアーチ。明日はスタメンだぞ、全権。大城がヒットを打ったのを見て、だから送るなよ、と文句垂れてたらアダム・ウォーカーがドカン。逆方向に突き刺す恐ろしきパワーだった。

 

中川皓太復帰後初勝利。劇的なグランドスラム。関西のG党大満足の試合だね。京セラにはドラマがある。俺も9年前に亀ちゃんの12回表ツーアウト決勝弾生で見たからね。ホクホク顔で帰れることでしょう。

 

小郷の八百長を疑えと思っていたが、まさかの小深田(笑)スリーランで差が縮まった。福岡で本家あほちんがやらかしそうだったが、ソフバンに追い風という最悪の事態は避けられた。

 

明日はタワーマン。和田さん相手は勉強になるよ。楽しんでもらいたい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月 7日 (水)

オリックス(京セラ)◯10-0 フラストレーションからの満足

Img_2042_20230607222001Img_2067

スコアだけ見たら100点満点なのだろうけれど、中盤までは何やってんだというモヤモヤがあった試合ではないか。ウォーカーのスリーベースから無得点。ノーアウト一塁二塁から追加点なし。尚輝のツーベースから無得点。得点は廣岡のダイレクトボレーと中川のパルプンテ守備によるものだった。それが少し変わったのがアダム・ウォーカーのバックスクリーン弾だったか。まぁ、あれは、森友がウォーカーを知らないなという感じもしたけど。バックスクリーンにどでかい一発だった。

 

戸郷は3点リードのまま7回のマウンドへ。かなりの球数を費やしていたが最後は森友をライトライナーに抑えて無失点HQS達成。その前の回のラオウズバッと三振も痺れたなぁ。しかし戸郷に関しては心配な面もある。あの首脳陣じゃ球数管理なんてしてないだろうから、来年以降に響きかねない。そう、3,000球の壁。そこに達すると翌年ほぼ成績を落とす、と。昨日対戦した山本由伸は変わらず好成績だったが…。好守に助けられつつ抑えられたが、出来るだけ少ない球数で乗り切れることを願っている。

 

8回に出てきた漆原は今シーズン無失点だったが、捕まえられた。ウォーカーの4安打目タイムリーに大城3ランなどで決まり。お客さんの注目はウォーカーのサイクルヒットだったが、二塁打のみ無し。しかしながら5安打。大当たりデーとなった。

 

そのあたりになると中盤までのモヤモヤも晴れて関西G党の皆様は大満足という気分になれたのではないか。関西にもG党は多いのです。外野席で掲げられたタオルは色々な選手のものが混ざってた。そこがまた良い。中でもおっ!となったのは京本女子かな。顔はよく見てなかったけど。

 

明日は山ウォーカーさんをウォーカーさんが打ってくれるかな?今日は皆打ちすぎた。明日萎みませんように。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月 6日 (火)

オリックス(京セラ)●1-2 根拠のないマシンガン代打

ナイスゲームだったと思いますよ。思ったよりは。山本由伸と髙橋優貴先発という時点でほぼ厳しい戦いになることは予想されたけど、紙一重の試合となった。

 

髙橋はもうお話にならないけど、その後の菊地が素晴らしかった。ワンアウト二塁三塁のピンチを凌ぐと、11人パーフェクトの6奪三振。最初から菊地ならというのはさすがに結果論だが、今後に間違いなく繋がる投球だったと思う。最初はセカンド門脇?という点に疑問を抱いたが、これも紙一重だった。フルカウントから振り抜いた打球を頓宮に捕られた。しっかり捕らえていたし、相手を褒めるしかない。

 

文句があるとしたら7回の采配かな。先頭の翔さんが出塁すると代走が送られた。まだ万全でないからという理由なら納得するが、単に脚の速い選手を使いたいだけだとしたら納得しかねる。この日タイムリーを放ちパワーピッチに対応出来る翔さんを下げてこの後どう点取るの?という疑問が残った。次のウォーカーに代打を送り重信。指示は、スモール(笑)あのなぁ…どうしてもバント決めたいなら利き腕と打席が同じ選手送れよ。その時点で岸田か小林しかねえんだよ。打たせるならともかく重信スモール失敗で凡退。ツーアウト後、更に驚かされたのはブリンソンに代打梶谷。そんなもんお前データ見たら山本由伸は右のほうが打たれてるの一目瞭然やんか。ウォーカーみたいに全く合わない感じならまだしも、右のブリンソンより左の梶谷が打てると思ったのならそれはナンセンス。マシンガン継投ならぬ、データガン無視マシンガン代打。ブリンソンに対する評価が低いのかもしれないが、データを見たらあの代打は有り得ない。

 

山本由伸完投と思われたが吹田の主婦が出てきた。そのあたりのマネジメントは全権とは大違い。交代でチャンスとも思ったが、翔さんやウォーカーが下がってしまってはパワーピッチに対応出来ず、岡本さんが安打するも左打者3人が三振で終わった。

 

明日は田嶋と思いきやまさかのコンディション不良で抹消。相手のドラ1曽谷は3試合リリーフで投げているものの参考になるデータはない。まぁオーダーは今日と同じか、セカンドだけ代えるのでいいでしょう。シュンペーターは中6日で投げたことはなく、明後日の登板はないと思うが、来たら打てなさそう。ということで明日は必勝。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年6月 4日 (日)

日本ハム(東京)●3-10 鍬原拓也引退試合

Img_2028Img_1988

今日のターニングポイントは2回表のじぇーむすに対するビビり四球。お前らには分からなくて結(略)客から見たらインケツじぇーむすなのだが、松井から見たらチームメートのエース四番という雲の上の存在だったのかもしれない。じゃなきゃじぇーむす四球は無いって。そこから北山にタイムリー、細川に長打喰らった時点であの展開は必然だったのかもしれない。つまり実力不足。オオタニさんが、憧れは捨てましょう、という名言を残したが、松井も同じ舞台に立つのなら高校時代の記憶は捨てるべきだ。あの逃げ四球で精神的に相手を優位にしたから被弾した。初回の球速も初登板に比べて落ちていたし入れ替わる時かもしれない。まだリベンジする機会はこの先にある。しばらく対戦することはないがその間に己を伸ばすべき。

 

今日は思わぬ展開になったが、鍬原拓也の引退試合という風に解釈した。SMALLBOSSのスクイズ(笑)がなければもっと点を取られていたかもしれない。打者一巡した後、田中千晴があっさりじぇーむすを抑えた。つまりそういうこと。キミはその時のドラフト1位だったかもしれないが、実力は今年のドラフト3位以下なんだよ。次は抑えたいと思わなくて結構。力が無いのだから。じゅうぶんな契約金ももらってかつては45,000というお客さんの前で投げられて満足だろう。これ以上投げられると、チームに迷惑だから決断しよう。桜井みたいな仕事には就けないかもしれないが、今ならまだヘイトが少なくて済む。引退試合をしてもらえない選手が多い中、多くのお客さんの前で最後に投げられて良かったじゃないか。次また見たいピッチングかと問われたら、まだ松本まりかのセレモニアルピッチのほうが見る価値あるよ。酷かもしれないがそれが現実。井納の野球人生の終わりに近づく4球ではなく、終わり。そういうこと。

 

期待の若いスターターで2つ落としてしまってホームで負け越したのは痛いがまだまだこれからの投手なんだなと思うことかな。松井は一度休ませて智之を上げる時が訪れたかもしれない。アメリカ版井納ァがリリーフで投げたが2回に捕まって2回持たず。これは分からんね。あ、トヨキンはもうお腹いっぱいです。とりあえずリリーフの補強よろしく。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (5)

2023年6月 3日 (土)

日本ハム(東京)◯3x-2 グリフィン神に感謝せよ

Img_1919Img_1944

サヨナラ勝利に歓喜、という試合だったのだろうけど、そういうフィナーレを迎えられたのもグリフィン神のお陰だからな?むしろ白星をつけてあげられなかったことを反省すべき。BIGBOSS(俺にはスモール狂のSMALLBOSSにしか思えなかったが)が何たらカンタラ送りバント(笑)、代打の外国人にスクイズ(笑)とかで助かったという面もあるが、門脇のショボいミスをグリフィン神無失点で切り抜けたから今日の勝利があるんだ。糸井重里さんも呟いてたが、グリフィン神に読売のお偉いさんが寿司を奢ってもバチは当たらない。というか、あれだけ出来る投手、メジャーがほっとくわけがないぞ。せっかく相手が捕手だけ代えて伊藤大海アナ、じゃなかった、投手そのままだったのに勝ち越し点奪えんでどうすんの?全員で反省会だわね。

 

そういう意味では8回までに3点目を取れなかったことがもつれた原因とも言える。ブリンソンの勝ち越しタイムリーが出たが1点差。そして大城に代走が送られているので9回は暗黒捕手が受けることに。暗黒捕手で簡単に逃げ切れる訳がなかった。清水のスクイズを無警戒で同点に追いつかれてしまった。そして老害全権は大勢にイニング跨ぎをさせた。結果的には抑えたものの5安打を許し球数は44.いくらSMALLBOSSでも田中ジャスティスイニング跨ぎは無え。前日に投手コーチが「平内はこれからも接戦で使う」と示していたのに「平内イラネ」と抹消した老害全権だから何が起きてもおかしくはないと思っていたが、大勢イニング跨ぎは無えわ。

 

SMALLBOSSの2番えごし、何たらカンタラにバント(笑)、何たらカンタラに代打じぇーむすというキテレツ采配に救われた部分は大いにあるが、どうにか勝てた。10回裏にしげのぶ改め重信が初球ヒットを放つと、岡本さんが初球をレフト線に引っ張った。その当たりで重信が長躯生還しサヨナラ勝ちをおさめた。今年の重信は一味違う。ブリンソンがサヨナラ決めた広島戦でも大きな四球を選んでいた。だーから昨日鈴木がまだ投げてる時に坂本じゃなく重信出せって言ったんだよ。ほぼほぼ首が涼しくなってる93年組でも彼は残るかな。YouTuberにでもなるのかと思ったが本職で結果を出せるのならOKでしょう。

 

交流戦は3勝とも岡本さんがヒーロー。4番の働きとも言えるけど、そのほかの選手の状態が良くないとも言える。中でも大城はゴロマシーン化しているので休ませたいところ。ぶっちゃけ、火曜の山本由伸戦は厳しいしそこで休ませてもいいかなと思っていたが、いっそ明日も休ませてはどうか。だって老害全権が大勢使えないようにしちゃったんだからどのみち厳しいでしょ。明日は捕手岸田にしてクローザー皓太。これしかない。まあ守り勝つのは諦めて攻撃に転じて門脇を礼都に代えるか、岡本さんサード秋広ファースト、レフト誰かでも良いね。門脇もああいう守備してるようではキツいし。厳しいが明日の勝利を期待しよう。

 

で、今日の一言。
澤村…帰って来ないでいいからね。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年6月 2日 (金)

日本ハム(東京)●2-8 マヌケ代打起用と使えないドラ1

ちなみに私、今シーズン初のドーム現地観戦欠席。でも、野球見たさに在宅勤務を選択せずオフィスから観戦に行ってたら今頃帰れずに地獄を見たかもしれない。クソ試合を見せられた上で電車が全然来ねえぇ、という事態になりかねなかった。皆勤賞は途切れたが、天候を恨むのみ。いや、家から行こうとも思ったけどもう電車が遅れまくってこりゃ無理だ…と。

 

やっぱり全権ってマヌケだわ。鈴木対策で左打者を固めたのは右の被打率を見れば納得。問題なのは6回裏。2-5でワンアウト二塁三塁というところで「?」となった。代打坂本。いや、ちょっと待て、お前、右打者では難しいから坂本外したんちゃうんかい。それが何故?左打者はまだ重信が残っていた。何故使わなかったのか。鈴木そのままならそのまま打たせればいいし、そこで左投手出したら代打の代打って場面でしょ。それを重信使わず坂本凡退。丸のところで河野に代えられて凡退。そんなんお前そこで左出すの分かっとるやんか。だからこそあの場面は9番のところで重信送るべきだったんだよ。そこから坂本を出しても遅くなかったのに右打者出して抑えられるという。本当にマヌケな全権監督。

 

まあ、チームとしてアリエル対策をしてないってのがマヌケなのよ。トータルOPSは去年.787程度なのに、巨人戦だけ1.296、東京ドームでは1.426に膨れ上がっていた。それで相変わらず打たれるとかね。これ明後日まで使い続けるよ、間違いなく。

 

今日は若い投手4人で繋いだが、その中で最年長かつドラフト順位も1番上の投手が1番ウンコだったという事実。被弾してジェームス野村にサービスボール投げてタイムリーくらい、独立リーグ上がりの外国人に初球被弾。先発転向も、と書いたことはあったが、アレもう使い道ないっしょ?木澤、入江に大きく水を開けられたどころじゃなく、桜井以下、あるで。

 

ウンコと書いて思い出したが、なんで一軍にアメリカ版井納ァが合流してんの?火曜日の山本由伸に対する捨て駒ってやつ?それか一軍野手のバッピ?

 

大城休養日だが、明日のグリフィンとは組ませるべき。日曜きっしゃんということとなる。そういう意味では取りたい初戦だった。本当に全権の先を考えない代打がなぁ…。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年6月 1日 (木)

ロッテ(ZOZO)◯3-2 岡本さんで勝ち越し

Img_1876Img_1869

危ない試合だった。カスティーヨチャンスで3点しか取れなかったというところで苦しくなってしまった。本来であれば今日は大勢を使う展開にしたくなかったところ。12安打で3点というのは非効率。3打点は岡本さん。というわけで岡本さんシリーズとなり3連戦勝ち越し。

 

伊織が1失点で乗り切ったのはかなりラッキー。3連続四球の時はヤバいと思ったが、犠飛での1点に止めた。その後は吉井さんのスモール(笑)好きに助けられたかなぁ。ノーアウト一塁二塁から3番打者バント。ポランコを三振に仕留めて後続もアウトで乗り切り無失点。7回一死一塁フルカウントからエンドラン(笑)で三振併殺。次回はもっとしっかり頼んだ。明日から虎退治をお願いしたいところだが、初戦Kが池田にぶつけたからなぁ。それにより得点力が低下したのは否めないところ。

 

しかし全権は相変わらず余計なことするよな。秋広にバント(笑)馬鹿じゃねえの?どういう打者に育てたいのよ。カウントを不利にしてエンドラン進塁打の結果岡本歩かせ。バント成功してもそうなっただけなのにホントあほちん。しれっと重信と交代して最終回の打席機会を失わせる。そして謎の守備緩め代打、ブリンソンに代えて梶谷。打てない上にライトに入った梶谷は9回ツーアウト、ライナーで試合終了!と思ったら捕れずスリーベース。その後大勢の暴投で1点取られたが、これも全権守備緩め野球のせい。

 

明日からはヤクルト爆弾を爆発させたハム相手。個人的感想だが、東京ドームのハムファンは陰湿。エラーした相手だったり因縁のある相手にアホアホコールとかするし、中途半端に讀賣倒せ~オーを混ぜるところとかもな。レフドラは変わったがあの人達はどうかな。

 

明日の相手はアンダースロー。ドームでアンダースローは嫌な印象を抱かないが、今は左打者が低調気味。丸のマルチが活きるかどうか。そしてDH制で翔さんを5番に置けたが5番を誰にするのか。3連戦の間、大城をどこかで休ませたい。となると第二捕手の昇格がマスト。山瀬降格がマヌケ過ぎるが、岸田か喜多を上げるしかない。

 

廣岡大志はオリックスで一番になり四球を稼いでいる。元々選球眼は良かったが四球数には表れなかった。チームの打撃方針次第なんだなぁと改めて思った。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »