« ヤクルト(盛岡)●0-6 ファンの減りそうな攻撃 | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 ひとり先乗りオールドサマーシリーズ »

2023年6月29日 (木)

どうなる?四球拒否打線

明日からDeNAは3連勝するでしょう。中日は細川ひとり奮闘するも3試合連続完封で。何せ、接待チームだから。そういう意味では広島さんのスイープは有り難い。まさかノムスケ先発で、ねぇ?これでDeNAとの差は広がらなかったわけだから。

 

さて問題の四球拒否マヌケ打線。西純から無四球なんてのは論外だから一つぐらいは選ぶでしょう。問題はその後よな。伊藤、才木と続く。同じ相手にやられるのはこのチームの特徴。そして無得点なのに「対策通りにしてくれたからゼロなのは俺の責任」というイミフな言い訳を打撃チーフコーチがするのもそう。

 

まぁこのチームはサカマルが選んできたから持っていたようなもので、もともと四球拒否。隣の芝は何とやらだが、茂木エーゴローとか西川ハルキとかお散歩おじさんがファームのままというのも贅沢な話だなぁと。

 

丸神様があの状態じゃあかなりキツイ。見極め率は悪くないもののポーンと打ち上げてしまうようでは。とはいえ、サカマル頼みできたから今の四球拒否マヌケ打線が出来たわけで。ベンチの初球初球指示を無視してもらいたいぐらいだが。今のメンバーで選べるようになる候補は、尚輝、礼都、重信だろう。ところが、二試合連続併殺に癇癪起こしたのか全権が昨日礼都を下げて北村を出したのには閉口した。どんだけ我慢出来ないんだ、と。昨日も書いたように尚輝との順番をかえてみ?そして礼都に追い込まれたら四球狙いで行けと言ってみ?秋広は見極め率を見ても選べるタイプとは違う。しかし今彼を下げる選択は無いかな。であれば、当たり前のことだが上位は出塁のことだけ考えること。甘い球を積極的に、ではなく、自分の思った通りのコース・球種以外振らないぐらいの気持ちで臨んで欲しい。

 

上位で2四球がノルマ。あとは秋広、世界の岡本様、正捕手様のクリーンアップで還すしかない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« ヤクルト(盛岡)●0-6 ファンの減りそうな攻撃 | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 ひとり先乗りオールドサマーシリーズ »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルト(盛岡)●0-6 ファンの減りそうな攻撃 | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 ひとり先乗りオールドサマーシリーズ »