« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月31日 (木)

広島(岐阜)◯2-0 リードオフ適性

Img_6014Img_5997

ラッキーな勝ち星だったかな。3連敗断言したジジイがまた外したのはざまーだけど。きたむらの使えなさったら。4日前の失態があったにもかかわらず全権がチャンスを与えながらも同じことの繰り返し。犠打を出来ないから5回の場面でスクイズのサインを出せなかった。まぁ、使った全権が自業自得とも言えるわけだが。あれを2番で使うセンスよ。

 

というわけで初回の2点は運だけ。未来のリードオフ、浅野翔吾がヒットで出て、北村がバントファウルし続けて打った当たりがボテボテで助かり一塁二塁。続く秋広にはどうせスモールだろ、マヌケだから、と読んだら本当にやりやがってサード封殺されそうだったけど床田がミスってノーアウト満塁に。その後レジェンドと丸神様が犠飛で得た2点。これで終了。あとはいつもの早打ち凡打線。守りではレジェンドのいいプレーも出たけどね。

 

さて、未来のリードオフ浅野翔吾よ。ここまでの能力見せられりゃ新人王資格なんて関係ねえ。数年は1番センターに困らないかもしれない。育てるチャンスなのよ。2安打、見逃し三振2つ。これを全権は嫌いそうだが、逆にそこにリードオフ適性を感じた。いずれも際どいところだし、4打席目は四球を頭に入れていただろう。あれをまだまだ勉強とか言ってるのは、浅い。今の早打ち指示に染まらなければ球数を稼げるリードオフになり得る。

 

2連勝となった赤星は初回のアクシデントをよく乗り越えた。最低限のことは出来た、と語っていたとおりかな。あとはリリーフがよく繋いだ。それを語れる平川さんの素晴らしさよ。他に出来るのは村山さんぐらい。あとはダメだね、と話が逸れた。

 

熱男はスタメンだったのに尚輝が外れたのは状態が悪いからなのだろうか。でも、悪かったらベンチの陰で古葉監督みたいに立ちっぱなしにはなれないはずなんだが…心配だな。

 

明日関東に戻りハマスタ3連戦。私も3戦参戦。スイープ見せてみよ。ハマスタならバカ外国人使ってもいい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月30日 (水)

広島(京セラ)●1-2 大城バント

負けた後に読みたいブログがない、と書いた人にdisられてたのって俺かな?なんて思ったけど、まあいいや。違うかもしれない。リアルな知り合いからは勝っても負けても書いてくれるところが良いって褒められてるので。まあ頭は別に良いとは思ってないけど。冗談は適当に流しとけよってことやね。と、話は逸れたけど、来た人が楽しめるblogを目指して頑張りま~す。

 

といいつつ、読みたいものが無くなるのも分からなくはない。何故ならば、問題点がもうほぼ一緒なんだよね。無死一塁二塁で大城=バント→無得点、これ何度見たことか。菊池の好プレーが無ければ1点入ったかもしれないがそれは結果論。前の打席で大瀬良からツーベース打ったのに、マニュアル社員かのようにバント指示。そして終わってみれば昨日に続いて安打数が上回りながら、負け。これは采配が悪いのよ。Xのトレンドに大城バントという言葉が入るのはそういうこと。広島戦で安打数上回って負けって何度目だ?MAZDAだけでも6試合なのに、トータルだと10試合以上になるんじゃない?これはもう辞めろってことよ。

 

昨日の繰り返しになるけど、末包は男前ヘッドコーチが育てて堀岡スが着火した、と。あの時横川を下げて何で堀岡ス?と思った人は多いんじゃないかな。それを引きずって末包には4試合連続被弾中。失ったものは戻ってこない。

 

収穫はダディのプロ初アーチ、礼都の好守、今村のリリーフ、それぐらいかな。阪神と広島公平に借金9。全権の解任を願いましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年8月29日 (火)

広島(京セラ)●4-5 リンクする2週間前の被弾

まあ高梨が悪いね。四球四球被弾というのは擁護しようがない。ツーアウトまでとったのに何を會澤に対して慎重になってしまったのだろうか。歩かせて末包を迎えることとなってど真ん中のスライダーをドカンと。

 

同じ人に何度も打たれる。デビッドソンに関しては弱点を突くという意図は感じられた。苦手のインコースまで打たれるとなると、かなり厄介になってきた。巨人絶対倒すマンになってきている。そしてもう1人が末包。これで前回のMAZDAから3試合連続被弾となってしまった。ただ、この末包に打たれている点は、全権に大いに責任があると私は思う。そう、あの5回ツーアウトのところで横川凱に代えて堀岡スを出したマヌケ継投。点を取られてあろうことか堀岡スをそのまま投げさせて2人に被弾した。それがデビッドソンと末包。それまで末包に被弾したことはなく、あの被弾から完全に火がついた。誰もが期待していない堀岡スを投入して、結果2週間跨いで末包に3試合連続被弾で3連敗、と。ただ、これで堀岡スの将来は決まった。末包を覚醒させた実績を買って打撃投手にしてやろう。どうだ、優しい球団だろう。多分今日の試合を見て2週間前のことに触れるのは私ぐらいだろう。誰も気付かないところに気付く。だからブログ村ランキングダントツ1位をキープしているのだろう。

 

あの被弾が無ければ、長井死ね、そしてざまぁで終わるはずだったんだけどね。相変わらずの四球拒否ながらも、チョーさんのソロをきっかけに逆転出来たし、ダディからの3連打で追加点も得て勝つ流れだった。あえて悔やまれる点を挙げるなら、最終回にダディが3球目に来た高めのボール球を振ってしまったことかな。そこはまぁこれから経験を重ねて見送れるようになってもらえれば。

 

一時逆転に繋がる大きなツーベースを打ったレジェンドは、これで金本さんの記録に並んだ。今日追い越しちまえと思ったが、追い越すのは時間の問題。こういった楽しみもあるのよ。それだけでなく若い選手も結果を出しているしね。首脳陣が変わることを信じて選手のプレーを見守りましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月27日 (日)

阪神(東京)◯4-2 原監督最後のドーム阪神戦勝利

Img_5887Img_5897

原辰徳監督最後の東京ドーム阪神戦勝利おめでとうございます!普段コールを自粛してる私もタツノリジャイアンツをさせていただきました。最後にいい思いを出来たことでしょう。あとは後進に道を譲りましょう。

 

昨日ネガブログのジジイが見ない宣言した時点で勝てる気がしたのはここだけの話。ここまでそうなったら全勝なんだけど、このフラグすげえなぁ。一生見ないでもらいたいぐらいだね。金も落とさずネガコメントしか発信しないファンが消えても別に困らねえから。

 

昨日楽天モバイルからゴミコメント残した人が、ぐぬぬ…、となる展開だったかな。今日は。何せ俺が普段提唱してることが勝利に繋がったのだから。今日は8回の北村拓己の四球よ。初回のバント失敗は責められて然るべきことだったが、全権が左右病かなんだか知らないが8回まで使い続けた結果、ツーアウトからこの試合初の四球を選んだ。その後代走に門脇を使い、盗塁成功した後にレジェンドが選んでツーアウトランナー一塁二塁。そして岡本様が三遊間を破るヒットを放つと門脇のスピードでホームを陥れた。さらに丸神様にもタイムリーが出て2点差となって決まったようなもの。試合後に全権が何というか知らんが、あの北村の四球を評価しなかったら先はねえな。犠打失敗は当然咎めていいが、褒めるべきところは褒めないと。そういう意味では北村は生き残ったと言って良い。次の首脳陣が四球を重要視するようになったらきっとその能力は活きる。先ほども書いたけど、この試合初の四球よ。いかに四球拒否打線がナンセンスか分かるものだね。

 

試合の流れを変えたのは正捕手だった。左右病で外して岸田にマスクを被らせたが、2点目がもうお粗末すぎてね。四球とボークはメンデスの責任だが、パスボールに暴投で1点ってな。たまたま中日打線だから抑えられただけで、メンデスと合っているわけではない。それは前にも書いた。リード云々は言わない。止める、刺す、フレーミング、捕手で大事なのはそれよ。だからこそあの2点目は論外だった。6回に正捕手が代打で出てきた時は、左右病で外したんちゃうんかいと思ったが、初球アウトコースのストレートをバックスクリーンに運んだ。大城のリードガーとか叩いてる奴は黙ってろ。DELTAが選んだ守備のベストナインに2年連続選出されてるし、巨人が苦しんできた伊藤からバックスクリーン弾を放てるのはそういない。レジェンド捕手阿部慎之助は別格として、捕手大城卓三は12球団の中でも凄いアドバンテージなのよ。実際7回以降もゼロで抑えたしな。その流れでレジェンドの同点アーチが生まれたと言っても良い。センターラインで15本打てる選手が2人…これでBクラスなんだからやっぱり全権は解任だな笑

 

阪神のどんでん監督も以前コメントしてたけどやはり野球は四球と長打よ。全権ーデーブ体制が今年で終わり来年以降は選球重視のティームに生まれ変わることを願ってやまない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2023年8月26日 (土)

阪神(東京)●6-9 C-鈴木

ひとまず、本ブログでは鈴木康平のことをKと書いていたが、相応しくないのでやめよう。奪三振と康平という名からオリックス時代はK-鈴木という登録名の時期もあったので、Kで分かるだろうと思っていた。今日の投球を見て、私に言わせれば奪三振のKではなく、試合を壊すcrusher、Cのほうが合っている。この試合が始まる前の阪神戦防御率21.60、被打率.444、WHIP3.60と使ってはいけない投手なのよ。このcrusherが大山にツーベース喰らったあと、こともあろうにノイジーとてるに連続四球。そしてワンアウト後に木浪に今季1号となるグランドスラムを被弾。そしてこのイニング3つ目の四球を出して降板して9点目に繋がった。恐らくこの試合後の対阪神戦防御率はとてつもない数字になっていることだろう(早くも数字が出て、防御率34.71、被打率.462、WHIP4.71)。今にして思えば、8月前半の3連戦2戦目、こいつが中野に被弾しなければ勝てていた可能性はある。仕事で見にいけなかったけど、あぁ、あの時打たれたのもクソゴミスライダーだっけ?こいつも所詮はこの程度。アーチ1本の中野とアーチ0本の木浪に被弾するクソゴミ(あ、これもK始まりだな)。'93どんぐりーズが増えただけのトレードだった。ぶっちゃけヘイト集めてるトヨキンと大差ねえわ。いや、むしろトヨキンより酷いまである。来年は彼が一軍になることが優勝への必須条件。

 

試合自体は課題である右のリリーフにcrusherが出てきた時点で負けだったということだが、船迫の三者連続三振になるはずだったアウトローいっぱいのストレートをボール判定されたのは許せない。無隅が球審ということである程度のクソ判定は覚悟していたが、あれはない。巨人ファンの多くが文句を言っているということはストライクなのでしょう。船迫の人生を変える一球になったのかもしれないのにゴミ球審無隅に壊されたのかもしれない。思えばこの無隅、2007年にハマスタであの温厚な谷佳知を激怒させて人生初の退場処分を下したクソ審判なのだ。忘れもしない。明日の球審は深谷死ね。ある程度クソ判定は折り込み済みで臨まなければならない。

 

打線はまぁ惜しかったという感じかな。バカ外国人に与えた2打席が無駄だったけど。あれならしげのぶの方がマシだった。岸田は良いところと悪いところがクッキリと。先頭四球は大いに評価出来るが、梶谷のライト前ポテンヒットで二塁から生還出来なかったのはいただけない。一塁二塁からあの打球なら1点入って一塁三塁になって当たり前のものだった。結果は同じかもしれないがそこは反省点。あとは併殺打。きたむらが先頭出塁という奇跡を起こした後であれは痛かった。その後礼都のツーベースが出ただけにね。40打席で4併殺。つまり10打席に1度は併殺打というハイペース。そこも課題かな。

 

明日は今シーズン東京ドーム最後の阪神戦。今更一つ勝っても大して変わらないけれど連敗だけは止めておくべきでしょう。

 

東京ドームのシーズンシートにバックスクリーンクラブというものがあるが、バックスクリーン脇の1ブロックに、1列目3ブロックが確保されている。驚いたのは、その1列目に4人ほど阪神ファンが座っていたこと。さすがに1年そこで見るために大金使うマヌケはいないと思うので誰かに譲られたのだろうが、普通敵地ライトの最前列で手叩いたりするかね。グッズつけなけりゃいいってもんじゃない。逆のことしたら発狂するくせに。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月25日 (金)

阪神(東京)●1-8 頭の悪い人に用はない

今日は勝ち要素が無かったからしゃあない。あれだけ戸郷も球が甘いとそりゃ打たれるよ、と。佐藤にストライクゾーンへフォーク放っちゃそりゃ捕らえられるよ。インハイ突いてフォークでくるりんの打者に2本も打たれちゃね。被弾もど真ん中だからそりゃね。そして打線も1点止まり。猛打賞に四球と全打席出塁の秋広以外はほぼ役立たずだったと。

 

今年だけに限らず将来を見据えるとするならば、センターのバカ外国人は明日から外すべきだね。これまでも走塁面で度々有り得ないことをしていたが、あのふんわり送球、これは優勝するチームにいてはいけないプレーヤー。かつてクロウさんが日本シリーズで生還を許したあの送球もあったが、クロウさんはそれ以上に打ってるからね。あのバカ外国人は横浜・ヤクルトにしか稼げず、その上頭が悪いとなれば、要らないでしょ?教育が悪いからだと老害(小林がベンチウォーマーに甘んじているのが問題というトンデモジジイな?)からまた突っ込まれそうだが、もうあんなんは指導以前の問題でしょう。打たれた瞬間に失点を最小限に止めようという当たり前のことが出来ない。これで来年の契約は無いと判断出来るのだからセンター候補の浅野翔吾固定で良い。

 

起用もよく分からなかったな。4タコ1併殺のチョーさんフル出場、近未来の内野の要門脇に左右病で代打きたむら。千晴跨がせて被弾。そしてバカ外国人フル出場。

 

攻撃に関してはバカ外国人の暴走がザルサードのミスを誘発した偶然の得点のみ。それが情けない。

 

まぁ、この土日連勝したとしても阪神戦ホーム4勝。解任でいいでしょう。まだやるの?

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月24日 (木)

ヤクルト(東京)◯5-3 より高みを目指して

Img_5719Img_5704

定時に上がって歩いてたら電話が…。いや、残業させるなら引き留めとけよ。。結局明日やることになったものの球場入りは遅れて赤星のピッチングと丸神様の3ランは見られず。…まぁ、しゃあない。赤星優志のタオル持ってたから早くから行けば映るチャンスはあったかもだが。

 

そう、赤星優志。今シーズン初勝利をようやく手にした。肩のコンディション不良により調整となったが、私的には4月の時点で勝って欲しかったなというレベルの投手。やはりフォーシームが強い投手なのよ。ローテに入らなければならない投手と思っていたが、想像以上にライバル投手が結果を残していてノーチャンスと思っていた。だが、巡ってきたチャンスをモノにした。ここからは目標を上方修正すべき。ローテ3番手ぐらいを目指さないと今のスターターには入り込めない。しっかりここにいるぞという印象は残せたのではないか。

 

3-0から丸神様が試合を決定づける3ランを放ったが、驚いたのは3-0から打ったことに対する監督の試合後のコメント。「記憶の中では初めて」…え?GWのヤクルト戦で小澤から打ったサヨナラ弾はまさに3-0からだったのだが。半分ネタ的にボケ老人扱いしていたが、コレはシャレにならない。つい3ヶ月前の劇的な出来事すら覚えていないとは…。こんなのに任せられないなと改めて思ってしまった。指示を出した打撃コーチにも結果を残した選手にも失礼だよ。

 

先月の東京シリーズのリベンジを果たした。ここまでは上出来。でも大事なのはここからよ。首位相手にホームの力を見せられるか。順位はともかくとにかく3つ勝て、と。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月23日 (水)

ヤクルト(東京)◯4x-3 若手に救われる老害

Img_5671Img_5675

データガン無視で救いようのない老害を若手が救った、そんな試合。フォスター・グリフィンのアクシデントで智之が急遽先発となり、むしろ対策を練っていた相手に申し訳ないこととなったが、7回3点ならいいよね?んで、そのアクシデントの再発防止を球団は考えるべき。選手を守るため、そして対戦相手に迷惑をかけないためにも。

 

小川相手に2四球奪いながらいつも通りの早打ちマヌケ攻撃でスイスイ進まれたが7回に捕らえた。ツーアウトから三連打で一点を取り、坂本の死球の後に秋広が同点となる2点タイムリーを放った。

 

そしてその後は老害采配炸裂。8回に丸神様が四球を選ぶと、次の大城にバント指示。後続のブリンソン、門脇と比べて一番打っている選手に、バント(笑)。このマヌケ過ぎる采配で、とうとう大城のバント数はホームラン数を上回った。んで、ブリンソン、門脇は連続三振。バント(笑)させる選手を考えろよマヌケ。

 

そして9回、木澤が出てきたところで代打岸田。この意図は何だ?左右病で左を出さずに右打者だったから木澤は右打者に打ち込まれているのかなと思いきや、左の方が1割以上被打率が高い。となると、何故?としか思えない。中日の四番を潰したクラッシャー木澤は内角は攻められないと読んだのかもしれないが、このデータを見れば出すなら明らかに左打者でしょう。普段はバリバリ左右病のくせにデータの逆を行く起用は、耄碌しているとしか言いようがない。

 

そして、マヌケ采配はサヨナラとなった11回でも出てくる。ワンアウトから門脇が内野安打で出ると、代打に礼都を送った。指示はスモール。ここでスモールの是非は置いておく。何故礼都だったのかということ。構造的に右投げ左打ちの礼都にさせるより右投げ右打ちの北村にやらせるほうが確実だった。大城が何度もバント(笑)決めるから老人の感覚が麻痺してるのだろう。礼都はヘイトを集めるし北村は置物になるし最悪の起用と言って良い。役割でバント(笑)させるなら確率の高い選手を使えという話。

 

最後はもう門脇に救われたわな。内野安打もあの打球でセーフになるの?と驚かされた。スピードはかなりのものを持っている。そしてサヨナラの場面は悪送球から三塁過ぎたあたりで一旦止まるが、村上がもたついているのを見てリスタート。そのままホームを陥れてサヨナラとなった。

 

昨日は野手と首脳陣の不甲斐なさが露わになって、今日は老害のトンデモ起用がありながらもどうにか勝った。秋広や門脇がいなかったら5割どころか借金持ち。その自覚が全権にはない。シーズンの結果は知らないが、ひとまずAクラスを取った上で辞めてもらいましょう。あまりにも酷過ぎる。

 

門脇を取るように進言した功績は認めてやる。あとは後進に託すべき。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年8月22日 (火)

ヤクルト(東京)◯8-4 伊織を勝たせられないチーム

Img_5616

現地の勝ち試合でヒーローインタビューを見ずに帰るのは初めてかもしれない。喜んでいるファンに水をさすのは申し訳ないけど、喜びよりも怒りのほうが強いんだよね、正直。頭を使った攻撃を出来ていれば山﨑伊織の10勝目は当たり前に転がり込んできたのよ。それを、山﨑伊織よりも球数稼げない野手どものせいで逃すことになるのだからな。伊織が粘りを見せた直後の攻撃は5球で終了。マヌケ過ぎるだろ?援護点1点も所詮打球運。小澤を攻略したわけではない。何度も何度も小澤に抑えられて、マヌケな早打ち凡打。あれだけストライク・ボールがハッキリしていたのに四球は岡本が得た一つのみ。首脳陣含めてお前らの首の上についてるのは何だ?飾りか?

 

その頭を使えない野手と首脳陣のせいで1点しか取れず、相手のコースヒット契機で1点を取る攻撃をされて同点にされた。その後村上の見逃し三振で終わったかもしれない攻撃は、ゴミ球審市川の判定でボールとなり3点を追加されるわけだが、球審ガーじゃねえんだよ。村上だからという理由でボールにするマヌケ球審なんてそこら中にいる。そこのせいにするより、2点取れなかった自分達を責めるべきだろう。そのリードがあれば中村のスクイズは無かった。1点を失ったとしてもHQS到達は十分に考えられた。ダブルスコア勝利に浮かれずにむしろ猛省すべきでしょう。

 

勝てたのも偶然の要素が大きい。ターニングポイントはランナー一塁二塁から高津が左右病なのか知らないが小澤を下げて山本という左手で投げる人というレヴェルの投手を出したというラッキーがあったから。送球が走者に当たるというラッキーがあって1点差になった。そこだろうね。

 

丸とブリンソンがどうにか結果を残したが、清水はこれで今季6敗目。過去の勤続疲労が来たということではないか。それだけ難しいポジション。Xにも書いたが、長く安定していた山口鉄也とスコット・マシソンはやはり格が違い過ぎるなと。その前の回で牽制に引っかかったしげのぶ(表記は元に戻す。確変はもう終わってメッキが剥がれた)が嫌な流れを作ってもああなるのだから。ただ、上位チーム相手だとそうやすやすとはいかない。ダブルスコア勝ちも相手投手のレヴェルが落ちたところを突いたに過ぎない。

 

明日からは分からない。市川ー木内というクソ審判からの梅木?誰っていう球審だから荒れる可能性もある。まぁグリフィンのゲームメークに期待しましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月21日 (月)

ドーム6連戦前に

データは様々なところで収集されており、Xにも展開されいる。そこで先週興味深いデータが。
秋広優人1.173
岡本和真 1.170
これは先週のOPS1位2位とのことだ。軸の2人が好調だったということ。そしてチームの結果はどうか。先週2勝3敗…。負け越してるというね。なるほど、これは順位が上がらないわけだ。

 

さて、明日からは東京ドーム6連戦。木曜によほどのアンラッキーなことがない限り、夏休みの私はフル参戦予定だが、何回喜べるだろうか。水曜のビール半額デーは楽しみだが。まあ変な采配でもしようものなら1人でもブーイングかましますわ。変なスタメンはブーイングしてもベンチにいないからなぁ。まあもう驚くことはほぼないよ。GWのスタメン小林の衝撃以上のことは無いから。

 

采配に関しては、ライターの赤坂さんが書かれていたことがほぼ当てはまるかと。大抵の人はそこで疑問を抱くよなと。ファンだけでなく名の知れたライターさんまでこう書いているが、気づかないのは本人のみ。というわけで、今週もトンデモ采配は出るものと思ったほうがいい。1試合1回で済めば御の字。それがデフォルト。

 

秋広は固定してくれそうだけど、門脇誠と浅野翔吾を積極的に起用すべき時だと思う。後に何も残せなかったら、それこそ焼け野原ですよ。ねえ?

 

明日から頑張ります。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年8月20日 (日)

広島(MAZDA)●5-7 サンキュータツノリ

3勝9敗。これは味方の無援護による柳裕也の勝敗…でもあるが、巨人のMAZDAスタジアム今シーズンの結果。そしてここで強調したいのは、9敗中6敗が安打数を上回りながら負けたということ。つまりこの差はそのままベンチワークのマヌケさを表してるのよ、はっきり言うて。何夢物語言ってるんだ、と思われるだろうが、この3戦はスイープしてもおかしくなかった。全ては2戦目に横川凱を降ろして堀岡スを使ったことにあるのだから。現に堀岡スが被弾した2人に今日も被弾している。モメンタムとはそういうもんよ。勝利に繋がるアーチを放った浅野翔吾を直後の打席で下げたマヌケ全権には分からないだろうが。

 

岸田行倫が投手に失点させない試合を作ったのは2試合だが、共通点がある。それは何か。相手が中日ということ。1試合目は1番樋口とかいうマヌケオーダーに助けられて、2試合目はノーアウト3塁から点の入らない暗黒さに助けられたに過ぎない。それを、岸田は使える、と勘違いして左右病で正捕手外し。俺は2試合目見て、外角一辺倒であんなのリードではないと書いたが。打撃でカバーしようとしていたが結果的には2併殺。そして試合中盤で堂林に被弾したことが響いた。正捕手に比べるとまだまだというのが正直なところ。

 

とはいえ、この試合の失点を岸田に全て負わせるべきではない。デビッドソンのはメンデスの明らかな失投だし。堂林の3ランにしても、元を辿れば3回の交代があったように思う。ツーアウト満塁で前日から連続打席アーチ中の末包を迎えたところで阿波野コーチが向かおうとしたが、全権が止めた。この時点で、あぁ、ここはメンデスに託すのだなと思った。ところが、ファーストストライクを奪った直後に、あの老害がのこのこ歩き出した。「え?」と誰もが思ったことだろう。田中千晴にスイッチ。その場は抑えた。その場はな。その直後の攻撃、新時代の若大将が3ランを放ち1点差に迫るとさらにツーアウト一塁二塁に。ここで点を取りに行くと思いきや、千晴をそのまま打席に。あの交代で代打を送れなくなるばかりか千晴の出番が早まったことで5回の被弾に繋がったとも言える。全てを狂わす老害。

 

レギュラーシーズンMAZDAでの試合は今日で終わった。恐らく全権最後のMAZDAスタジアムだと思うが、スタジアムのファンはどう感じたか。
・カープファン…たくさん貯金サンキュータツノリ
・巨人ファン…サンキュー(3勝9敗無能)タツノリ
まあこんな感じだろう。来年は違う監督で違う戦いを期待したい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月19日 (土)

広島(MAZDA)●3-6 不快な左右病老害と2人のカス

スタメンを見ると、岡本和真以外全員左打者。状態の良くない丸や中山をスタメンに入れる左右病起用だなぁと感じたが、試合中に正気の沙汰とは思えない左右病が発症した。

 

5回裏、丸と秋広のお見合いからチャンスを作られ相手のタイムリーで2点目を取られた。相手の盗塁を刺した後にコースヒットを打たれてツーアウト一塁というところで老害がノコノコ出てきた。「は?」という気持ちしか無かったが、更に驚いたのは出てきた投手が堀岡スという今年で消える投手だったということだ。横川凱で取られたわけでもないのにあそこで降板させるのも分からないし、右打者が出てきたからと言って戦力外予定投手を起用する意味が分からない。そんな堀岡スが追い込んでからど真ん中に抜け球フォーク見逃しで助かった、と思ったら球審のカ須山がボール判定。どこがボールなんだよ。森下のボールは甘め判定のクセにど真ん中ボール判定は有り得ない。結果菊池は四球。続く西川にレフトオーバーを打たれて4点目が入った。秋広の追い方もどうかと思ったし、カ須山のゴミ判定が無ければ無失点だったかもしれないが、そもそも堀岡ス出してる時点で捨ててるんだよ、マヌケ。

 

そして驚いたのは6回も堀岡スが投げていたこと。結果、デビッドソンと末包に被弾。この時期に戦力外がほぼ決まってる選手を使って試合を壊す全権マジックが炸裂した。

 

8回に秋広の猛打賞となるヒットが出て、秋広だけが癒しだなぁと思っていたら若大将が3ラン。森下の連続完封は阻止できた。しかし、あの5回に横川<堀岡スと思った老害のせいで、逆転勝ちを逃したなとも思った。最終回は3人で抑えられて終了。

 

とりあえず左右病老害と堀岡スは帰京しないで良いわ。アレをまだ僅差で起用する神経が分からない。左右病発症したわけだが、堀岡スが右打者に2本被弾してるという時点で意味のない継投ということだよな。横川凱が敗戦投手となったが、敗因は勿論老害監督。さっさと辞めろ。

 

試合には大して影響は無かったがここは触れたい。中山を買ってたけどもう二軍だね。2打席連続初球凡退に3打席目はクソボール振って三振。野球をしてないんだよ。ただの棒振り。考えてプレーしていればああいう結果にはならない。あんなお粗末な打撃で一軍の席が安泰になるほど甘くはないということ。いつ振るの?どこを振るの?何故振るの?という根本的なことが出来ていないようでは話にならない。下でしっかり野球を見つめ直すべき。今の早打ち四球拒否打撃チーフの考えは無視だ。

 

監督の話に戻すと、とりあえず秋広優人と門脇誠と浅野翔吾を使っとけばヘイトは多少収まるかもしれないが、ファンは見ている。もう限界なんだよ。今日の癇癪交代堀岡ス起用で迷走していることはハッキリした。もう、お辞めなさい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年8月18日 (金)

広島(MAZDA)◯5-4 新時代

Img_5365Img_5330

新時代はこの未来だ
世界中変えてしまえば変えてしまえば
(Ado:新時代)

 

まさに新時代の到来。0-3のビハインドからまさかの浅野翔吾2ランホームラン。高卒1年目のアーチは新時代の若大将以来。若大将でさえハマスタのライナーギリギリムランだったが、浅野は綺麗なフォームでMAZDAの上段まで運んだ。これがアーティストのスイングか…。想像以上の結果に興奮している。7回に再び突き放されたが、レジェンドの四球から若大将ツーベース。そしてシン・ゴジラこと秋広優人のピッチャー返しで1点差。更に新時代の内野の要、門脇誠のタイムリーで同点となった。最終回、副キャプテンがスリーベースで出ると、新時代の若大将がセンターオーバーで勝ち越しに成功した。新たな選手たちの活躍は巨人の明るい新時代を予感させる最高の試合だったo(^o^)o

 

 

…って俺が綺麗に纏めると思うか?我ながら素晴らしい文章だが。冒頭のメッセージに込めた思いは一つ。原辰徳の解任。新時代の到来にはそれがマストだ。6回ワンアウト一塁二塁。前の打席にアーチを放ってる浅野に期待が集まった。ところが、代打丸。結果は最悪の併殺打となったが、責めるのは結果じゃない。その前の2打席で内容の良かった浅野を下げるのは左右病以外に有り得ない。増して前の打席で最高の感触を残していたのに。代打の丸神様もあの場面で?という感じだったのではないか。そりゃマヌケリクエストする老人だけあるわ。7回にきっしゃんの二塁打が出た。しかし代走なし。これが大城なら即代走送るのに使わないということは大城の状態が良くないのだろうか、と思った。ところが、大城は8回のチャンスに代打で出てきた。そこで代えるぐらいなら7回に代えておけ。大好きなスモール(笑)してりゃブリンソンのフライで追いついていたぞ。そして正捕手なら7回裏に無駄な点を取られずに済んだかもしれない。8回同点に追いついたあと、丸神様にフリーで打たせて三振となったわけだが、あの場面で正捕手なら100パーセントバントさせていた。後半戦にクリーンアップにスモール(笑)させまくったくせに何故かここでは発動しない。我々も分からないし選手はもっと分からないのではないか。

 

明確な基準のないスモール、余計な時に発動する左右病、そしてマシンガン。幸い9回で終わったが、皓太以外で残っていたのはKと高梨と失礼。そのうちKと高梨は連投中。危ない状況だった。言えるのは、あの監督に来年も任せるとしたら未来は暗いということ。

 

新時代の幕開け。そのためには監督の解任はマスト。若手を育ててるとかフロントは勘違いするんじゃねえ。若手のおかげで何とかもっているのが実態だ。彼らの未来のためにも、さあ、決断を。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月17日 (木)

中日(バンテリン)◯2-0 辛口になる勝利

Img_5267Img_5270

ハイライト改めて見ると、貧打戦だねえ。坂本のツーベース、岡本のポテンヒット、秋広のヒット、いずれも相手のライト、セカンドの守備範囲の狭さに助けられたもの。丸佳浩や吉川尚輝なら難なく捕球していたろう。打球運というよりはゆるゆる守備に助けられたというところかな。

 

智之がヒーローインタビューだったが、消去法だね。スターターの役割を果たしたじゃないかと叱られそうだが、7回投げきれない時点で不合格よ。昨日のグリフィンは打順の巡り合わせで仕方なかったが、今の中日打線かつバンテリンドームならHQSで当然。7回途中で降板したのは村松だの土田だのにマルチヒット献上してるからよ。8回に投げたバルディ見たか?ど真ん中のストレートに空振り三振よ。この相手に投手5人も費やしたのは勿体無い。それはもうスターターがしっかりしていないから。

 

きっしゃんが最後までマスクを被り完封となったが、これも保留。アレだけ外角一辺倒というのはもはやリードではない。ビシエドから逃げて高梨を追い詰めるリードだった。これも中日打線だからとしか思えないかな。

 

秋広の2安打はいずれも上手い外野手ならアウトだったものだが、結果は結果。そんな選手にバントとかねえ。松葉が2回連続で先頭四球与えてる中で簡単にアウトを与える愚策。今日のネットニュースじゃ昨日の謎リクエストが色々書かれてたが、コーチ陣にあの爺さん止められるわけないじゃん。これまでの試合を見てて分かんないかなぁ、堀内さん(あっ、言っちゃった)。

 

辛いさんは週末の巨人戦を裏ローテ中心にしてでも今回の阪神戦を全てモノにするつもりで臨んでいた。その相手の思惑通りに行かせないように出来るかな?エース戸郷のあとは誰が投げるか分からない。まぁ、ローテのバランスを見ても土曜は横川かな。

 

目指すはスイープ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月16日 (水)

中日(バンテリン)●1-2x ウィークポイント

改めて右のリリーフが力不足なんだよなと感じさせられる試合だった。9回にノーアウトから船迫が連打喰らった時点でほぼ終了だったけど、その前の回に鈴木が石垣に全く意味のない四球与えなければ打順の巡り合わせも違ったろうからね。最後は今村が宇佐見に打たれたわけだが、2球目のフォーシームがボール判定?ガバガバのくせに何故あれがボールなんだよ名幸。全く意味が分からない判定だった。ただ、あの局面を作ったのは疑問。次に宇佐見出てくるのは明らかなのだから土田からアウトを奪うところだったのではないかと。一か八かというところだったかも知れないが、全権が宇佐見を甘く見ていたのでは?とも言える。

 

打線は、まああんなもんでしょう。炎上続きだった小笠原も正捕手が帰ってきて元に戻った、と。その中でも秋広や門脇が良い働きを見せたのは収穫だったかな。好守にライマルからヒットと門脇の成長は止まらないね。守備だけでもお金を取れるがバッティングも良くなれば脚もあるししばらく内野は安泰になり得る。

 

全権が序盤に謎のリクエストしてたけど、何考えてたかは分からんわ。どのみちファーストアウトだしリクエスト1回減らすだけだった。

 

明日は松葉。何度でも言う6回56球の赤っ恥を繰り返してはならない。しかも中5日。分かってるよな?

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年8月15日 (火)

今後の選手起用と補強

松原聖弥の二軍降格が発表された。丸神様火曜からの昇格を明言されており、そのかわりに落ちるのが松原ということ。今の首脳陣だとノーチャンスかもしれないが、フロントは簡単に手放してはいけない。ファームの成績とはいえあのIsoDを簡単には残せない。しっかり四球を評価するチームなら活かせる可能性はある。見逃し三振二つなのはその表れだったのかもしれない。ただ、宮國相手なら何かしら結果を出さなければならないということなのでしょう。今のスタイルをしっかり一軍相手でも出せるかが今後の彼の課題。

 

さて、丸神様が戻ることでおそらく右中間は固定。じゃなきゃ戻さないでしょう。問題はここから。左右病で秋広と浅野翔吾を交代交代で使うのは反対だ。規定打席に到達している秋広は最後まで使うべき。レフトかファーストでね。一塁には翔さん、レフトには梶谷か浅野が控えるという形で。一時期若大将にレフトの練習させてたけどそれは反対。基本三塁時々一塁。一塁に入る時は三塁で門脇を使える。門脇は他にもレジェンド休養日でショート起用が考えられる。今年は本当に門脇の加入、秋広の成長が大きい。開幕一軍をキープしている中山もいるし、浅野も出てきた。数年後楽しみな選手がいると見る側も楽しめるものだ。

 

スターターは5番手まで決まった。横川の成長かな、収穫は。伊織はある程度やると分かっていたから。明日の元エースは現状6番手。バンテリンドームで試合を作るのは当然、その次のホームヤクルト戦でも試合を作らなければならない。どちらか一つでもダメなら若手を試すべき。入れ替えとなれば最有力候補は松井颯。そのほかのスターター候補は井上、赤星、髙橋でしょう。こう見るとだいぶ若くなってきたなと。そこに今後育成から京本や田村が入ってこられるか、という感じかな。あとは代木がクリーニング手術を経て来年に間に合うか。

 

こう見てみると、やはり右のパワーピッチャーが欲しい。離脱中の大勢を除いたらKしかいないわけだから。となるとドラフトの狙い目も見えてくるか。1位は麒麟太郎だろうけど。候補はおいおい(まぁドラフト近づいてから見るからなあ)。新外国人も同様に。ビーディ、ロペスを両方ともに残す、という選択は無いと見ている。どちらかまたはどちらもいなくなるかと。そして智之は大減俸。サカマルは契約の見直し。侍組と伊織、秋広のアップ分を引いても総額はプラスになるのではないか。球速のある投手ガチャ、それが良いと思う。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月13日 (日)

DeNA(東京)◯8-1 初回で終了

Img_5134Img_5135

仕事で全く見られずだが、初回でケリがつくというのも珍しい。大田★ボールでチョーさんが全力疾走のスリーベース。その後尚輝のゴロで生還してランナーなし。これで終わらなかったのが今日。3連続単打で満塁の場面、ブリンソンが2球目の甘いスライダーを捕らえてグランドスラム。さらに、大城がフルカウントからバックスクリーン弾。これでもう試合終了したようなものだった。石田は結局ブリンソンを前に2度目の満塁のピンチを作った時点で降板。打線はその後、宮國から2点を奪っておしまい。岡本さんの確信弾が見られて良かったのだが、全体的に早打ち少四球は変わってないと見たほうがよい。

 

6-0で決まったと思えるのがヨアンダー・メンデスの投球。宮﨑フェン直から牧に犠牲フライで取られた1点のみ。6回98球と早かったが、点差もあったので無理させず、ということでしょう。次週のMAZDAでは頼んだ。

 

使えと書いた松原だが2打席2三振。どちらも宮國相手というのは情けないが、以前のようなブリブリスタイルから変わっているのではないか。低めの見極めは出来ているのかなと。次週のビジター6連戦でチャンスを活かせるかでしょう。その前に丸神様と交代かもしれないが。

 

今週は2勝4敗。甥っ子以外は先発の役割を果たせていた。リリーフで取られた2試合が痛かったかなという感じで。スターターはリーグでも上位になってきているかもしれない。ビジター6連戦、全部勝つつもりで臨みましょう。

 

 

最後に、レジェンドの大飛球に手ぇ出したジジイは出禁にすること。触らずにもしスタンドインだったらどうしてくれるのか。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月12日 (土)

DeNA(東京)◯5-1 柱へステップアップ

Img_5086Img_5107

俺達の山﨑伊織、ありがとう。素晴らしい投球だった。牧に被弾した以外はほぼ完璧。5回まで1人もランナーを出さない文句のつけようが無い投球だった。8回に老人が出てきた時はふざけんなとライトで文句垂れてたけど、球数の問題なのかな。だとしたら三塁でイージーなエラーした礼都に文句だな。いや、守備を固めるなら門脇というチョイスだから全権か。

 

もちろんライトで大城バント(笑)に文句を言ってたのも俺です。今回は偶々成功ということになったが、これで味を占めないかと不安しかない。伊藤光がブリンソンに対してインに攻めたのが一因だからな?犠打で失敗というケースの方がまだ多いから。ブリンソンのヒットが長打になったおかげで梶谷のタイムリーも生まれた。もっと遡れば、大城犠打前に見せたチョーさんの選球を評価すべきところ。

 

5回だけかよと不満抱いていたところで出たレジェンドのツーラン。見られて良かった。火曜の途中交代に心配していたが、この選手はどうなっているのだろうか。レベチだね。

 

連敗は止まった。このカードは1勝1敗。ドームで前回は同じように進んでいる。違いは明日が石田ということ。そして東京ドームで強みを見せるヨアンダー・メンデスなら勝てる可能性は高い。つうか頑張ってるスターターのために勝て。1人を除いて今週はゲームを作っているのだから。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月11日 (金)

DeNA(東京)●2-4 2人が上がるはずだったお立ち台

結果を見ると中川皓太にクローザーは厳しいかな。中日と阪神は抑えるが、セリーグの他チームに対する被打率が高すぎる。今日牧に打たれたわけだが、前のハマスタでも尚輝のファインプレーに救われたが合っていた。その牧の前に宮﨑の詰まった当たりが落ちたことがアンラッキーだったかな。とはいえ、2日前にイニング跨がせた影響はゼロとは言えない。2日前の全権クソ采配が響いたとも言える。

 

んで、蒸し返すわけだが、2日前にチョーさんにバントさせようとしたのは、改めてクソだなって思うわけ。今日のあの確信弾見たら何でバントさせるの?という感じ。でも、凄いわ。数週前まではチョーさんの来年は考えていなかったが、ここまで打つとそら来年以降もと考えるでしょ。夏男というところで、来年のキャンプは特別枠で最初から沖縄というのはどうだろう。

 

横川凱の野球センスには改めて感心する。チョーさんの先制打に繋がったセーフティバント、うますぎるでしょう。大阪桐蔭で3番手だった投手が今は1番プロで成功している。今日の8回1失点は大きな前進だった。この調子なら甥っ子を抜いて5番手になれる可能性もある。

 

その横川凱セーフティバントの前にヒットを放ったのは、浅野翔吾だった。坂本勇人、岡本和真に続く高卒ルーキーのヒットは喜ばしいこと。この結果は想像以上。でもまあ、使うならセンターよ。将来はそこに収まるわけだから。東克樹から結果を残したのであれば明日以降も使って良い。

 

また、Twitterでも書いたが、ファームでのIsoD.152、出塁率.397の松原聖弥をそろそろ使っても良いのではないか。これは打撃のスタイルが変わった証といえる。一軍でもこのスタイルで臨めるならレギュラーよ。四球選べる選手が少ないのだから。守備はもともと良いしね。浅野センター、松原ライト、この布陣もあり。

 

明日から平良、石田と続く。今日は申告敬遠ひとつだけだったが、この2人相手に無四球とかマヌケな結果になりませんよね、打撃チーフコーチさん。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月10日 (木)

阪神(東京)●2-5 繰り返される失敗

8回で同点に追いつけなかった時点で終了という試合だったね。しかし正捕手様を下げて裏目って何度目だ?俺は代走出た時点で次の守りの不安しかなかった。きっしゃんと高梨の相性の悪さはガチだろう。2試合ともに2ラン飛翔リード。初戦はアクシデントで仕方ないが、今日は全権が動いた結果だからな。まあそもそも、9回表に康平がワンアウト後に四球出した後に全権が出てきて、え?と思ったけどね。そして裏目、と。首脳陣はきっしゃんを2番手に固定しようと思ってるとしたらそれはノーと言いたい。下で結果を出している山瀬との競争でしょうと。そういや本当に空気と化している1億のやついつまで置いてるのだろうか。使わないなら2番手育成の準備をしておけということよ。

 

戸郷の3失点に関して引っかかったのは、ノイジーに対するリードかな。外角のボールに対して逆らわずに強い打球が出始めているところに気付けなかったのかなと。落とせば良かったのに。被弾はど真ん中要求するとは思えんし、失投なのだろうと。

 

昨日ヒーローになりかけた翔さんは今日ほぼ戦犯。噛み合わない時はそういうものかもしれない。最悪の3タテとなったわけだが、まぁ2戦目のスモール(笑)病だよなと。ブリンソンの怠慢プレーばかりクローズアップされてるけどそこじゃないのよ。マスコミが言わないだけで、スモール(笑)病が自分たちを苦しくした結果全部負けた、ということ。

 

今日落ちたビーディは懲罰なのかな。ほりおかが上がって何がしたいのかよく分からないけれど。まつばらの名前がベンチにあっていまさら、と思ってファームの成績見たけど…これはチャンス与えるべき内容だわ。オコエなんて使ってる場合じゃなかった。知らない間にあんなに四球稼いでいたのか。今最も巨人に欠けているところだわ。梶谷が万全ではない(だから変わったんだよな?)なら試す価値はあると思うよ?ダメなら落とせばいいんだし。

 

レジェンドのアーチとチョーさんの活躍が見られたのは良かった。あとは静かに(別に静かにする必要ねえか)老害の退任を待つのみ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (1)

2023年8月 9日 (水)

阪神(東京)●2-5 無能采配ここにあり

仕事で現地に行けずだが、あの監督の限界ということでしょう。もう言い飽きたんだけどさ、狂ってるんだよ。5番大城にバントの時点でさ。それが今日は2度でしょう?2桁アーチを放つ正捕手の犠打数がリーグ3位なんておかしな話よ。2度目なんてワンアウト一塁から。その後はブリンソンと北村。アウトになったら無得点となるのに一番期待値の高い選手にバントなんだもんな。そこには後続の期待値とか関係ないのよ。僅差でランナー一塁だったら大城にバント。頭にインプットされてるからあんな病的な数になるわけ。

 

Kの被弾がという声もあるけど、まぁ仕方ないでしょう。配球なのか失投なのかは知らないが、一回をきっちり抑えられるならオリックスは出さないわけで。彼がセットアップという状況が生み出したこととも言えなくもない。でもまぁ、打たれる時もあるわな。

 

重度のバント病で無得点を繰り返すのみならず、中川皓太神をイニング跨ぎで使い潰す。大事な選手を酷使しても阪神に勝てないという現実。戸郷先発試合以外は全敗。ほぼ自分の采配が響いているということを理解…してないだろうね。

 

今年の順位が何位になろうとも現監督は解任が妥当。まぁ、球団も球団だから采配の酷さなんて理解していないんだろうな。現場の声は多分届かない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2023年8月 8日 (火)

阪神(東京)●6-7 次代に繋がる試合

梶谷を使うなら最初に出せば良いじゃん、と語ってたカップルの女子に、そうですよねぇ!と思わず声をかけたらめっちゃ共感された私。先頭打者が大事なのよ。それで左右病(笑)で増田を先に出しちゃうとは。ランナー置いてプレッシャーかけることが大事なのよ。状態が良くないから使わないものと思っていたらなぁ。そこは疑問だな。

 

まあ、勝てばシーズンのターニングポイントとなる試合だったけど、秋広がホームアウトと最後の打者になった悔しさをこの後晴らしてくれると思えば、次代に繋がる試合にはなったのかな。レジェンドと正捕手が途中交代した中で良くあそこまで喰らい付いたと思いますよ。森下にはインコースが基本なのに外求めまくって被弾したきっしゃんもどうにか取り返そうとしていたし、かわりばなに併殺打の礼都もどうにか結果を出した。無駄使いと思っていたキューバ人も抑えた。ビバしまくってたファンにはぬか喜びとなってしまったけど、喜ぶのは勝ち越してからだよと抑えていた自分はまだショックは少なかったかな。スターターがしっかり試合を作れば逆転出来るチームになりつつあるから。

 

で、空気のほうがまだマシだった今日のスターター。どうせあの出来なら3回で代わるんだから投手ぐらい抑えろよと思ったけど、何の役にも立たなかったね。このゲームでは色々なたらればはあるだろうけれど、全責任を背負うべきでしょう。迷惑しかかけてないのだから。試合に負けただけでなく、上り調子だった門脇の出番を奪ったということも自覚してもらわないとね。

 

岡本さんの確信弾に、チョーさんのバックスクリーン横弾を見られて良かったなという試合が思わぬ展開になったなぁ。明日から4番手とエースに頑張ってもらいましょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月 6日 (日)

広島(MAZDA)◯13-0 岡本さんのおかげです

とあるネガティブジジイがブログにて「明日は見ません」宣言した時点で、あ、勝つかもな、なんて思っていた。そしたらその通りになった。いっそずっと見ないでもらいたいね。学習しないよなぁ、ほんと(爆笑)

 

まぁ、大当たりの日だったということで。岡本さんの先制確信弾は見事だった。大瀬良のフォーシームに凄いスピードのスイングで対応してスタンド上段へ。そしてまさかのチョーさん上段アーチ。大地から打てて良かったということで、嬉しかっただろうねぇ。4回にも岡本さん2本目のアーチが飛び出した。前のホームラン再生してると思ったら、あれ?違うとこに入った、みたいな。この4点で大瀬良を5回で降板させたことが勝因となった。

 

ヨアンダー・メンデスは捕手の求めてるところにボールが行かず安定しているとは言えなかった。それでも抑えた。8番末包ではなく田中広輔あたりだったらどうだったかなぁとも思うけど、やっぱり力で押せるというのは彼の強みかな。空振りを奪えるのが良いストレートなんだよ。球速じゃない。分かるか?昼に川崎で被弾してた平内龍太。

 

とねが連続四球出したイニングで秋広にピンチバンター(笑)増田を出した全権はナンセンスだなぁ。今後秋広に期待するなら当然とね勝負。甘い球だけ待てば良いと分からせるには良い機会だった。ノーコンにバント(笑)自体おかしいし、バント(笑)決まっても岡本和真との勝負が避けられる。それってファンの楽しみを奪うことでもあるのよ。得点の可能性や、ファンを楽しませる両面含めて意味のないスモール(笑)。とねからは押し出しで1点奪ったが、それ止まり。めっちゃ汗かいてたけど仕事してたのかよ冷笑

 

玉村と入れ替えで登録された河野が炎上。翔さん300号直後に岡本さんこの日3本目アーチを献上。昨日好投した玉ちゃん登板機会ないとはいえアレと入れ替えはなぁ。岡本さんと翔さんに良いイメージ植え付けられたからいいけど。

 

あとは特筆することは門脇かなぁ。4安打出たのだが、全てVTRを見ているかのように似たようなヒットだった。彼の中でツボを掴んだとすればそれは大きなこと。

 

キッズスターナイトメアは、ハマチやケラーのアシストを受けながらも、キャプテン佐野恵太に代打で失敗など、どんでんサービスをモノにできず3タテ。あれはズルズル行くよ。順位の入れ替わりは関係ない。見るのは上のみ。

 

MAZDA巨人戦連勝中だった大瀬良の時に勝てるとは。これも野球。今週は3勝3敗。3勝ともヒーローになったのは「いた?」扱いされた岡本様。心から全権は謝るように。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2023年8月 5日 (土)

広島(MAZDA)●3-7 データの共有

昨日はヘタレ名無しさんから「酷いブログ」扱いを受けたブログの管理人です。まぁ、具体的に示せない時点で何言ってんの?って感じなのですが。どう酷いのか伝える表現力も大事ですよ。無いのかもしれないけど。不快だ、酷い、ムカつく、なんて小学生でも言えますからね。

 

さて、本題の野球。何を根拠に山﨑伊織と岸田行倫を組ませたかでしょうね。先週ヨアンダー・メンデスと岸田を組ませて無失点で乗り切り、大城休養日が出来るかな、と思ったら今日だったので、あれ?とは思った。玉村相手にオコエ出したのはアーチ打ったこともあり納得だが、単なる左右病とかじゃないよなぁ、まさかなぁ。

 

このチームはデータ共有が出来ているのかと呆れるデビッドソンに6本目の被弾。素人でもチャートで苦手コースは分かるのに何故山﨑伊織のシュートを使わずに最後にフォークを選択したのか。Xでは岸田のリードを嘆いたが、チーム全体の問題。インコース攻めしておけば被弾は無いのに何故それを出来ないのか。広島相手に大きく負け越してる要因はそこでしょう。他チームは抑えているのだから言い訳にはならない。

 

で、話を戻して岸田。その被弾に加え、2打席で初球フライ凡退。これは0点だわ。それだったら小林誠司でも出来る。原ー大久保体制が終わってからでもと思ったが、選球が出来てスローイングに定評のある山瀬慎之助を一軍に上げて競わせるべきだろう。早打ち指示に毒され無いことを願うのみだが。

 

そんで、私が嫌っているとか言われた大久保コーチの指示。ベンチリポートを聞いて、最初リポーターの勘違いかなと思ったら、Xにきっちり上がってた。「ベルトの上は我慢して低めを狙おう」と。「???」純粋にこの思いしかなかった。ベルトの下を捨てて浮いた球を狙えという指示は聞いたことあるが、逆は初めて聞いた。で、結果は、全く出ず。オコエ瑠偉のツーベースも吉川尚輝のツーベースも低めではなかったし、岡本和真のアーチも真ん中の変化球。3打席目のブリンソンとオコエは忠実に従い低めのボール球に三振。ちなみに今日も得意の四球ゼ~ロー。好き嫌いじゃなくこの結果で俺に認めろっての?

 

さて、6回に出てきたキューバ産うんこ。こいつはもう不要でしょう。控え目に言ってクソゴミ。上がってきたこと自体不思議だったが、チームのプラスにはならない。鳥谷さんは気を遣った発言で「良い時と悪い時がハッキリしているピッチャーでしょうね」と。いや、このうんこの良いところを見たことが全く無いのだが。非力ゴミ三塁手だって一度は二塁打ぐらい打ってたぞ?残りのギャラ払って追い出せ。そして、将来の18番候補と現18番に言われたメジャー憧れの勘違い君。四球即被弾なんて中学生投球していてメジャー行きたいって面白いギャグだねぇ。その前に一軍の枠を自分で奪い取って結果を残してからそういうことは言うものだ。藤浪晋太郎ばりの球速があればノーコンでもある程度通用するけど、あの程度でノーコンじゃ話にならないのよ。

 

今日はレジェンドのツーベースを喜んで切り替えてまた明日。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月 4日 (金)

広島(MAZDA)●3-4x 空気にならない老害

これも野球だね。広島の早打ちに助けられてるなぁと思ったら最後は一気に打球運が押し寄せたという感じ。皓太が取られたなら仕方ない。まぁ、一つ言えるのは、同点狙いじゃなくサヨナラを狙ってノーアウト一塁の時点でスモール(笑)しなかったことが相手にとって正解になったということ。

 

まあベンチの邪魔者が鬱陶しくてしゃあないわ。2回表、先頭の秋広が出塁した直後、大城にバント(笑)はぁ?テメエの期待値は大城<ブリンソン&門脇なのか。そう思ってるのはお前ぐらいだよ。野村祐輔相手に何故序盤でスモール(笑)?あまりにもマヌケな作戦に呆れるわ。3回に2点ビハインドじゃなかったら間違いなく言える。横川凱ヒット後に吉川尚輝にバント(笑)させていただろう。まさかじゃないのよ、まともなら大城に2桁犠打記録させねえから。上本の守備に助けられ逆転に成功した。その後追加点を取れなかったことが結果的には響いたが。

 

ノーチャンスではなかった。5回ツーアウト満塁になり横川の打席、全権が動いた。はぁ?スターターに白星の権利ついてるのに代えるのかよ。しかも横川凱は野村から2安打。ここはどう考えてもそのまま行かせるべきところ。あの場面中田は打てなかったが、そら中田も心の準備が出来てなかったんじゃないかな。え?ここ?みたいな感じ。横川凱は自分への悔しさでグラブを叩きつけたと思うが、俺たちがむしろアレを止めるためにグラブ叩きつけたいわ。

 

バント病と左右病は重症。7回、ターリー相手に岡本がヒットで出塁。続く秋広は左を苦にしているが、ターリーも同様に左を苦にしている。交代という選択は無かった。だが、代打オコエ?お前はデータを全く見てないのか。ターリーに右の代打は有り得ねえ。結果、オコエは何も出来ずに三振し、大城は併殺打。そして最終回ツーアウト一塁三塁でオコエに代打長野?その程度の期待値で秋広をわざわざオコエに代えたのかよ。だったら7回にテメエの大好きなバントさせてりゃ良いだろうがよ。やらせる選手やらせない選手の基準は何だ?スモール(笑)病のくせに。

 

改めてあのトップが害悪ということがよく分かる試合だった。頼む、空気になってくれ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (7)

2023年8月 3日 (木)

ヤクルト(東京)◯2-1 令和の大物2人

令和のエース、戸郷翔征。149球完投に昭和風という声もあるが、むしろ令和の化け物だよ。岡本の勝ち越しアーチ見て良し行くぞ、ってならないって。投げるつもりだったっていうんだから驚きだよ。本当に3,000球の壁が心配だが、本当に計り知れないものを持っている。彼のスカウト担当は賞賛されるべき。吉田輝星や根尾昂が目立った世代のドラフト6位よ。見事な力投だった。そして勝利に導いた正捕手も評価されるべき。ドミンゴ・サンタナに一球も振らせず三振は凄かった。単に外一辺倒だろと言われるかもしれないが。ノーアウト一塁二塁からよく抑えたよ。最後川端慎吾じゃなかったのは謎だが。

 

令和の若大将、岡本和真。彼が放った2本のアーチで勝てた。ロースコアはホームランで決まるもの。セットアップの清水から見事な勝ち越しアーチだった。コンスタントに30本打てる4番。昔より速くなっているフォーシームにも彼は対応出来るのだから、やはり彼も令和の化け物かもしれない。

 

さて、そんな投打のぶっとい軸がいながらBクラスにいるのは何より全権を含めた首脳陣が悪いということだろう。あのスペシャルな4番様を「居た?」何様だ。自分の言葉が発奮材料になったとか勘違いすんじゃねえぞ?むしろ自分が空気になった方が勝つ確率は増すからな?隙あらばじゃない方のあきひろとか使ってんじゃねえ。このチームは野球脳の改革が必要かもしれない。というか今のスタイルが悪影響に感じている。7回先頭打者の門脇。コントロールの安定しない木澤が3-0として1球入った後、その次の球をレフトライナーにしたが、振るか?少しでもクレバーならばそこは待ちだろ。四球を狙って出塁したら、戸郷は当然送りで得点圏で上位にまわるのだから。四球を評価する球団にならない限り、先は暗い。考えを浸透させれば数字は変わるのよ。今年の阪神や最後に日本一になった年の巨人が良い例。というわけで、阿部監督橋上ヘッド実現しねえかなぁ。

 

やっぱり投打の大きな軸2人がいるんだもの。優勝したいよね。彼らの頑張りが報われて欲しい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

Img_4598Img_4631

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2023年8月 2日 (水)

ヤクルト(東京)◯9-2 一歩前進

今日は何が一番嬉しかったって、レジェンドがミスターの記録に近づいたことよ。序盤のアーチ祭りは見られなかったが、レジェンドの猛打賞ヒットを見られた。無能監督と早打ち信仰打撃チーフコーチに失望してる今シーズンでも楽しみを見せてくれるのがレジェンドなのよ。ぶっちゃけ名将と謳われている全権が勝てたのって、捕手阿部慎之助に遊撃手坂本勇人というチートがあってこそなんだよな。

 

●●●「な?初球打ち作戦が正しいだろ?」とか言い出しそうだが、尚輝の粘りがあってこそだからな?そこを評価してもらわないと。坂本、岡本、ブリンソンの一打席目アーチは全て初球だったが、今日は高橋の出来が酷かったと見るべきでしょう。甘いところにチェンジアップ投げちゃそら打たれるわな。今日の得点は参考記録。ピーターズ相手にアーチのサカオカがマルチアーチかけたことが朗報でしょう。

 

フォスター・グリフィンは久々の勝利。2回のピンチを無失点で切り抜けたのが大きかったね。対巨人OPS1.000超えの中村相手でもどうにか凌げたのが大きかった。久々の勝利ということで本来の力を発揮してほしい。

 

坂本と岡本って同時にお立ち台上がったことあったっけ?記憶にない。すごくレアな組み合わせだったなあ。その2人に囲まれたお子様、これは凄いことなんだぞ?ずーっと巨人ファンでいなさい。球史に名を残すレジェンドショートに世界の岡本様だもんな。一生の思い出にしないと。

 

 

よろしければクリックお願いします。

Img_4397Img_4426

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2023年8月 1日 (火)

ヤクルト(東京)●0-1 病とは

ネットニュースを見ると「バント病、左右病やってSNS見たら書かれてるやん」という某監督のコメントがあった。ホークスファンの皆さん、あのヒゲってそうなんですか(もうバラしてる)?これを見ちゃうと、あの老害全権のほうがもっと酷いんだぞ、と言ってさしあげたい。期待値の高い一番打者に二打席連続バント(笑)その後連打が出たからバント決めていたらというのは結果論。そもそも期待値の高い打順の選手にバントさせるということが矛盾してるのよ。吉川尚輝に不調の反動が来てたっていうときにね。そして、2桁アーチ放ってる選手にさすがにヒゲもバントさせないでしょう。巨人は4人も居るんだぞ?これが真のバント病なんだよ。そして左右病。ビハインドでも注ぎ込まれる高梨。2人を抑えてあと1人というところで交代の指示。その必要あるのか?高梨は右の被打率が低く、内山壮真は左の方が打てていない。そのデータをガン無視で無駄に多く投手を使う。これが真の左右病なんだよ。

 

んで、敗因は打線一択でしょう。早打ち四球拒否マヌケ打線ってのは変わってなかった、と。唯一四球を選んだのが8回1失点の力投を見せた智之というね。他の奴らは揃いも揃って何をしてるのか。俺は山野相手にマダックスも覚悟したが、相手が交代してきたのでそれは無くなった。山野ー内山壮真バッテリーに危うくマダックス、松葉6回56球に並ぶ汚点だね。てか木曜勝って待ち球がハマったってドヤ顔してたの何だったの?そして、夏場に打てるようにするためとアーリー何ちゃらで振らせまくった打撃チーフコーチはどう感じているのかな。試合が早く終わるアーリーワーク打線ってヤツですか?笑えないね。

 

このチームはホークスとは比べものにならないバント病と左右病持ちが監督して、早打ち四球拒否病の打撃チーフコーチがいるんです。ね?大変でしょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »