« 中日(東京)□0-0 クソ打線 | トップページ | 中日(東京)◯2-1 美技 »

2023年9月 9日 (土)

中日(東京)◯5-0 愚将対決

Img_6477Img_6467

長打を打てる打者にバントさせる事は悪い采配である、そのとおりです。だ~から昨日丸神様に打たせておけってことよ。髙橋宏斗のど失投だがそこを見逃さずに仕留めた。そこから試合はさらに動くのだが、ここで見られたのはヘイト監督同士のヘイト采配合戦だった。

 

若大将が歩くと、レジェンドが粘って内野安打で出塁。まず名古屋プーチンが動いて福にスイッチ。ここでバントスキーが大城にまたもやバント(笑)うまく決めて二塁三塁。と、さらに動いて尚輝のところでチョーさんを出してきた。それを見て名古屋プーチンは申告敬遠を選択。セカンドの守備力のみならずチョーさんの打席を捨てる全権のマヌケ采配ここにありという展開だった。そして岡田のところで左右病代打萩尾。名古屋プーチンも動いて福谷に交代。萩尾は福谷の速球に手も足も出ず三振。ツーアウトとなり代打は秋広。ここでさらに名古屋プーチンが出てきて齋藤にスイッチ。バントスキー左右病vs左右病マシンガン。結果は、秋広の2点タイムリーで左右病マシンガンの負け。キレキレの福谷のままだったら打てなかった可能性もある中で動き過ぎたことに助けられた、と。木下の配球にも問題ありだが、パワーピッチよりも左右病に賭けた名古屋プーチンの失敗と言えよう。その後出てきた祖父江が門脇に被弾したのもそういうこと。

 

ゼロに抑えれば負けない。智之の出来なら大丈夫と思っていたが、まさかのアクシデント。そこで緊急登板のバサマが応えた。先頭を歩かせるもクリーンアップ2人を三振に仕留め、宇佐見も一塁ゴロに仕留めた。その裏に追加点が入り勝ち確。皓太を休ませることに成功した。

 

最後に平内と小林が出てきた時はやめろよと思った。小林の声に歓声があったのは不思議でならないのだが。この3連戦目指すは3戦零封。それを成し遂げるためにも良い感触を残してはならなかった。どうにか宇佐見の単打でおさまってホッとした。

 

今の中日だが、11年前のスパイチュ1年目阪神よりも暗黒。その時は8月まで阪神はドームで1度も勝てなくて、9月初戦でまた負けた時にジェットメガホンが飛んでいた。中日は開幕戦で勝てたものの、その時を超える状況ではないか。智之のタイムリーを生んだザル内野、ブライト健太しか選球出来ない四球拒否野手、10敗トリオ、米なし…。

 

このまま行けば勝てる。一回上手く行ったからってきしめん(笑)バッテリーとか組まなければ。柳の無援護属性を信じ、野手は甘い球を一発で仕留めよ、と。そんな意味で若大将に期待。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 中日(東京)□0-0 クソ打線 | トップページ | 中日(東京)◯2-1 美技 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

Takaさんお疲れ様です。久しぶりに最後まで中継みていたのですがヒーローインタビュー後阿倍ヘッドの登場曲流れていたんですが何か意味あるんですか?(笑)ドラゴンズ来年監督どうするんですかね?両チーム続投だったら阪神連覇間違いないですね(皮肉)

投稿: タミネロ | 2023年9月 9日 (土) 19時10分

タミネロさん
私は単純に9月だからSeptemberを流しているのだと思いました。9月ドーム初勝利ですよね。そしてあの曲を流したら、ファンは歌いますね(笑)
まぁ、来年阪神に対抗できる戦力は正直巨人しかないと思います。監督でここまで差が開いているので代えるのはマスト。しかし名古屋の監督が酷すぎて世間では全権のクソ采配が霞んでしまいそうです。

投稿: Taka | 2023年9月 9日 (土) 19時21分

昨日の試合、そしてここ数シーズン見て思うのですが、打線が文字通りの「線」になっていないように見えます。
打者個々の技量・実績は、他球団に勝るとも劣らない。しかし、チームとしての攻撃が何となく単調な印象です。「何とか塁に出ろ」、塁に出たら「何とか打て」を繰り返しているように思えてなりません。

ドラフトでは「攻守“走”3拍子揃った」選手をかなり獲得しているようですが、盗塁が少なく、相手バッテリーにプレッシャーを与えているのでしょうか。確かに、闇雲に走ればよいというものではありませんが、年間30、40盗塁しているランナーと2桁にも満たない盗塁しか記録していないランナーとでは、相手バッテリーの神経消耗度は違うと思うのですが。
また、コーチに「曲者」元木さん、「送りバント世界一」川相さんがいるのですが、彼らが持っている筈の、相手を引っ掻き回す攻撃の知恵・ノウハウが活かせていないように見えて、大変勿体無い思いです。

主砲・岡本が好調、坂本もまだ元気、そこに秋広、門脇が加わって、チームとしての攻撃の潜在能力は非常に高まっています。後は、個々の力を繋げていければ、12球団トップクラスの打線・攻撃力になる筈。
首脳陣には、改めてその辺りをしっかり見つめ直してもらえると嬉しいのですが。

投稿: 翁 | 2023年9月 9日 (土) 21時05分

翁さん
脚力のある選手が少ないのは確かです。また、ホームグラウンドの狭さも相まって二塁から単打で帰れないことが多いですね。その前の出塁も運頼みという点に問題があるのかなと。
正直脚のスペシャリストはそこまで重要視しておりません。盗塁成功率.850を超える選手は5チームしかいなく、かつ特に順位には連動していないので。
先ほどたまたまデータを見て驚いたのですが、どの打順でもほぼOPS.700超えているのは12球団でも巨人だけなんです。つまり、穴のない打線ということとなります。
巨人が見直すべき点は、私が何度も書いているように四球です。そこを改善出来れば真の最強打線となるでしょう。ですが、今の首脳陣ではその見込みがないため解任すべきと思っております。

投稿: Taka | 2023年9月 9日 (土) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中日(東京)□0-0 クソ打線 | トップページ | 中日(東京)◯2-1 美技 »