« 中日(東京)◯2-1 美技 | トップページ | 阪神(甲子園)●0-1 アーリーワークとは »

2023年9月11日 (月)

負けられない7連戦

明日からの7連戦、CS入りを狙うなら巨人は7連勝したいところだ。何故なら、

 

巨人:中日2戦、ヤクルト2戦、阪神3戦
DeNA:中日3戦、ヤクルト2戦、阪神2戦
広島:中日2戦、ヤクルト3戦、阪神2戦

 

3チームでの直対は全くなく、かつ、上位相手に巨人が1試合多い。正直火曜からの3連戦、他2チームがボーナスステージで取りこぼすとは考えがたく、阪神に喰らいつくしかないという感じ。

 

内野は固まってきたが外野は流動的。土曜までは広いスタジアムでの戦いとなる。外野のチャージ能力も問われるだろう。という点ではかなり脆い…。両翼をベテランで固めてセンターに脚力のあるしげのぶを入れるというのも手ではあるが。

 

 

先日たまたま興味深いデータを目にした。打順別OPSで、巨人は1番のみ僅かに.700に届かなかったが、他の打順は全て.700以上となっていた。トータルでも12球団1なのである。一方、出塁率は12球団5位。なるほど、打撃ということだけでいえば数字は良いということなのかもしれない。ただ、チームのIsoDはさほど良くないということだ。昨日も書いたが、丸神様の良さを活かす作戦を取れていないこと、つまり四球拒否が問題なのだろう。実際、彼とレジェンドのIsoDは今年落ちている。今一番を打っている梶谷の打率は3割近いが、IsoDを見るとリードオフとしては物足りない。意識を変えるしかないのだ。

 

今の首脳陣には無理な話。来年以降に期待するしかない。クリーンアップは今の形が良いだろう。問題は一番二番が誰になるか。理想は、浅野翔吾、秋広優人かなぁ。門脇と秋広のIsoDはさほど変わらない。であれば長打のある秋広を上位に、それが良いだろう。

 

明日からの先発4人は確定で伊織が7戦目に中5日で投げるかと思われるが、残りはどうなるか。決まっていない2戦目の先発がカギを握るかもしれない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 中日(東京)◯2-1 美技 | トップページ | 阪神(甲子園)●0-1 アーリーワークとは »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中日(東京)◯2-1 美技 | トップページ | 阪神(甲子園)●0-1 アーリーワークとは »