« 激動でも何でもない戦力外通告 | トップページ | 首脳陣は大事よな »

2023年10月14日 (土)

新体制に期待

今朝家の用事で出かける前に、秋季練習中継を少し見た。阿部慎之助監督の下で最初の練習。ファンも多く駆けつけていたようだ。フェニックスリーグに行っている選手・監督・コーチを除き、一軍と三軍のメンバーが揃っていた。だからこそかもしれないが、三軍の杉内コーチと話していたし、多くの人と会話を交わしていたようだ。選手のコメントを聞いて感じたのは、より一体になれるのかなということ。監督の現役時代を知る選手はその背中の大きさを知っているし、監督を男に、という気持ちが湧いてくるのではないか。「僕も変わりますし、皆も変わってほしい」というコメントを受けた門脇の言葉が素晴らしかった。「監督が変われというから変わるんじゃ遅い。それが当たり前というくらいじゃないと。自分も決意はできていた」本当に一年目の選手なのか?このコメントを発信出来る時点でただものじゃないよなぁ。ルーキーという気持ちはもう持っていないでしょう。チームの主力になろうとしてるね。

 

今日CSが行われているが、ギリAクラスに入っていたとしたら「データじゃないだろ」と言ってスコアラー外すような老人が監督を続けていたのかもしれない。また、それをあっさり他人のYouTubeで暴露して、大して打てていないのに東攻略についてとか自慢げに動画を配信する打撃チーフコーチも残っていたかもしれない。これは地獄である。直接コメントで「伊織のおかげだろ」と突っ込んでる人がいて面白かったが。今年の問題点は明らかなのでチームは変わらなければならない。そういう意味では全権退任はマストだったのよ。伝達が出来なくて結局戸郷完封みたいなことがないようにコミュニケーションを重ねられるチームになってもらいたい。

 

CSも一応見ていた(パリーグはまだ試合中だけど髭監督にヘイトが集まる理由はよく分かった)。セリーグはねぇ。ツーベース打った山本に代走出して蝦名サービスエリア凡フライで無得点からの伊藤光に代わった途端にピンチで、牧併殺取り損ねの直後に、外野に対する前進守備指示が裏目ってサヨナラというとんでもないベイス★ボールを見てしまった。仮にあそこで勝ち越していたとしてもアレを見ると勝ちきれたとはとてもとても。そして、捕手に代走裏目というのは既視感。アレを私たちは何度見せられたか。

 

今のセリーグでマトモな監督はどんでんと辛いさんぐらい。そういう意味では慎之助は全権を反面教師としておかしなことをしなければチャンスあり。コラムを書いてちゃっかり就職活動もしている田原誠次も監督にうってつけと語っていた。人の意見を聞き入れられる、大切なことです。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 激動でも何でもない戦力外通告 | トップページ | 首脳陣は大事よな »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

Takaさんお疲れ様です。流れを変える采配ってイヤという程味わいましたもんね。投手も沢山使って敗戦…痛過ぎますね。
門脇は頼もしいですね。ルーキーなのにリーダーの気質を持ってますね。田原のコラムで書いてましたが、後輩に配球聞いたり、シンカー解禁で幅広げたりと選手目線で采配してくれそうですね。
当たり前の事をテンパってやらない時に一喝もプロなら大事だと思います。(出来ればない事を祈りますが笑)

投稿: ヨマ | 2023年10月14日 (土) 21時59分

ヨマさん
投手をたくさん使って安打数上回りながらも負け…どこかの球団が今年MAZDAでよくやってた試合ですね。
入寮後に自費で65万円の酸素発生器を購入するルーキーは今までにいなかったと思いますが、本当に門脇には意識の高さを感じられます。レジェンドがコンバートを受け容れたのも頷けます。
由伸の時は引退即監督と選手との距離の取り方に戸惑ったと思いますが、指導者の経験を経てどう接するべきか考えがあると思います。コーチ時代は見られなかった笑顔も出てくるのではないでしょうか。

投稿: Taka | 2023年10月14日 (土) 22時26分

Takaさんお疲れ様です。
巷では、パワハラ、昭和脳などと新監督の船出を貶めすアンチが多いと感じています。
全権の近くで見ていて、否定するのも憚れていたでしょうが、要は前監督の行動を反面教師に、阿部さんの思う通りのチーム作りをすれば、案外上手く行くと思います。
長年続いたマンネリ、閉塞感の無い、ワクワクする野球を期待しています!

投稿: chocomama | 2023年10月14日 (土) 22時50分

chocomamaさん
二軍監督なりたての頃は選手に強く言っていたこともありましたが、コーチになり一歩引いて見ることが出来るようになっていることでしょう。もちろん全権のおかしなところも理解していると思います。こうすれば良かったのに、ということも多々あったかと。
現状のウィークポイントも明確なため、やりやすい環境は整いつつあります。監督の願う人事になればさらに期待も高まります。

投稿: Taka | 2023年10月14日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激動でも何でもない戦力外通告 | トップページ | 首脳陣は大事よな »