« 6億<出場機会 | トップページ | マネーゲームに乗らないこと »

2023年11月16日 (木)

予言的中・華麗なデビュー

Img_8033_20231116224001Img_8028

2日前に「門脇誠の背番号5、あるで」と書いたら何と現実になった。こりゃ鍬原の引退予告も当たりそうな気がしてきた。と話は逸れたが、当然の背番号変更でしょう。彼の守りを一年間見ていたら納得。守りの中心になれる選手だから。監督の評価も高いし、今日公開された亀ちゃんのインタビューでも、門脇とは会話が出来る、と絶賛。そして門脇の打撃は亀ちゃんと慎之助の考えが一致したアドバイスから右肩上がり。「吉田正尚だ!」と持ち上げて打撃を崩した四球拒否打撃チーフコーチは何を思うか。来年は応援歌が出来るのは勿論のこと、門脇プロデュースグルメも当然あるでしょう。逆に、背番号が大きくなった3人は赤信号と言って良い。髙橋優貴、平内、山田。左のスターターは井上、横川、森田がいる。リリーフはバサマ、菊地、泉、近藤、高梨、今村、大江、バルディ、又木がいる。彼らを上回らない限り出番は訪れないから本当に来年が勝負でしょう。

 

そんな門脇フィーバーになりそうな1日。背番号変更が発表されて、代表デビュー戦では猛打賞。第一打席のライトライナーもしっかり良い当たりを打てていた。彼は妥協せず慢心もないからこのまま成長していくでしょう。今日は8番打者だが、チームに戻れば上位を狙える。監督の構想では尚輝との上位打線を描いていたが、そうなるには尚輝は自分を持つこと、と亀ちゃんは語っていた。まぁ、誰かが余計なことを言ったということでしょう。ブレずにやることが大切。そうすれば攻守に日本を代表する二遊間になれる。

 

大阪からほとんど出たことがないながら、大の巨人ファンだという近藤が入団した。吉村さんはずっと注目していたらしい。さすがにファンということまでは知らなかったと思うが、モチベは高いと見ている。そしてもう1人、全く知らない選手だったが育成で舟越を獲得した。名前は虎だけど巨人ファンです、と。巨人ファンの家で育ち、鈴木尚広を見て脚を速くしようとなったのだとか。現実になるのが凄いが、彼もモチベーションは高いだろう。移籍が決まり丸坊主になって一から憧れのチームでやり直す。楽しみだ。

 

FAバブルなのか、山崎福也に8億出すチームがあるらしい。巨人はスターターの層は厚いので手を出さないほうが良い。恐らく狙っていたと思うが、年俸を見たら、4年託すより、井上と横川の成長に賭けるべき。

 

 

首脳陣の話を聞いてると楽しみである。いかに今年がダメダメだったか。

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 6億<出場機会 | トップページ | マネーゲームに乗らないこと »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

Takaさんお疲れ様です。相変わらず凄い読みですね。門脇5番2年目に一桁を貰いあの勇人からショートを奪取、凄いルーキーですね。侍でも膠着状態の展開からチーム初ヒット、ダメ押しタイムリーと文句無しの活躍でしたね。赤星も持ち味を発揮出来てましたし、秋広は明日からに期待したいですね。
ジャイアンツファンだった選手がジャイアンツでプレーしてくれるのは嬉しいですね。存分に暴れて欲しいですね。
Cランクで手を出し易いとはいえグリフィン、メンデス(残留してくれる前提で)横川、井上と左も揃っているので見送りで良いと思います。ベイの左も同様、生え抜きで投手王国が出来る事を願います。

投稿: ヨマ | 2023年11月16日 (木) 23時54分

ヨマさん
勿論本人の実力なのでしょうが、タイミングがハマったようにも思います。数年前のレジェンドでしたら全く隙はなく、アピールする場も減ってファームで調整していたかもしれません。このタイミングで抜群の守備力を持つ門脇が出てきたことで、レジェンドも三塁行きを決断出来たのだと思います。そして新監督がレギュラーを明言、これはなかなかないことです。それだけ現場の評価が高いからこそ一桁番号を託そうと思えたのでしょう。
侍初戦を見て、シーズン後半の打撃を出来ているように感じました。そして力強さがあります。秋広も赤星も良い経験をしています。彼らの来年が待ち遠しいです。
泉が巨人ファンなのは把握しておりましたが、まさか近藤も舟越もそうだとは。そうと知ってたら特に近藤はオリックスにいても応援していたでしょう笑 やりがいを感じていそうで楽しみです。
ヤクルトが大盤振る舞いしてますが、エース小川と同等の評価とは、チームバランスが崩れる気がします。ベテランで枠を一つ潰すより、成長中の選手にチャンスを与えて欲しいですね。

投稿: Taka | 2023年11月17日 (金) 00時14分

お疲れ様です。
背番号5的中ですね!鍬原もあれ以来登板が無く的中方向ですね。
報Chの動画見ました。秋広門脇は前半は完全にデーブの方向性違いから迷走しました。亀さん、慎之助が対話をして修正できたのは感謝ですね。尚輝も同じ傾向で迷走してましたが、バッティングではとにかく構えからスイングまで「硬さ」を感じます。守備ではあんなに柔らかい動きができるのに。昨年の序盤四球離脱前の形という戻る場所があると思います。

侍では門脇が格の違いすら感じる内容でした。赤星も初戦の先発を任せられるとは自信になりますね。

ところで台湾の先発ですが、あれは即獲得に動くべきじゃないですかね。争奪戦になるかもしれませんが山崎福に参戦してる場合じゃないですよ。彼を勝ちパに組み込みたいです。先発希望かもしれませんが。

投稿: てっちゃん | 2023年11月17日 (金) 11時30分

てっちゃん
思ったより早くに背番号変更の発表があり驚かされました。てっきり更改の席上かなと思っていたので。しかしこんなに早く中心の扱いになるとは一年前には予想出来ませんでした。鍬原は当たりそうですが、堀岡スはまたDeNAがお古雇用するようですね。
シーズンが終わり、いかにデーブの方向性が害悪だったかが分かります。慎之助や亀ちゃんはもどかしい思いだったでしょうね。ニイさんも入ったことで尚輝の良い状態が続くことを願います。
台湾の古林さん、素晴らしい球投げてましたね。溢れる先発ではなくリリーバーとして獲得に動いて欲しいところです。

投稿: Taka | 2023年11月17日 (金) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6億<出場機会 | トップページ | マネーゲームに乗らないこと »