« 18年目終了 | トップページ | 辰年 »

2024年1月 1日 (月)

19年目の幕開け

年明けは仕事からスタートです。今のところは平和に進んでおります。ということで、明けましておめでとうございます。19年目を迎える弊ブログを本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

スポーツ紙片っ端から見ようかなと思ったものの、結局一面が巨人関連だった報知のみ購入。阿部新監督の構想を見てみた。かなり意外なことが多かった。

 

外野全員競争というのは分かった。そして、丸神様がレフト?そしてレフトを争うのは他に秋広とウレーニャだそうな。まぁ、ウレーニャは無いと思うが、丸神様ライトで秋広レフトがベストでは無いのかと思っていただけにかなり意外。そしてセンターは構想通りと言えばそうだが、思ったより人を絞っていた。浅野翔吾かジョージだろうなぁと思っていたが、本当にその2人に競わせるようだ。そしてライトは梶谷、重信、松原で競わせるとのこと。後者2人をセンター候補に挙げないのは意外だった。ベテランの壁を超えないと中堅どころは厳しいということでしょう。

 

内野の控えは礼都、陸、泉口、菊田となるようだ。代打の切り札は長野さんで、その前の代打として陸、菊田に対する期待が高いようだ。まぁ陸は実際やってもらわないと困るところだからねえ。

 

投手に関しては、後からローテに入る人は中継ぎスタートと語っているが、最低9人はスターター固定にすべきだと思う。そうでなければアクシデントの時に穴を埋めることが出来ないからだ。私的には西舘、森田、井上、横川をそこに専念させて欲しいところ。智之を後ろに回すかもしれないというならなおのこと。

 

5番ジョージ案には反対。理由は岡本と勝負されなくなるから。3,4番出塁時にバントも考えられるようにしたいということからなのだろうが、いかに岡本と勝負させるかが大事。ますます避けられるオーダーにしては意味がない。現状のメンバーでは秋広5番がベストのように思う。当然スモールは無しで。大城を置いたらそれこそ去年の全権と変わらなくなりうる。

 

先のことなので起用に関しては変わる可能性はあるが、スローガンは素晴らしいと感じた。「新風」は今のチームに相応しい。風通しの良い組織にしたい、という思いは去年のチームを見て感じたことから出てきたのでしょう。そう考えると監督交代はベストタイミングだったということ。

 

新しいチーム、不安よりも期待の方が大きい。開幕が待ち遠しい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 18年目終了 | トップページ | 辰年 »

読売ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

Takaさん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。そして元日からお疲れ様でした。
新チームのスローガンは確かにピッタリですね。チャレンジという物も選手、コーチが一体となってアプローチしていくと感じました。
ただやはり丸神様レフトは意外ですね。秋広を使うならレフトで打撃メインで起用すると思っていたんで。梶谷レフトで競わせるならまだわからないでもないんですが。
5番ジョージも荷が重く、打順の並び的にも左なら
仰る通り秋広か丸神様のが良いんじゃないでしょうか?こちらも仰る通り大城のバントなんてあり得ないし負担や併用を考えるとクリーンナップには入れづらいですね。
先発9人は心強いですね。谷間の心配もないし、左右のバランスも良いと思います。智之も出来れば先発で、後ろがダメだから智之でとならない事を願います。補強は上手くいったと思うので…
慎之助も柔軟な考え方をしていくようなので期待は膨らむばかりですね。私も球春到来が待ち遠しいです。

投稿: ヨマ | 2024年1月 2日 (火) 08時35分

ヨマさん
今年もよろしくお願いいたします。
チャレンジして欲しいのは、追い込まれてから打ちに行かない勇気ですね。打ちに行ってしまうと語っていましたが、その考えを覆す野球をしてもらいたいです。監督とコーチが一体となる、首脳陣の成長を期待出来ます。
ちょっとライトの面子が弱いなと感じました。実際はレフト候補の2人が両翼に入るのではないでしょうか。
私的には丸神様のチャンスメーク能力を活かすにはやはり上位。本当は2019年のサカマルオカがベストと思うんですけどね。監督はレジェンド・若大将の並びを決めているようで。
二軍で無双したから即先発とならないというよりは、先発候補が多いから二軍で準備させてるというようにしたほうが良いのかなと感じます。
前監督のスクリプト野球にはうんざりしていたので、相手に何を考えてるか分からなくさせる野球、いやらしい野球を出来ることを期待します。

投稿: Taka | 2024年1月 2日 (火) 08時54分

お疲れ様です。
丸レフトコンバートは解せないですね。肩の面で考えてコンバートなら理解できますが変わりに上げてるメンバーでは松原以外は変わらないし松原の打撃ではマイナス。
考えられるのはライトで肩が強い外国人獲得予定かセンター争いに敗れた方をライトに持ってくるか。

外野は全員3ポジ守れる様にさせるみたいですが基本2ポジで重信、松原の様な守備走塁優先手が3枠でいいかと思います。
3つ練習するという事は本ポジの練習時間が削られしまうし、特に秋広なんかは投手からコンバートされて1.3塁も結構やらされてるのでしっかりレフトに集中させたいところですが。

ジョージに期待してるとはいえいきなり5番でチャンス機会が多い中で長打も小技も求めるのは酷。繋ぎに徹するとしても2アウト1.2塁なら打って返すしかないですし岡本は絶対避けられますよね。

他に先発敗戦処理スタートやスモール重視等心配点はありますが始まってみないと具体的にどうなるか分からない部分もありますので注目していきたいです。

投稿: てっちゃん | 2024年1月 2日 (火) 22時27分

てっちゃん
秋広が去年レフトで経験を積んだ中で、ライト指標プラスの丸を動かすことに違和感を抱きました。現時点の構想なので実際の動きを見てまた変わってくれることを願うしかないですかね。マルチポジションをやらせるのは守備固めの選手か、岡田、萩尾で良いと思います。浅野翔吾はセンター固定が良いかなと。
新風という期待はありながらも、構想には若干不安を抱いたのが正直なところです。今後どうなるかですね。

投稿: Taka | 2024年1月 2日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 18年目終了 | トップページ | 辰年 »