« 言われた側のキモチ | トップページ | 広島(東京)◯9-4 見事な逆転劇 »

2024年4月11日 (木)

ヤクルト(神宮)◯5-0 いやらしいチームに

Img_0096Img_0095

19時から打ち合わせお願いします…いや、定時後だし。申し訳なさそうもせず始められ腹が立ち、打ち合わせの終わり際にお客が入り込んで…いやいや、帰せよ、とムッカムカに。

 

そのまま帰るという選択もあったが、翁田大勢のマウンドぐらい見るかと現地へ。去年の早打ちクソ打線ならとっくに終わってただろう。そういう意味では本当に粘るようになったと思うよ。時短は要らない。ネバネバ歓迎。で、きっしゃんの打席から見たわけだが、結局大勢の登板はどのみち見られず。こういうことならいいや笑

 

先制点はジョージの四球ー盗塁から。このチャンスを小林が決めた。何と!追加点は岡本の長打からジョージが犠飛で取った。最終回はミル達の登場で尚輝2点タイムリースリーベース、門脇タイムリーで止め。やっぱり四球だね、うん。インタビューは小林だけど、2点に絡んだジョージも良かった。

 

そして投手陣でしょう。智之が今シーズン無失点を維持。皓太がピンチを迎えたところで、バルディが連続三振。そのシーンは見たかった。勇陽もヤクルト上位に仕事をさせず、強固なリリーフとなっている。スターターは6回まで頑張ろうと思えるのではないか。

 

いやー明日が楽しみだ。打ち合わせ入れてきたらマジ呪う。戸郷の投球で4連勝というところを見たい。

 

そしてベルーナドームに太った元山賊がやってくる。ブーイング不可避。

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 言われた側のキモチ | トップページ | 広島(東京)◯9-4 見事な逆転劇 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

Takaさんいつも以上に(笑)お疲れ様です。実に珍しい人のタイムリーもあり、終盤の粘りもあり、上向き調子で、明日の観戦が楽しみです。
ちなみに「ミル達」って「お前さん達」のヤクルトバージョンですか?(笑)
まだ本調子ではなさそうなカープにも勝って4連勝と行きましょう!

投稿: chocomama | 2024年4月11日 (木) 22時13分

chocomamaさん
いやぁ、自分に非がないのに長く働かされるってのはハードですが勝てて爽快です。
明日からホーム楽しみです。西武の「俺達」巨人の「お前さん達」に続く言葉です。さすがですね。
今のところ智之がチーム最多勝なので戸郷も並んでほしいですね。

投稿: Taka | 2024年4月11日 (木) 22時36分

Takaさんお疲れ様です。さぞイライラしたでしょうね。ジャイアンツ勝利で緩和出来たなら良かったです。
神宮で智之で投手戦、ヒリヒリしました。そして先制の小林のタイムリー正直、期待薄でしたが、仕事してくれましたね。確かに簡単に終わらない粘り強い打線になってますね。投手陣もピンチをカバー出来てますし、去年の惨状は見る影も無く安心感がありますね。接戦でも戦えるチームが勝てるチームだと思うので良い傾向ですね。

Yは最近、戦犯になることが多いのでベルーナでどうなるか気になりますね。

投稿: ヨマ | 2024年4月11日 (木) 22時42分

ヨマさん
終わりかな?ってところで何か言い出すのが続いて、んだよっと内心イライラしてました笑
魔境神宮の僅差はヒヤヒヤものですね。しかしいい経験になります。小林のタイムリーは見られませんでしたが十分な働きです。
本当に毎試合粘りを感じます。ほとんどの投手にかなり投げさせてます。これがシーズンで効いてくるのです。
見逃し三振許容により萩尾も狙いどおりにボールが来た時に打てていると語っていました。こういう話を聞くと、チームの変化を感じられます。
Yが併殺でもしようものなら、所沢に歓喜のアウトコールが響く気がします。

投稿: Taka | 2024年4月11日 (木) 23時05分

昨年とは打って変わって、投手力が安定した印象です。

菅野は、昨年より良くなったというより、本来これくらいやってもらわなければ困る存在であり、またそれができる投手。
勝利数以上に、ここぞという大事な場面で勝てるよう、更に投球の“質”を上げてくれると嬉しいです。

一方、リリーフはバルドナードが良い。中川がまた少しふらつきかけたかと思いましたが、見事にこれを救いました。
7・8回は、基本的に西舘−中川で行くと思いますが、このバルドナードとセットになる安定した右の中継ぎがいると、もう一つ終盤の継投パターンができて万全と思います。
個人的には、ケラー、馬場、船迫の中から誰か1人定着してほしい(勿論、近藤、泉あたりが出てきてくれても嬉しいです)。


攻撃は、昨年より貼りが出て、得点のバリエーションも増えている印象です。
しかしながら、3番打者がまだ固まっていないように見受けられますので、ここが今後のキーになると感じます。

楽しみな若手打者は多いのですが、チャンスメーカー向きの選手が多い印象で、個人的にはスラッガータイプの選手がほしいところです(既存の若手が長距離打者に成長・変身するのも、勿論大歓迎)。

3番として丸に期待していますが、年齢面や故障でちょっと不安です。秋広に早く戻ってきてほしいですが、時間がかかるようであれば、当面の策として、報道のある筒香獲得もありかと思います。

色々課題はありますが、今年は勝ち方が良く、敗戦後の立て直しも上手くいっているように思います。
覇権奪回の機会も近そうで、今後も楽しみです。

投稿: 翁 | 2024年4月12日 (金) 10時15分

翁さん
層が厚くなったことで、安定している投手を出せることがリーグトップの防御率を生み出していると思います。智之もギリギリという状況でしたが、似たような立場に入ってきた小林と組んでヒットしましたね。メリハリのついた投球を出来ているように感じます。右のリリーフでもう1人というところで最有力なのはバサマでしょう。オープン戦とは全く違う球のキレを感じます。一軍登録となったのも納得です。まだ投げていない泉もいますし、下には菊地もいます。かなり磐石になってきてるなと感じます。
私の中では丸が抜けたところで3番坂本5番大城しかないかなと思いましたが、監督の考えは違っていたようです。筒香獲得に関して閉鎖的な考えの某お爺さんがまた文句言ってましたが、巨人以外のチームでの経験って貴重かなと思います。
今年は6回リードならほぼ勝てそうです。楽しい試合が続きます。

投稿: Taka | 2024年4月12日 (金) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言われた側のキモチ | トップページ | 広島(東京)◯9-4 見事な逆転劇 »