« 1ヶ月の振り返り | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 去年を上回る白星 »

2024年5月 3日 (金)

阪神(東京)◯8-5 楽勝にしないといけない試合

Img_1734Img_1742

勝つには勝ったけど、気分爽快とはならない試合かな。本来であれば勝ちパターンを休ませなければならない試合だった。それをバルディ、バサマ、大勢総動員にしてしまったことは反省が必要でしょう。結果的に捕手小林で5失点したが、信者はどんな言い訳するんだろう。まさか投手が全て悪いとは言わねえよな。大山に2本、中野に1本被弾してる時点でリードが素晴らしいなんてことは口が裂けても言えねえよな。実際戸郷翔征はQS失敗してるんだわ。あのパルプンテタイムリーを評価してるとしたらお花畑。あんまり競争相手をdisるのは止めたほうがいいよ?それは正捕手を評価しない監督を含めて。

 

正直運勝ちでしょう。ノイジーのお粗末守備がなければ若大将のアーチは出なかったわけだし。初回の4点も尚輝に対してフルカンにしたことが相手のミス。変化球のコントロールが厳しいからフォーシーム選択となるわけで。8回のダメ押しのきっかけも、バントスキー監督がジョージにバントさせたのが偶々エラーになっただけ。次が小林なのにバントは有り得ねえわ。やはりあのスモール病にはセンスを感じられない。つうか、愛人下げて梶谷上げるのは分かるが、オコエ下げてマッスー?何を期待してるんだ、何を。糸原の記録上タイムリーはマッスーが出過ぎたことでジョージが躊躇したのが原因。納得出来る起用してりゃ3点差ではなくもっと楽勝だった。

 

気になるのは大勢の具合。クローザーはバルディになるだろうが、そこまで繋ぐ投手が1人減る。今の投手を見るとセットアップはバサマ一択。そこに泉や高梨、勇陽が入ることになるが、残り1人。ここは京本眞に期待か。大勢から教わったことを活かしてほしい。

 

今日の大量点は相手投手のレベルを見たらこんなもんかという感じ。明日からが大事。智之は小林として、高橋礼は大城でいいんでない?まだ点取られてないよ。首脳陣の決断を見たい。

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

|

« 1ヶ月の振り返り | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 去年を上回る白星 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

Takaさんお疲れ様です。タイトルに激しく同意です。2回で6点取ってエースが登板。しかし結果は5点取られてクローザー故障(軽症希望)。相手に勢いを与える勝ち方になってしまったような感じですね。
オコエは故障ではないんですかね?2割8分打っていて脚もあるオコエの変わりが増田大輝とは?
内野の守備固め要員なら湯浅もまだ1軍に残ってませんでしたっけ?間違ってたらすいません。
大勢が軽症である事を祈るばかりですが…ナントカ今いるメンバーで乗り切るしかないですね。
大城は守備と打撃を分けて考えて欲しいと監督は言ってますがなら自由に打たせてあげて欲しいですね。そっちの方が切り替えが楽な気がするんですが。

投稿: ヨマ | 2024年5月 3日 (金) 22時23分

ヨマさん
流れを一切与えない勝ちにしなければなりませんでした。勝ちパ出す時点で快勝ではなくなりますよね。
オコエ抹消と聞いて普通であれば何かアクシデントと思いますよね。ところが今日ファームの試合に出場してました。落とす理由が見当たらないのですが…。外野が本職のオコエともともと内野のマッスーを比べたらどちらが良いかは明白なわけで…理解できない降格です。湯浅は一軍です。ますますもって理解に苦しみます。
そもそも監督はリードに正解はないから打てばいいと語ってましたが、その持ち味を殺すバンハラというのは矛盾してます。まあ今日でトゴシロに戻すことを願ってます。

投稿: Taka | 2024年5月 3日 (金) 22時36分

阪神が昨年の日本一で、現在も首位にいる理由がこの試合にあるように感じました。

投稿: クラプトンベックペイジ | 2024年5月 3日 (金) 22時44分

クラプトンベックペイジさん
そうさせないためにも相手に流れを与えない試合にしたかったところです。まだ甘いということでしょうね。

投稿: Taka | 2024年5月 3日 (金) 22時59分

この試合及び9連戦を見て、現在の課題が明確になった印象です。

投手については、まだリリーフ、特に右腕が少し不安。
西舘は、流石に疲れたか研究れたか、リフレッシュまたは休養が必要に思います。大勢のアクシデント(故障?)も心配です。
また、実績のある近藤、ケラー、馬場が十分機能していないのも痛い。彼らの復調を待つとともに、当面は泉、船迫、堀田の躍進に期待です。
大勢が故障の場合、復帰までの抑え役も課題ですね。投球内容から、私もバルドナードが最適思います。別案として、先発が整っている今なら、期間限定で菅野もありかと思います。

攻撃面では、坂本、岡本と中軸を組める打者、できれば左打ちの長距離打者が欲しいです。
大城を5.6番で使えるとよいのですが、今季は何故か出番が少ないですね。捕手能力に疑問があるなら、いっそ一塁にコンバートして打撃に専念させるのもありかと思います(その場合、守備力のある岡本には左翼をお願いすることになりますが)。
本来は、捕手は投手との相性で大城、小林、岸田を併用、中軸の一角は秋広に担ってもらうべきかと思います。
“2年目のジンクス”打破のためか、更なる成績向上を期待してか、少し秋広を抑えすぎている(厳しすぎる?)印象です。昨年ある程度実績を挙げた勢いに乗せて、開幕から1軍・3番左翼で起用しても良かったような気がします。

蛇足ですが、打率2割8分のオコエを2軍に落としたのは、個人的に疑問を感じます。
吉川が3番を打っておりますが、(右打ち偏重になるのに目をつぶれば)打率、長打力の面からオコエの3番もありかと思っていたのですが。何かあったのでしょうか?

本日の先発は菅野でしょうか。完投してくれますと、投手陣再整備の時間が取れて大変助かるので、何とか頑張ってほしい思いです。
一方、ペナントレース序盤での2位はいい位置かと思います。故障、不調の選手をできるだけ早く復帰させて最後には優勝を!

投稿: 翁 | 2024年5月 4日 (土) 09時52分

翁さん
西舘は大卒一年目ということで落ちる時期が今なのかもしれません。ラモスを支配下に入れておけば今のような事態にはならなかったかと。
スターターは正直足りてませんよ?6番手横川として次がいません。その状況で菅野リリーフは有り得ないかと。期間限定で転向とかペースを乱すようなことは勘弁願いたいです。
岡本のレフトも無いでしょう。そしたら何故中田を出したという話になります。秋広に当たりが出るようになれば一軍に入れてほしいですね。
オコエが落ちた理由を私が知りたいぐらいです。怪我でないことは明らかなのでますますわかりません。
完投は難しいかもしれませんが7回は投げてほしいです。その後は賢慎と昨日投げた誰かにお任せで。

投稿: Taka | 2024年5月 4日 (土) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1ヶ月の振り返り | トップページ | 阪神(東京)◯2x-1 去年を上回る白星 »