2020年11月 8日 (日)

ヤクルト(東京)●3-5 6,000で始まり2,000で終わる

Img_7648Img_7672

2020年、東京ドームでの試合は今日で終了した。無観客の中、球団通算6,000勝でスタートし、最後のホームゲームはオレンジに染まるスタンドの中で坂本勇人の2,000本安打を見ることが出来た。短い期間の中で行われたシーズンは長くも感じたし、早かったなという気もしている。でも最後にほぼオレンジ一色のスタンドを見られたことは嬉しかった。去年まで当たり前だった光景だが、今年は新鮮に映った。多く入ると拍手も大音量となる。あとは声を出せるようになる日が来ることを願うだけだ。

 

13年前にナゴヤドームで初安打を放った高卒1年目のrookieが描いてきたキセキ、素晴らしいとしか言いようがない。いつかは達成するだろうと思っていたが、こんなに早く達成するとはその当時考えもしなかった。32歳になる年に名球会入り、その時点でレジェンドと言えるでしょう。これから描かれるキセキも見ていきたい。今年彼には色々とあった。日本一ももらってしまいましょう。

 

野球をこうして見られるようになったのは医療従事者の頑張りがあってこそ。まず感謝したい。そして調整の難しい中で戦ってきた選手、ジャイアンツに限らずリスペクトしたい。相手チームの東京ドーム最終戦時は自然と拍手出来た。また来年も試合が見られますように。

 

と書くと今年の終わりっぽくなるけれど、まだ残っている。まずは京セラのチケットを取らなきゃ(平日ビジターは諦めです)。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

ヤクルト(東京)◯6-2 3年連続30本

Img_7547Img_7561

4番の風格というものか。ホームラン直前の見送りにもそれを感じられた。打った瞬間に密のスタンドを沸かすアーチをかけた。3年連続30号。若大将はどっしりとした4番打者に育った。その後のアーチも大きかった。バックネット裏から見ていた人によるとかなり低めの難しいボールだったようだが打球が伸びた。今日の注目は2,000本安打にリーチをかけた坂本だったが、この若大将の2アーチを見られたことに満足している。ウチの飛翔大将がHRキング争いの選手に火をつけたことにはカチンと来ているが笑

 

若大将をより生かすのが3番丸だと思うのだが、そうすると後ろで勝負されるということなのでしょう。恐らくシリーズも今の打順で臨むかと。ズィーか中島か陽岱鋼、誰か1人でも好調だと助かるのだが。短期決戦男の登場を期待するか。

 

明日のスアレスは好投手だが、キャプテンの2,000本目のヒットは明日見られると思いたい。その瞬間をファンは待っている。

 

 

今日は岩隈の引退セレモニーがあった。去年ドームでファームの試合に出ていたのが最後となった。今思えば最後のマウンドに立ち会えたということかな。楽天で苦楽を共にした嶋から花束を渡されたというところは良かった。最後の2年間をこのチームで過ごせて良かったと言ってもらえたことは嬉しかった。21年間、お疲れ様でした。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

ヤクルト(東京)◯2-0 畠プロ初完封

Img_7513Img_7515

序盤はヤクルトの拙攻に助けられた感はあったが、畠は8回までで90台の球数に収まっていた。じゃあそのまま投げる可能性もあるな、と。そしたら丸の好守もあり9回を抑えられて、見事にプロ初完封勝利を手にした。リードしたのは岸田。彼もまた、最後までマスクを被った。2人にとって大きな経験になったことは間違いない。

 

打線は坂本がベンチスタートで楽しみが減った上、エラーによる1点のみか、と思ったが、坂本のチャンスメークを中島が生かした。1-0と2-0では気持ちも違っていたろうから大きな追加点だった。

 

日本シリーズの先発候補に畠が入ってくるだろう。彼のデータでとりあげたいのはWHIPの優秀さ。1.07というのはスターターの中では良い方。1回にランナーを出してもほぼ1人に留めているということ。スピードのあるフォーシームがやはり彼の武器。あとは怪我のないようにしてもらえれば。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2020年10月31日 (土)

ヤクルト(東京)◯6-4 久々の勝利

Img_7483Img_7491

久々の勝利。智之が5回1失点に抑えた。押出しの死球があったり、松原のレーザービームに助けられたりだったのであんまり調子は良くなかったのかな。でもこれで14勝。もうひとつ勝てば15勝なのでそれを目指しましょう。

 

先に名が挙がった松原は4安打の活躍。守りは素晴らしいのでライトは固定で良いでしょう。岡本の3ラン、丸と岸田のソロと計3本のアーチを見られて満足。

 

残りの楽しみは坂本の2,000本安打と若い人の活躍かな。今日入れ替えはなかったが、一軍と二軍の違いを感じられるチャンスだと思う。

 

スポーツ新聞を買ったけれどまだ読み切れていない私でした。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2020年10月30日 (金)

ヤクルト(東京)□3-3 連覇

Img_7352

原監督のコメント通りだったと思う。コンディション維持に大変なシーズンだった中、優勝出来たことが素晴らしい。勝って決めたいとか、形はどうでも良かった。ビエイラが抑えた時点で私は喜んだ。結構テレビに映ったらしいけど笑

 

忘れてきたものを取り戻す戦いに進むことが決まった。だが今は少し休んで鋭気を養って欲しい。また優勝の余韻に浸ってもらいたい。

 

ファンの皆様、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。

 

写真は改めてインスタにアップしますが、ブログにはキャプテンと監督の抱擁写真で。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (10)

2020年10月29日 (木)

DeNA(横浜)●2-5 気付けばリーチ

相手は簡単に点が入るのにこちらはチャンスを作るも点を取れず。しかしまだ丸5番にするのが分からんなぁ。満塁になったから平良から砂田にスイッチしたわけで、ランナー一塁で廻ったら変わらなかったでしょう。坂本、丸の2、3番が良いんだって。

 

満塁のチャンスをモノに出来なかったことでサンチェスを早く下げることとなってしまった。かつ、キャッチャーそのままの時点で負けだった、ということでしょう。打てない刺せないって捕手としてはかなりしんどい。そんな日にタカ田中3-3でプロ初本塁打っつうねぇ。使い勝手の良い第三捕手なのは彼の方だったんじゃないかと。まぁ、彼を出したのは今年指名した萩原がある程度打つと早くから見込んだってことなのか。

 

負けるし最前列のジジイはくだらないヤジ飛ばすしストレスの溜まりそうなところだが、明日勝てばスッキリでしょう。優勝を決めて、三連戦のうちに2,000安打達成、それが理想。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

阪神(東京)●2-4 次に繋がるか

畠が悪すぎたっていう試合。今日分かったのはポストシーズンのスターターからは陥落したっていうところかな。怪我人でも出ない限りは。陽川に対する被弾が痛すぎずなんてもんじゃない。変化球の精度が低く5回4失点で降板。ストレートは良いものを持っているのだからより変化球の精度を上げていかないと。

 

下で打ったからというところで重信が上がったのだろうけど、2打席連続初球凡退というのはいただけない。これが一軍と二軍の差なのかと感じさせられる。今日下に落ちた北村がグラスラ2連発というのだから、やはり大きな差があるのだろう。

 

何も無く終わるところだったが丸が最後に大きなアーチを放った。これが火曜以降に繋がれば悪くない。

 

坂本の2,000本マジックは11に減った。これなら今年中には見られそうかな。何となくMAZDAな気がする。慎之助もホセも広島戦で決めてるから何となくそこかなぁと。

 

さて後ほどドラフトに関して書かないと。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

阪神(東京)●1-2 消化不良

そんなに髙橋が良いとは感じなかったのと、2点目は防げたのを思うと、消化不良な感じ。淡白な負け方だなと。初回のチャンスで1点取れていればまた違ったのかもしれないが、今週はこれで3試合目でしょう?1点止まりなのは。打つ人が打たないとちょっとしんどいかな。あとはナカジよりズィーでしょう、というところ。

 

下では増田と重信が怪我から戻ってきたようなので、上がるのも時間の問題でしょう。こうやって徐々に離脱した選手が戻ってくれれば。

 

20時現在ではヤクルトが勝っているがこれはどうなるか。とにかく明日勝つことでしょう。そうすれば流れは来るかもしれない。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

阪神(東京)◯5-4 555

Img_7115Img_7125

5エラーしたチームから
5点を得て逃げ切り
5にマジックが減りましたとさ

 

ちゃんちゃん

 

じゃねえっての。デラ頼むわぁ。ゾーン狭くなってたかもしれんけど、クローザーはしっかり締めんと。今後不安だなぁ。ただ、カバーした田口のメンタルの強さよ。ランナー進めても糸井三振、植田フライで締めちゃうのだから。まあ、田口をそう使えるのもノブと優貴がスターターとして出てきたからだろね。今日の投球見たら田口は中川不在の穴を埋める存在になり得る。それが収穫かな。

 

丸のバックスクリーン弾、キャップのタイムリー、若林はタイムリーにファウルフライナイスキャッチあり。良いプレーを見られた。あとは一つ一つ減らすだけでしょう。五連投の田口が休めるような展開が理想だね。

 

明日は登板間隔の空いたエースがらしさを見せるか。期待したい。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年10月22日 (木)

ヤクルト(神宮)◯6-0 久々の快勝

Img_7075

昨日の終わりに書いたよう、サンチェスから始まった無勝続きはサンチェスで終えた。ピンチはワンアウト満塁の時ぐらいで7回途中まで無失点で切り抜けられた。

 

初回一点止まりだった打線だが、松原の会心の当たりから勢いづき、岡本が久々にツーランをバックスクリーン上部に運んだ。中盤には坂本と岡本のタイムリー、丸に長打が出るなど明るい材料が残った。一本出るだけで違ってくるでしょう。明日の西はそう簡単に打てないが、貧打からは解放されそうだ。

 

最短でも決まるのは日曜日。少しもたついたかな。あと6つ勝てばいい。一つ一つ減らしていきましょう。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧