2022年9月25日 (日)

中日(バンテリン)●1-7 大敗で残り2戦へ

0-3になった時点で癇癪交代してさらに点を取られた、と。今日の智之は良くなかったけどね。畠が打たれてマシンガン後に何故か伊織使って2失点。しかしまぁ、岡林と木下に打たれすぎだな。これは捕手の責任でもある。まぁバッテリーが悪かったということで。

 

ポランコは神宮CS finalない限りはこれでバイバイだね。守備に関しては今更な話だが、あの満塁のチャンスで谷元のど真ん中ヘロ球仕留められないようじゃ助っ人とは。得点圏の弱さを含め来年はないかな。

 

来週の2試合も難敵だが、自力はなくなり連勝しかほぼ可能性は無くなった。投手野手が奮起するしかない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月24日 (土)

中日(バンテリン)●1-2 ミスを活かせず

ノーアウト二塁、ノーアウト一塁二塁からスムーズに進塁させられなかったのが響いたね。後者は若林のバントが決まっていれば大城の時にシフトは違っていて抜けていた可能性もあった。前者はその後エラーでチャンスは広がったが戸郷バント出来ずというのが流れを相手に与えてしまったか。ミスは相手の方が出ていたので活かしたかったところだが。

 

明日も特に変えるところはないでしょう。翔さんの対左は周囲でカバーするしかない。

 

智之の無失点投球を期待したい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月23日 (金)

中日(バンテリン)◯9-3 8人目の男

Img_9307Img_9360

下位打線が繋がると大量得点になるのだなと実感した今日の試合だった。アダム・ウォーカーのフェン直ツーベースから尚輝のツーベース、坂本のタイムリー、丸のセカンドゴロで3点を手にした。5回には藤嶋の膝が崩れ落ちるぐらいの翔さん確信弾が出て追加点。6回もウォーカーボテボテの内野安打からノーアウト満塁となり、尚輝タイムリーツーベース、坂本タイムリー、丸タイムリーツーベース、翔さんの犠飛で追加点。計9点を手にした。ここまで名が書かれていないが、3点の回も6回も大城がしっかり絡んでいる。四球、ヒットで繋いだからこそ温大のバントでチャンスを広げられたのだ。

 

そして温大は6回3失点のQSでプロ入り初勝利。8人目の男となった。5回までは文句なし。MAX149km/hのフォーシームは今後期待させるには十分なボールだった。これでチェンジアップも覚えればより勝てる投手になるのではないか。

 

3連戦の初戦を手にできた。残り2試合は投手戦が予想されるが、何とか3つ取りたいところ。今日のような繋がりを見せて何とか上位で得点してほしい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2022年9月21日 (水)

DeNA(横浜)◯2-1 敵は内にあり

Img_8978Img_9004

敵は内にあり。選手の奥さんに誹謗中傷をしていたのは、じゃなくて、トチ狂った采配を繰り返す監督が1番の障壁になり得るのを実感した試合だった。書くと勝ち試合には全く思えない記事になるね、うん。

 

・中田翔に送りバント
 トチ狂ってるとしか言えないだろ?こんなの。ノーアウトランナー一塁二塁で中田、岡本と続くところ。彼らで決めるイニングにするところがまさかの犠打指示。ワンアウト二塁三塁で岡本じゃあ相手は四球覚悟の攻めになるのは当然。その後は得点圏激弱のポランコ、ウォーカー。そして知ってたかのように凡退。1人犠牲にした時点で2人のチャンスを奪ってるんだよ。愚策と言わず何と言う。

 

・左右病
 8回はナシさんが登板。先頭大田をワンバンくるりん、佐野をショートゴロに仕留めたところで鍵谷を投入してきた。この鍵谷、去年牧に被弾しているし、一昨日はホームランのほぼ無い関根に被弾している。そして小林とのコンビネーション、嫌な予感しかしなかった。案の定、牧と宮﨑に連打を喰らいピンチに。そこでデラ先生がマウンドに上がり1球でソトを仕留めた。鍵谷の被打率は左右関係なく高梨の対右より悪い。であれば高梨そのままの方が抑える可能性が高いし、そうすべきだった。2人余分にマシンガン継投することに。というか、鍵谷のセットアップは無理よ。

 

この2つで負けそうだったが、どうにか1点で凌いだことで勝てた。酷使モードになりかねない畠が勝利投手。大勢は新人セーブ記録にあと1つとなり、可能性が見えてきた。彼が新人セーブ記録を更新するためには、指揮官が変なことをしないことだ。そこが1番の不安よ。いや、マジで。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月13日 (火)

ヤクルト(神宮)◯9-7 まだまだ見たい神宮対決

Img_8745Img_8780

神宮球場の巨人ヤクルト戦はまだまだ終わって欲しくないなぁ。最後の最後まで分からない面白さがある。秋の神宮は不思議と凍るけど…。村神様に2被弾4打点献上、なお、試合は…という感じなので勝てばOKよ。ただ、湯浅は二盗三盗が消えるエラー。あれは猛省ものだね。

 

両チーム計8本のアーチ合戦。岡本の2打席連弾、ウォーカーのバックスクリーン上段弾、翔さんかわりっぱな3ランが出た。クリーンアップで7打点は満足。岡本さんの調子が上がれば白星も増えていく。

 

投げては智之が7回自責点3という出来。8回は高梨がどうにか凌いだ。相手には村上がいるが巨人には高梨がいる。これからも痺れる投球を見せてほしい。大勢の被弾はもう湯浅のせいなんで。山﨑の併殺で終わりだったのだから仕方ない。防御率が悪化しなかったことが不幸中の幸い。

 

CSでの打ち合いも見たいし、いかに村上を抑えられるかも見たい。それが投手の成長にも繋がりうる。そういう意味では野球界を盛り上げる選手が出てきたな、と。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月11日 (日)

広島(MAZDA)◯7-0 機能した打線

Img_8681Img_8679

遠藤のボール自体来ていたように思うけど、甘く入った高めをしっかり仕留めたね。丸の250号2ラン、ウォーカーのソロで流れを引き寄せた。翔さんが外角低めを仕留める2ランを放ち試合をほぼ決めた。

 

5-0で迎えた6回、ウォーカーが鋭い打球のフェン直ながらも二塁を陥れ、さらに三盗を決めた。後者の方がクローズアップされる気がするが、ウォーカーの身体能力の高さを証明するのは前者のような気がする。相手のクッション処理は問題なかったし普通はシングル止まり。パワーだけじゃなくスピードがあるんだよね。そのチャンスを坂本が猛打賞となるタイムリーでしっかり返して中押し。ダメ押しもウォーカー。先日の特大弾と同様に内角低めに来たカットボールを叩いて確信弾。来日初のマルチアーチ。

 

先発の赤星はのちに反省したとおり力んでコントロールが乱れてしまったとのこと。確かに球数が嵩んでしまった。あの点差ならQSは最低限だが、苦手にしていた広島相手にようやく勝てたということでひとつ階段を上った。左打者に対するコントロールも課題だが、右打者に対する攻めは前田智徳さんも絶賛していた。楽しみな投手だ。

 

相手はナイター後の移動ゲームということとありそのアドバンテージはあったが、相手のスターターは無関係。見事に打ち勝った。坂本2番が機能した証かな。やはりこの打順が正解でしょう。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月 4日 (日)

阪神(甲子園)◯2-0 戻った球速

Img_8210Img_8187_20220904211501

赤星のフォーシームが戻ってきたのが1番の収穫かな。6回無失点の好投。投げようと思えばまだ行けたのだろうが、リリーフの方がいいというベンチの判断だったのでしょう。やはりこの投手が柱の一人となってほしい。山崎と並んで引っ張っていってもらいたいな。

 

そして魅せたのが翔さん。西純矢のフォークを一発で仕留めた。ロースコアのゲームはホームランで決まるというが、甘く入った球をミスショットせずよく運んだ。守備でも最終回2回のイレギュラーに対応するなど頼りになる。守りといえばピンチで見せた尚輝のセカンドゴロ処理も良かったね。

 

3安打2点と効率良く勝ってカード勝ち越し。今週はトータル+1。ビジターで貯金2は上出来か。

 

次週は変則日程でドーム五連戦のあとMAZDAで広島戦。ここを全て取れば面白くなる。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2022年9月 3日 (土)

阪神(甲子園)◯7-1 脚力とミスと

Img_8109Img_8112

脚力とミス、試合が決まった要因はそこだと思う。1点目は尚輝の内野安打が契機となったが、相手の投内連係次第ではそうならなかった可能性もある。C.C.が送って坂本が返したが、尚輝の脚力がここでも生きた、と。2点目は尚輝のセンターへの飛球を近本が前後の判断を誤りバンザイ、尚輝の脚力でスリーベースか契機となった。これを大城が返した。3点目は藤浪キャノンが飛び出た。一気に4点取ったイニングはなんたらカンタラチャンスとしか。昨日時点で対巨人防御率24.0の投手を使ってくれるとは。増田大輝の三盗で動揺させられたか。坂本タイムリー、翔さんタイムリーが出た。そして岡本の2点タイムリーは捕球ミスを誘うところに飛んだのが幸運。

 

C.C.を4回で降板させたのには驚いた。斎藤雅樹さんも「なんでなんで?」と反応するわ、そりゃ。ここまで信頼していないとは。しかしその後のリリーフ陣がパーフェクトだとは思わなかった。しかも高梨、平内、大勢を使わずに済んだのだから。早期降板に対して賛同は出来ないが、勝ちパターンを休ませられて勝てたのは大きかった。

 

改めて相性があるんだなと感じるのは大城の対藤浪と、なんたらカンタラの対巨人戦。こうしたデータを活かすのがこれからの戦い。そういう意味では、なんたらカンタラを出したのはミスと言えるのかもしれない。

 

明日の赤星にはQSを期待したい。そしてあとは今日出番の無かった3人で締める、と。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年9月 2日 (金)

阪神(甲子園)□2-2 継投の問題

色んな考えはあると思うけど結局は首脳陣の継投ミスよ。戸郷の失投が増えてきている120球目あたりでピンチで左が続く。あの場面こそ高梨じゃないの?エースだから球数を考えず抑えてもらうとか根性論の時代じゃないの。あそこで下げていれば2点取られずに済んだ可能性はあるし、9回ケラーは代わらなかったろうから、試合に勝って大勢にセーブをつけられることが出来た。その失敗があっても負けなかったのはヤスのダイレクトボレーと島田の一人新喜劇のおかげだろうね。ナカジの勝負強さは光ったけれど。

 

両翼問題はとりあえず仕方なくポランコ、若林となる現状。小林以下の打力の松原、先頭打者なのに四球拒否のウォーカー、このレベルが一軍というのがね。しげのぶはバントしただけだが、ワンアウトで次湯浅なのにあのサインを出されるというのはその程度の期待値。あれはあれで疑問だったが。

 

勝てとは言わん。とりあえず、リリーフ陣に無理のない展開をお願いしますわ。来年以降の首脳陣のためにも。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2022年8月26日 (金)

広島(MAZDA)◯4-3 次の目標

Img_7837_20220826233701Img_7823

初回に若林走者一掃のツーベースが出るぐらいだから玉村からもっと取れるかなと思っていたが取れなかった。嫌な予感はしたが、7回表に小林がまさかの先頭出塁。代走しげのぶ、代打湯浅が送って、この日1番に入ったZ先生が変化球に対応してレフト前タイムリーを放ち勝ち越しに成功した。さらに追加点が取れる2度のチャンスで丸が凡退して1点差ゲームとなったが、最後は大勢が締めて30セーブ目を飾った。

 

7回翔さん凡退後の謎の守備緩めには疑問だったが、難しいゲームを取れて良かった。伊織が5回降板の時点でまずいなと思ったが、経験ある鍵谷が戻り右の中継ぎが厚くなったなと。そこから高梨、平内と繋がるようになったわけだから。スターターがQS達成なら勝てる確率も高まるのではないかと。残り試合は少なくなったが、新人セーブ記録、並んで欲しいなぁ。でも明日は使わずでしょう。打ち勝ってもらいたい。

 

明日直江になり明後日が赤星となる。若い投手でスイープと行きたい。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

より以前の記事一覧