2024年4月23日 (火)

中日(ひたちなか)◯2-0 連戦初戦は完封リレーで勝利

Img_0782Img_0787

MAZDAでは暴走しちゃったオコエだが、あのレフト前ヒットで二塁を陥れたのが大きかった。その直後にレジェンドのタイムリーで先制に成功。

 

三好にツーベース打たれてバントでワンアウト三塁のピンチを迎えたが、ショートゴロを門脇がうまく捌きランナー釘付けとなり、翔さんアウトでピンチを乗り切った。

 

岡本さんの大飛球、これをヤスがポトリと。ツーアウト後、萩尾がフルカウントからレフト前にヒットを放ち岡本さん生還。小笠原慎之介は2点とも不運というべきか。オコエのツーベースもレフトの守備次第では違ったかもしれないし。

 

伊織はこのまま完封もあるかなと思ったが、7回先頭の翔さんにストフォー。これがトリガとなったのかもしれない。ワンアウトを取って岡林にヒットを打たれて、代打・大島が出た時点で交代。高梨がマウンドに。大島をショートゴロ二塁フォースアウトにした後、ヤスに対し最後はバックドアで見逃し三振。

 

バルディはもう言うことなし。三者三振。控えめに言って神。そして大勢。ツーアウトを取って、最後はアウトロー見逃し三振!…と思ったらボール。は?直後に細川に長打を浴びる。その後岡林を抑えて試合には勝ったものの、細川に長打は許したくなかった。はっきり言おう。クソ石山のせいで生まれた長打だと。

 

 

ひとまず連敗は止まって一週間以上ぶりの白星。明日の相手は涌井。まだ一点も取られていない。だからこそだ。取りたい。今日は小笠原から四球を取れなかったが、涌井から得点はマスト。そして敵はチュニドラプラスクソ審判連合。今日の球審はクソ石山、明日は猛虎魂ブロック土山、そして明後日は深谷死ね。何でゴミばっかりぶつけてくるんだ。変な判定したら大勢のストレートを捕手が逸らして直撃だな。

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2024年4月19日 (金)

広島(MAZDA)◻︎0-0 貧打対決

投手戦じゃなく貧打戦だな。どっちもどっち。まあ巨人の失敗は坂本2番起用でしょう。何でこのタイミング?と思ったが終わってみれば6タコ。ボール落としたりとインケツになり敗因になりかねなかった。九里亜蓮に6回100球はかなり投げさせたんだけどね。結局火力が無かった、と。1点、0点、1点、0点じゃな。野手が仕事をしていない。今日は丸神様ぐらいでしょ。

 

あの貧打で書くこともあんまりないけれど、延長12回の先頭四球後にチョーさんとウレーニャ使わないのなら枠の無駄よ。右投げ左打ちバントで何回も失敗してるのだし、また、切り札を使わずに終わるというのは、バント以下ってこと。あそこで使わないなら上げた意味も分からんな。そもそもウレーニャ支配下なのに、1割以上高い打率のカトレンが育成のままというおかしな話になってるわけだが。

 

野手の話ばかりすると腹立つから投手陣。戸郷は捕手だけ交代ということがあったり、フェン直2回くらいながらもよく抑えたよ。まあ野手には先週助けられたから強くは言えんか。昨日の継投ミスのせいで明日勇陽は使えない。今日も見事に抑えたが。代役はバサマね。温大と賢慎で繋いで、バルバサガチで逃げ切るしかない。点を取れるかだが…。最後は何で横川?と思ったけど素晴らしかった。門脇の球際の弱さでツーアウトからランナー出すが、得意の牽制で羽月を誘い出しアウトにした。1度目の牽制も逆つかれててギリギリだったから行けると思ったことでしょう。逆に相手は横川が牽制うまいこと知らなかったのかしら。彼はこういうセンスがあるから生き残るよ。

 

今日は寝ずに効率の良い打順を考えましょう。門脇1番、丸神様3番、正捕手起用。もちろん丸神様と正捕手にはバント(笑)禁止な。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2024年4月18日 (木)

阪神(甲子園)●1x-2 監督で負け

はい、監督の下手な継投で負けました。8回からバルディ投げさせれば楽勝だったのに、勇陽、バル、大勢つぎ込んでサヨナラ。全部監督の責任です。俺が継投やってやろうか?あんな続投尊重なんてするわけねえじゃん。センスがねえんだよ。泉口のせいにして途中から守り下げてたけど、そういう問題じゃねえんだよ。ヘタに引っ張るからああなる。初戦挟殺プレーした坂本は謝ったんだから、監督自らナインに謝れや。菅野の防御率を破壊してリリーフの負担を高めたとんでもない失敗。

 

監督の采配・起用で阪神戦借金に突入。選手のせいじゃない。アンタのせいだよ。思いつきで昨日岸田を使って負け、今日は明らかに継投すべきところで続投させて負け。力の差はないのに監督で負けてるわ。

 

普通にやりゃ勝てるけど、普通にやらないもんな、あの監督。流れを放した責任は重いよ。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2024年4月17日 (水)

阪神(甲子園)●0-2 ミスで負け采配で勝てず

佐々木で負けて采配・用兵で勝てなかった。そういう感想かな。俺はてっきり大城に何か問題があって捕手が出来ないのだと思ったが、途中からマスク被ったのでそうではないことが分かった。では、何でスタメンじゃねえんだ?丸神様のスリーベースで出来たノーアウト三塁というこれ以上ないチャンスで三球三振とか最悪のことしてくれる岸田よりは可能性あったろ?去年イトマサから代打アーチ打ってるぐらいだし。まあそういうと「似非正捕手なら赤星持たなかった」とかいうマヌケが出てきそうだが。

 

門脇1人で相手のヒット数を上回って負けるマヌケ試合。2点ビハインドの6回、丸神様が10球粘った四球を手にした。続く岸田に…バント。今何対何か理解なさってたのでしょうか?そしてバント(笑)させてダボハゼ吉川で点を取れると思ったのでしょうか。そういうところですよ、不満なのは。仮に1点「だけ」取ってもまだビハインド。相手の勝ちパターンから取れると思ったらそれこそお花畑ですよ。球数投げてきた先発からのほうが取りやすいのは明らかでしょ。そこで追いつくか追い越すかしないでどうすんの?全く先を考えていないじゃないか。

 

まあ各自反省してもらって切り替えて明日に臨んでもらおう。3点差にして最終回、大勢の豪速球を小林が避けて土山の股間に直撃、そうなれば完璧。審判は石ころなんだろ?直撃してどうなろうが知ったこっちゃない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2024年4月16日 (火)

阪神(甲子園)◻︎1-1 猛省すべきミス

お粗末なミスがありながらも負けなかったことを良しとしましょう。投内連携やサインミスは猛省だね。1-0で勝てた試合だけど、逆転はされなかった。しかしまあ、打点が伊織だけってのも野手は情けないと思わんとな。。次は伊織に絶対勝ち星つけろよ。チュニドラ相手の上位対決だし。

 

去年の後半といいなかなか白星に恵まれない時期もあるが、めげずに投げ続けて欲しい。こういう時期もある。5回無失点に抑えたのに無援護の44歳おじさんもいれば、バンテリンでヒーローや、と思ってたのにヒーローになれなかったきたむらたくみ君もいるのだ…ってヤクルトのいきあたりばったり継投はなんやねん。アンパイ上林に打たれた後暴投同点から逆転とかよ。

 

チュニドラと少し差が開いたが、あのチームはもう中5日やるらしい。慌てないで良い。最低中6日は守るべきだ。9連戦も月曜は違う人投げさせりゃ良いよ。

 

前回炎上のイトマサが今回どうなるか。ここを攻略すれば今年の相手は苦しむと見ている。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2024年4月 9日 (火)

ヤクルト(平和リース)◯3-1 耐えた投手陣

Img_0023Img_0059

投手・野手ともに頑張ったが、先ず投手陣を讃えたい。伊織は地方のマウンドに苦しんでQSこそならなかったが、ピンチを多く背負いながらも武岡のタイムリーによる1点に留めたのが良かった。6回ワンアウト満塁でバトンを受けた高梨は今年一軍初登板。西川遥輝をセカンドゴロに仕留めて仕事を出来た。武岡のタイムリーが出た回はワンアウト二塁三塁だったが、塩見と西川が凡退で点を取れなかった。この日5タコの西川が結果的にインケツとなった。7回に投げた勇陽もノーアウト一塁二塁のピンチを背負ったが、サンタナをライナー、カウントに苦しんだ中長岡をフライに仕留めると、代打川端慎吾をショートゴロに仕留めてピンチを乗り越えた。皓太はインフィールド福家のクソ判定で1人ランナーを出したが問題なし。大勢は完璧。打てる球がないからヤクルトのクリーンアップでもお手上げだろう。よく守った。

 

苦手の小澤から数多くチャンスを作り、5回に岡本さんの2点タイムリーで逆転に成功すると、7回にエスパーダから岡本さんが滞空時間の長いアーチを放ち追加点。狭い地方球場は苦手だが、鹿児島は好きなようだ。フライと思われたホームランに慎之助監督も脱帽していた(CS中継のエンドはその姿なので撮りたかった)。シゲがチャンスで当ててればもう少し取れたかもしれないが臨時の1番。多くを望みますまい。

 

紙一重の戦いだったが、高梨雄平が帰ってきたことが嬉しいね。本当にないぴ。勝ち継投ではバルディも控えているので彼の出番は中盤。これからも期待している。

 

1日休んで明後日は神宮。勝つためにはスターターに粘りを見せること。そうすればヤクルトのリリーフを出せる。そこを突ければ。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2024年4月 4日 (木)

中日(バンテリン)◯2-0 予想通りのMVP

Img_9734Img_9687

智之なら大丈夫だろう、ね?昨日言った通りでしょ。捕手の後ろのパフォーマーのせいで先頭四球の時はどうなるかと思ったが、タッツがバント(笑)指示。あー助かる。初回のピンチを乗り越え智之はスイスイ。力もあるし、細川を三振に仕留めたあそこしか無いというスライダーのコントロールも見事。ハイ、無駄な四球を出さないとこういうゲームになるんです。そしてそれを実行出来る投手だから大丈夫、と。根拠があるんですよ。

 

一部の信者を除いて今日のMVPは文句なしに智之だと思っていることでしょう。2点取ったイニングに先頭打者で「四球」を選んだ。それが後続に繋がり2点を生み出したものね。そして打球に対する処理判断。取りに行ける範囲かもしれなかったが、守備体型を頭に入れて躊躇った。そして併殺成立。投球プラスこの2つのプレー。完璧でしょう。しかし、今日はまだまだチュニドラが相手。大切なのは他のところでも勝てるかだ。来週の鬼門・神宮は赤星になるかもしれないが、他でも勝って2桁勝利を達成して欲しい。「菅野?終わり」とバッサリ切ったジジイを謝らせる結果になることを願いたい。

 

そしてスポナビの今日のMVP(笑)恵まれてるね。ワンアウト一塁二塁、カウント3-1の時点で考えることは一つなのに、高めのボール球打ちに行ってポップ。これを身の程知らずと言うんだよ。自分の打力を鑑みずあそこで打ちに行こうという考えがダメ。突っ立ってりゃ四球でチャンスが広がったところを邪魔したと言って良い。親会社のスポーツ紙では「がむしゃら死球」(笑)だと。死球ってもぎ取るものなのか?報知Xの中の人も信者?と思わせるポストだった。

 

翁田大勢はバンテリンの盛り過ぎスピードガンで160km/hを計測。スピードボールとフォークを駆使して今日も3三振。奪三振率27.00をキープ。

 

明日からはDeNA戦。スタメン選考は悩むだろうねえ。オコエもいい、萩尾もいい。丸神様も良い。そして、忘れちゃいけない東キラー長野久義がいる。夏場だったら長野さん確定なんだけどどうするかね。まあ嬉しい悩みになるのは良いことです。沈み気味のジョージも惜しい特大ファール打ったしね。明日から無失点トリオが投げるが、打線はこれまでのチームと比べ物にならない。ゼロ継続は難しいだろうからそこはやはり打線に頑張ってもらいたい。

 

 

よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2024年4月 3日 (水)

中日(バンテリン)●2-5 抑え方

監督の提唱しているとおりに投げれば良かったのよ。四球は出さない、ということ。四球を出さず内野の守りを硬く、という点では相手のほうがその野球を実践していたかな。これは巨人打線が選べないのではなく、相手投手がストライクで攻めた結果。敗因は言うまでもなくメンデス。見ての通りよ。今年ノーヒットのキノタクにストフォー、そして大野雄大に四球。どちらも論外だわ。4回4四球4失点。去年スピードのあったフォーシームも大野雄大より出ていない。一回だけで、という人もいるかもしれないけど、ノーコンスピードなしじゃもう二軍行ってもらうか、敗戦処理してもらうしかないよ、はっきり言うて。スターターなら今日投げた赤星もいるしな。

 

負けたけどそれが収穫。打たれた長打は細川のホームランのみ。つまりしっかりゾーンに投げ続ければ大火傷はしないということ。もちろん細川は要警戒として。こっちは2桁安打放ちながらも2点にとどまったのは、四球がなかったから。そう、しっかりストライク勝負。明日の智之なら大丈夫だろうとポジティブに受け止める。ライマルから3安打放ちましたが無得点でした。大城、明日は休め。

 

終わってみれば若大将以外の先発野手全員安打。明日に繋がれば良いなと。そして丸神様が3番に座り、いよいよ固まる時が来たなと。使う予定のなかったはずの勝野を引っ張り出した萩尾匡也のプロ初アーチ。ど甘のホームランボールだったがしっかり運べた。梶谷隆幸がしばらく出られないのでライトはしばらく彼を使うのではないか。これで明日ジョージ・松原とか組んだらさすがにアホかと言うぞ?

 

明日はスガコバだがどんな打順を組むのだろう。まあ小林にならいくらでもバントさせて良い。1-5番は今日と同じで構わない。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2024年4月 2日 (火)

中日(バンテリン)●3-4× ミスで伊織の勝ちを消す

まあ負けるべくして負けた、そんな感じでしょう。門脇がショートゴロ普通に処理してれば同点に追いつかれずに済んだ。勝てなかった原因は門脇よ。それとあの牽制に引っかかったのにお粗末な挟殺プレーな。あれはチーム全員で話し合うべきところ。岡本が尚輝を無視して二塁に投げるべきだったのか、尚輝がランナーに駆け寄る必要があったのかということを徹底的に話し合って解決すべき。ともあれ、全ての発端は門脇なんだから伊織に謝りなさい。彼の星を消したのだから。

 

中川はもう厳しいね。今シーズンノーヒットの細川を起こしてしまう時点で。森下もそうだった。再調整も検討すべきところに来たのではないかと。

 

しかしそれ以上に頭を抱えたのは、監督のバント(笑)病。2度もスリーバント強要させて失敗。見てて分からないものかねえ。日曜は後続打者の状態を見て百歩譲ったが、今日のはねえわ。仮に勝っていても俺は叩いた。ノーアウトランナー一塁二塁。後続は丸神様、尚輝。ところが丸は去年小笠原から1割も打ってない。そして二塁ランナーは岡本。よほどいいバントを決めないと併殺の可能性もある。そして大城は小笠原からグラスラも打ったことがある。それを、バント(笑)よ?2回失敗したから打たせるかと思ったらスリーバント(笑)何考えてるんだ。偶々丸にヒットが出て、尚輝犠飛、伊織・萩尾の連続タイムリーで点を取れたが、あそこでスリーバントさせたのはスモール病としか言いようがない。

 

日曜の時点では3番にチョーさんを入れてデータを見た野球していると思ったが、今日のあのスリーバント(笑)を見てそうではないと分かった。萩尾はどこか痛めたかもしれなくてやむなしとしても浅野翔吾3番で使ったなら何故途中でジョージに代える?そしてそのジョージにスリーバント強要して失敗。左右病発動させなきゃ右投げ右打ちの浅野のほうがそれを出来ていた可能性もある。

 

ああいう中途半端な起用するならさっさと丸神様を3番にしろ。上位打線コロコロしてて安定するわけねえだろ。

 

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2023年10月 7日 (土)

ファーム日本選手権 ソフトバンク(サンマリン)●5-6 4点差から負けた戦犯

Img_7752

さて、4点差をひっくり返されたのは、間違いなくこいつらのせいです。併殺奪えなかった湯浅も含めてな。現役ドラフトで放出候補かな。香月のゴミ守備にオコエの考えられないプレー、これじゃ一軍は無理よ。お前らが責任を背負い込め。

 

合格点を出せるのは菊田と山瀬ぐらい。戦犯がいなければ今日のMVPは山瀬だった。犠打に完璧な2ラン、そして最後の打者となったが見事な粘り。クリーンアップの増田陸や萩尾より内容のある打席だったと思うよ。試合後に談笑してる場合じゃないぞ、2人は。同時期にドラフト対象だった東海グループの海野(笑)を4年で追い抜いた感じだね。ファームとはいえ出塁率.405は決して偶然ではないことを証明した。この試合の優秀選手に選ばれたのも納得。来年は一軍での出場機会も増えるでしょう。

 

秋の強化指定選手は野手だけの話になるが、秋広、浅野翔吾はもちろんのこと、今日のクリーンアップかなぁ。クリーンアップ3人は大卒2年目以内の年齢だが、危機感を抱いて取り組んでもらいたい。特に大卒の2人は常時一軍帯同していたため出場資格のなかった礼都より光るものを見せないと、外野コンバートとなった時に働き場を失うから。

 

今日の試合が終わったことで、また新たな構想外選手が出てくるか。多分私の予想した面々な気がする。残った選手は今日の悔しさを糧に頑張って。

 

 

よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

より以前の記事一覧